せりと油揚げの卵とじ、焼き新たまねぎで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/03/07 家飯, 食べること ,

きのこおろし

たまたま通った道沿いに小さな豆腐屋さんがありました。中ではおばあさんが油揚げを揚げている真っ最中。

まあ、買うよね。

揚げたてをビニール袋に入れてもらってその場でちょっとだけつまみ食い。

でかける途中だったのであつあつ油揚げ入りビニール袋の持ち運びに少々難儀しましたが、夜には無事卵とじになりました。

せりと油揚げの卵とじ、焼き新たまねぎで晩酌

卵とじ献立

  • わけぎのナムル
  • きのこおろし
  • 焼き新たまねぎ
  • せりと油揚げの卵とじ

わけぎのナムル

わけぎのナムル

茹でて適当な長さに切ったわけぎをごま油、醤油、唐辛子、ごまで和えたもの。唐辛子が当たりで激辛になってしまった。

きのこおろし

きのこおろし

茹でたかきの木茸をおろしポン酢で。

焼き新たまねぎ

焼き新たまねぎ

くし型に切った新たまねぎをオリーブオイルでじっくり焼いたもの。味付けは粗塩と胡椒。

せりと油揚げの卵とじ

せりと油揚げの卵とじ

塩、みりん、香り付け程度の醤油で調味した昆布出汁で油抜きして短冊に切った油揚げを煮ます。油揚げに出汁をじゅうぶん含ませたらせりを入れてさっと煮てとき卵でとじて完成。薄味の出汁に黒七味がよく合います。

野菜ばっかりだし、ちょっとボリューム少なかったかしら??と思ったのだけど意外に満腹。油揚げをたくさん入れたせいかしら。日本酒に合わせるにはナムルが辛くなりすぎたのは少々誤算だったけど。冷蔵庫にストックがあったら間違いなくビール開けてたな。

日本酒にあうおつまみレシピ

まだ調べたことはないのだけど、晩酌記録頻出食材上位入賞確実であろう油揚げ。焼いてそのままもよし、味噌汁に入れてよし、野菜と煮てもよし、クルトン的にサラダにプラスしてもよし、とものすごく献身的な働きを見せてくれる頼れる食材なのです。長年依存しているので油揚げ禁止条例とか出たらつまみのレパートリーが確実に減って困る。

しかしなんだ、普通の食材を普通の調味料で簡単に料理するのが好きなのでどうしても保守的な食卓になってしまいがちですねえ。

晩酌に保守も前衛もないけど、簡単なものであっても料理って少なからず脳が鍛えられる気がするので未体験ゾーンに足を踏み入れていくのもいいトレーニングになりそうな。自分の範疇にないだけで実は使い勝手のいい&手に入りやすい食材ってまだまだたくさんあるはずだもんね。

失敗を恐れず、いろいろチャレンジして今後も前のめりに晩酌を面白がろうと思います。

 




関連記事

秋の献立

秋刀魚の梅煮、蕪の温サラダ。

ついに来た! そろそろかなー、もう少し待つかなー、と、9月に入った辺りから鮮魚売り場をそわそわ

記事を読む

千切りにんじんの塩炒め

千切りにんじんの塩炒め、ゆでとうきびで晩酌。

訳あって残りもの余りもの総動員の晩酌献立。 とうもろこしをかじった瞬間、ああしまった、

記事を読む

春雨炒め

野菜と春雨の炒め煮、ザーサイと葱の和えもの献立。

普段なら肉類を投入しそうなメニューですが、なんとなく今週は肉抜き気分ゆえに具は野菜のみ、の春

記事を読む

葱油の温かいポテトサラダ。

寒くなったからかどうなのか、近頃無性にお腹が空きます。食欲の秋ってやつでしょうか。 よ

記事を読む

蒸ししゃぶ献立

蒸ししゃぶ、焼き甘長献立。

引越しして以前より調理環境が良くなりました。冷蔵庫も大きくなったので、冷凍だってできちゃうん

記事を読む

海老とキャベツのにんにく蒸し

海老とキャベツのにんにく蒸し、ピーマンと葱の梅和えで晩酌。

昨日は休肝日、だったのでこれは週末の食卓です。 肉抜き週最終日、さて何をメインにしよう

記事を読む

ひいかと里芋の煮つけ

ひいかと里芋の煮付け、キャベツの温サラダ献立。

あれっ?ひいかって、春じゃなかったっけ?いや、春はホタルイカか。 などと考えつつも、イ

記事を読む

秋鮭と白菜のしょうが蒸し献立

秋鮭と白菜のしょうが蒸し、にら奴で家飲み。

先日のタルタルソース添えに使った残りの秋鮭は毎度おなじみの酒蒸しに。 夏の終わりにして

記事を読む

豚肉とれんこんの塩焼き献立

豚肉とれんこんの塩焼き、にらの卵とじ献立。

れんこんを縦方向に切ってみて、ちょっと多かった、と思う。 丸ままの状態ならば楽勝でいけ

記事を読む

秋刀魚の塩焼きを頭から骨ごと食べる人。

40代ともなれば体にガタもこようというもの。頭からつま先まで、あっちもこっちも気になってくる

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑