せりと油揚げの卵とじ、焼き新たまねぎで家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/03/07 家飯, 食べること ,

きのこおろし

たまたま通った道沿いに小さな豆腐屋さんがありました。中ではおばあさんが油揚げを揚げている真っ最中。

まあ、買うよね。

揚げたてをビニール袋に入れてもらってその場でちょっとだけつまみ食い。

でかける途中だったのであつあつ油揚げ入りビニール袋の持ち運びに少々難儀しましたが、夜には無事卵とじになりました。

せりと油揚げの卵とじ、焼き新たまねぎで晩酌

卵とじ献立

  • わけぎのナムル
  • きのこおろし
  • 焼き新たまねぎ
  • せりと油揚げの卵とじ

わけぎのナムル

わけぎのナムル

茹でて適当な長さに切ったわけぎをごま油、醤油、唐辛子、ごまで和えたもの。唐辛子が当たりで激辛になってしまった。

きのこおろし

きのこおろし

茹でたかきの木茸をおろしポン酢で。

焼き新たまねぎ

焼き新たまねぎ

くし型に切った新たまねぎをオリーブオイルでじっくり焼いたもの。味付けは粗塩と胡椒。

せりと油揚げの卵とじ

せりと油揚げの卵とじ

塩、みりん、香り付け程度の醤油で調味した昆布出汁で油抜きして短冊に切った油揚げを煮ます。油揚げに出汁をじゅうぶん含ませたらせりを入れてさっと煮てとき卵でとじて完成。薄味の出汁に黒七味がよく合います。

野菜ばっかりだし、ちょっとボリューム少なかったかしら??と思ったのだけど意外に満腹。油揚げをたくさん入れたせいかしら。日本酒に合わせるにはナムルが辛くなりすぎたのは少々誤算だったけど。冷蔵庫にストックがあったら間違いなくビール開けてたな。

日本酒にあうおつまみレシピ

まだ調べたことはないのだけど、晩酌記録頻出食材上位入賞確実であろう油揚げ。焼いてそのままもよし、味噌汁に入れてよし、野菜と煮てもよし、クルトン的にサラダにプラスしてもよし、とものすごく献身的な働きを見せてくれる頼れる食材なのです。長年依存しているので油揚げ禁止条例とか出たらつまみのレパートリーが確実に減って困る。

しかしなんだ、普通の食材を普通の調味料で簡単に料理するのが好きなのでどうしても保守的な食卓になってしまいがちですねえ。

晩酌に保守も前衛もないけど、簡単なものであっても料理って少なからず脳が鍛えられる気がするので未体験ゾーンに足を踏み入れていくのもいいトレーニングになりそうな。自分の範疇にないだけで実は使い勝手のいい&手に入りやすい食材ってまだまだたくさんあるはずだもんね。

失敗を恐れず、いろいろチャレンジして今後も前のめりに晩酌を面白がろうと思います。

 




関連記事

福井の酒 白龍 純米吟醸

福井の酒、白龍純米吟醸で晩酌。焼ききたあかり、ほうれんそうのからし和え献立

お久しぶりの日本酒ツアーです。 2020年4月以来、まさかの今年2発目。なにしろ

記事を読む

小松菜と豚肉の卵炒め、きのこのネギ塩和えで紹興酒。

中華的なメニュー構成で紹興酒にしました。 紹興酒は外でもそんなに飲まないし家では料理用

記事を読む

小松菜の煮浸し、セロリの卵炒め献立。

週末はワインを呑んでいました。 が、今日は通常モードの和食体制です。 なんか野菜を炊いたのが

記事を読む

ピーマンチャンプルー献立

ピーマンチャンプルー、レタス海苔サラダ献立。

それなりに好みだし、いれば便利なアイツ。 ピーマンはそんな位置付けにある野菜です。1

記事を読む

肉じゃが献立

はちみつ肉じゃが、生白菜の梅おかか和え献立。

先日塩味ポテトサラダにした赤いじゃがいも。 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味

記事を読む

家飲み献立 12/3 鶏肩肉のくわ焼き、ピーマンとツナの炒め物他全5品。

うう、寒い。 真冬っていってもたいした寒さじゃないね、なんて余裕をかましていましたが、やはり師

記事を読む

キャベツと肉団子のスープ煮

キャベツと肉団子のスープ煮、にんじんの白和え献立。

立冬も過ぎ、そろそろ汁飲みの季節ですね。 汁飲み。それは、スープや鍋物など汁気の多い料

記事を読む

キャベツステーキ

1人暮らしの家飲みレシピ キャベツステーキでビール。

浴衣を着た女の子の姿をちらほら見かける花火大会の土曜日、いつものスーパーの店先で私の両手拳よ

記事を読む

鶏むね肉のにら炒め

たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を気持ち多めにしています。

記事を読む

一人暮らしの鍋料理献立 ひとりモツ鍋、柚子白菜で焼酎。

これからの季節、鍋確率が跳ね上がるよ! と、昨夜宣言したばかりですが今夜も鍋です。 この冬だ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑