大根とひき肉の温サラダ、焼きとうもろこし。

公開日: : 最終更新日:2016/09/22 家飯, 食べること

焼きとうもろこしとビール

7月最初の晩酌。

昨日に引き続き夏らしいビジュアルの晩酌メニュー…と言いたいところですが、メインは温サラダです。しかも大根。

基本的には旬の安くて美味しいものを、と考えているので夏は夏野菜比率が高くなるけれど、大根とかキャベツはどうしても年中使ってしまいます。

なんだかんだで万能ですからね。




大根とひき肉の温サラダで晩酌

大根の温サラダ 献立

  • 茄子の浅漬け
  • にんじんとアーモンドのサラダ
  • 三つ葉奴
  • 焼きとうもろこし
  • 大根とひき肉の温サラダ

にんじんとアーモンドのサラダ

にんじんとアーモンドのサラダ

千切りにしてさっと塩茹でしたにんじんを砕いた素焼きアーモンドと和えたもの。この組み合わせに関してはにんじんを炒めるのがいいか、塩もみするのがいいか、塩茹でするのがいいか、いろいろお試し中。

三つ葉奴

三つ葉 冷奴

ざく切りにした三つ葉を乗せた冷奴。味付けは塩、胡麻、ごま油。

焼きとうもろこし

焼きとうもろこし

昨夜の残り半分のとうもろこしはバラして保存していました。ごま油でさっと炒めて醤油をジュッと回しかけるだけ。焼き、というか炒め、ですね。

大根とひき肉の温サラダ

大根とひき肉 レシピ

輪切りにしてオリーブオイルで両面焼いた大根に塩胡椒で炒めた豚挽き肉、醤油、オリーブオイル、レモン汁をあわせてさっと熱したドレッシングと葱をたっぷり合わせます。

これはビールでしょう。大根おろしも好きだけど、焼いた大根も好き。
全く、好きなもの多すぎですね。

焼きとうもろこしは丸ごとだと食べにくいけどばらしてるとむしゃむしゃいけていいですね。これ、つまみとしてはもちろんご飯に乗せても美味しいのです。ご飯に乗せる食べ方は大阪・北新地のミルフィーユステーキでおなじみの名店にて教わったレシピ。シンプルですが全然同じレベルには到達できませんが、炊き込むタイプのとうもろこしご飯より簡単で好きです。

温サラダのひき肉はさっと茹でた豚ひき肉を塩胡椒で炒めてストックしておいたもの。
以前は炒め豚挽き肉を冷凍庫で度々ストックしていたなあ、とふと思い出して何に使うか決めずに作ってしまったのですが、今冷凍庫、なかった…。冷凍しないんだったら茹でてパラパラにする必要はなかったかも。そして豚単体でもいいけど、玉ねぎのみじん切りが加わればなおよし。

いずれにしてもちょっと旨みを足したいとか肉っけが欲しい、という時にストックひき肉は活躍しますね。今日みたいに野菜と合わせて温サラダにするもよし、炒め物、オムレツとかパスタ、炒飯、などにも流用可能です。

ところでひき肉といえばハンバーグ、ですが、ハンバーグって何億光年も作ってない気がする…。洋食系ってあんまり酒を呼ぶメニューじゃない気がするのよねえ。あ、でも美味しいハンバーガーとビールの組み合わせはアリだなあ。

 






関連記事

ピーマンの卵炒め

ピーマンの卵炒め、つるむらさきのおひたし献立。

ピーマンって妙な形状の野菜だから、どこからどう手出しするか結構迷いますね。 丸ごと食べ

記事を読む

kirin_13

その先にある世界観。オフホワイトとのマリアージュを探る夜。

用事ついでに目黒駅周辺を散歩していたわけですが。 関連 権之助坂に酉の市。東京散歩・目

記事を読む

141109d5

葱油の温かいポテトサラダ。

寒くなったからかどうなのか、近頃無性にお腹が空きます。食欲の秋ってやつでしょうか。 よ

記事を読む

olivebread

おひとりさまの家飲み セロリ葉のサラダ、トマトのオイルマリネ。

昨日はワインが吞みたくなったので、近所の美味しいパン屋さんへ。 いつも行くスーパーと正

記事を読む

分葱の納豆和え

晩酌献立 分葱の納豆和え、春菊のサラダ。

休肝日明けの晩酌です。 週末は外食が多くなるからか、はたまた胃と肝臓を休ませる影響なの

記事を読む

By: Katja Wagner

一人暮らしの料理 簡単で飽きない自炊のコツ。

By: seoulfully[/caption] 以前調味料に関する記事を書きました。

記事を読む

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し、小松菜としめじのおひたし献立。

先日に引き続き坊ちゃんかぼちゃの登場です。 関連 白菜と油揚げの卵とじ、ベビーリーフの

記事を読む

此君純米無濾過生原酒

鳥取の酒 此君 純米 無濾過生原酒で晩酌 鯛あらとわかめの酒蒸し献立。

鳥取にやってまいりました。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 今回は初訪問の酒屋にて

記事を読む

ブコディムーロ 恵比寿

恵比寿Buco di Muro(ブコディムーロ)で週末の昼ワイン。

By: yoppy[/caption] 友人から昼酒のお誘いメッセージを受信した週末。

記事を読む

150828d2

ほんの少し、を楽しむ贅沢。

By: Nick Allen[/caption] 先日は昼ごはんとはいえないような時間にしっ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

140905lg.min
ものがない部屋、寒がりの布団、冷え性の真冬。

今年は本格的な冬の到来を待たずに脱出できるかも、などとほくそ笑

checkup.min
再検査、3ヶ月計画は企画倒れ。

8月に受けた健康診断で、まさかの3ヶ月後再検診の刑を食らいまし

セロリと豆腐の炒めもの
セロリと豆腐の炒めもの、キャベツのおかか和え献立。

なんか最近この手の作戦が多めだけど、残りもの一掃献立。

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

→もっと見る

PAGE TOP ↑