鶏もも肉と水菜の酒蒸し献立

公開日: : 最終更新日:2023/01/05 家飯

鶏もも肉と水菜の酒蒸し献立

新年最初の更新ではありますが、平常運転の晩酌献立ストック投下にて失礼します。

鶏肉といえば、むね肉を使いがちなわが食卓。むね肉以外の使用頻度は高い順からひき肉、もも肉、砂肝、せせり、レバーあたりで、ささみや軟骨はほとんど使わないですね。

そして丸鶏にも手を出したことはございません。そりゃ一人だから当然か。いつかそんなパーティー仕立てなチャンスがくるでしょうか。

鶏レバーソテー、じゃがいものクリームチーズ和えで赤ワイン。

さて本日はもも肉を購入。なぜなら、水菜と組み合わせたかったからです。

鶏もも肉と水菜の酒蒸し、わかめ納豆献立

鶏もも肉と水菜の酒蒸し献立
  • キャベツの味噌汁
  • かくや漬け
  • わかめ納豆
  • 鶏もも肉と水菜の酒蒸し

キャベツの味噌汁

キャベツの味噌汁

ざく切りにしたキャベツと油揚げを入れた味噌汁、出汁はいりこ。

かくや漬け

かくや漬け

塩抜きしたなすと大根の古漬けを刻み、千切りにしたしょうがと大葉、ごまで和えたもの。

わかめ納豆

わかめ納豆

納豆とわかめ、ねぎのみじん切りを合わせ、しょうゆとからし、鰹節を加えます。

鶏もも肉と水菜の酒蒸し

鶏もも肉と水菜の酒蒸し

鶏もも肉は一口大に切り、塩を揉み込みます。フライパンに鶏肉を入れ酒をふりかけてふたをし、蒸し焼きにします。肉に火が通ったらざく切りにした水菜を加えてさっと火を通したら完成。うつわに盛ってポン酢と黒七味でいただきます。

ぷりっとした鶏肉としゃきしゃき水菜のコントラストがたのしいつまみ。水菜の色が変わってくったりするまで火を入れても、これまた趣が変わって旨いですよ。

日本酒にあうおつまみレシピ

鶏もも肉と水菜の酒蒸し

水菜と肉の組み合わせといえば、豚肉を使ったハリハリ鍋が定番メニューです。

鍋で家飲み ハリハリ鍋。

ハリハリは実家でよく食べた料理ですが、この酒蒸しは焼き鳥屋さんの一品を真似したもの。お店ではホイル蒸しだったのですが、家ではよりお手軽なフライパン蒸しで楽しむようになりました。

そういや一時は狂ったようにフライパン蒸しばかり食べていたっけ。材料ぶち込んで火にかけるだけで立派なつまみになるなんて、ありがたすぎるものね。

たらとわかめのしょうが蒸し、オレンジ白菜の梅おかか煮献立。

もう100万回以上書いてますが、ちゃっちゃとできる手軽なつまみで、自宅でひとりゆるゆると酒を飲むのが好きすぎるぞ。

ということで、2023年も引き続き地味な晩酌献立を、時には休肝日メニューも更新していく所存でございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

大人一人暮らしのヒント




関連記事

家飲み献立 9/22 鶏胸肉のバジル炒め、しめじとわかめの温奴、他全5品。

いやー、くしゃみと鼻水が止まりません。 風邪引いたわけじゃなくて、花粉症っぽいぐしゅぐしゅ

記事を読む

目標達成!家飲みダイエットは確実に効く。

今朝出かける時にいつものデニムを履いていたのですが、なーんか、ユルい…。 ん?これはもしや?

記事を読む

鶏団子と大根のスープ煮

鶏団子と大根のスープ煮、焼きブロッコリー献立。

本日の献立はやや変則パターンで、サラダと、焼き野菜と、スープ煮。そして漬けもの。 いつ

記事を読む

豚とかぼちゃのにんにく焼き

愛用品の新しいパートナー。

最近かぼちゃあんまり食べてなかったような...?調べてみると、前回登場したのはなんと201

記事を読む

スパークリングワインのおつまみ アボカドとツナのグラタンでワンプレートディナー。

昨夜は友人と外食。 参考 鶏のあちこちを串で楽しむ。白金高輪 「酉玉」 焼き鳥をお腹いっぱい

記事を読む

砂肝の酒炒り献立

砂肝の酒炒り、小松菜の塩昆布白和え献立。

本日のメインは、砂肝。 いつもは塩味で炒めたり、ポン酢漬けにして食べることが多い食材

記事を読む

せせり鍋

一人鍋で晩酌 鶏の塩鍋。

冷蔵庫を空にして出かけるために、鍋は外せません。 まあそうでなくても冬場は鍋率が高くな

記事を読む

鶏出汁春雨

一人暮らしの夜ご飯 2/22 鶏出汁春雨、キャベツと海苔のサラダ。

なんと! 昨夜はものすごーく久しぶりに酒を抜きました。 前回酒を1滴も呑まなかったの

記事を読む

キャベツと釜揚げしらすのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

今日は帰宅が遅くなってしまった。 夕食はワインとチーズだけにしようかな。 なんて

記事を読む

さば納豆献立

油を味方につける日々。

鍋のシメには、雑炊。カレーライスの翌日は、カレーうどん。そんなお約束変化料理と同じ位置付け

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

ミニマリスト主婦の新春コーディネート。

みんなのマドンナ、ミニマリスト主婦シリーズです。ミニマリスト

→もっと見る

PAGE TOP ↑