豆腐とひき肉のねぎ塩炒め、キャベツの梅わさび和え献立。

公開日: : 最終更新日:2022/03/19 家飯

豆腐とひき肉のねぎ塩炒め献立

随分前に、ひき肉のストック方法として塩そぼろなるものが流行り、私も仕込んでいました。

それは豚ひき肉をゆでて脂を落としてから、みじん切りの玉ねぎと共に炒めて塩で調味したものを冷凍しておく、というもの。

炒めもののアクセントにしたり、サラダのトッピングとして使ったり、じゃがいもと混ぜてコロッケにもできる。なるほど便利ですね。

と思ったのですが、秒を惜しんで夕食の準備をしなければならない状況も、コロッケを作る機会もない私には過ぎたストック食材だと気づき、1〜2回でやめてしまいました。

現在は、生のまま保存しています。

豆腐とひき肉のねぎ塩炒め、キャベツの梅わさび和え献立。

豆腐とひき肉のねぎ塩炒め、キャベツの梅わさび和え献立。
  • わかめと玉ねぎの味噌汁
  • ぬか漬け
  • キャベツの梅わさび和え
  • 豆腐とひき肉のねぎ塩炒め

わかめと玉ねぎの味噌汁

わかめと玉ねぎの味噌汁

薄切りの玉ねぎとわかめの味噌汁。出汁は鰹節。もちろん、わかめと玉ねぎからもいい出汁が出ます。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは、大根と白菜。

キャベツの梅わさび和え

キャベツの梅わさび和え

梅干しとわさびを少量の出汁で伸ばしたもので、ゆでたキャベツを和えました。

豆腐とひき肉のねぎ塩炒め

豆腐とひき肉のねぎ塩炒め

フライパンに油をひき、みじん切りにしたしょうがを炒めます。香りがたったらひき肉、塩、胡椒を加えて炒め、肉の色が変わったら水を切った豆腐を入れます。豆腐にひき肉の風味をまとわせるように炒めたら酒、塩、胡椒で味を整え、小口に切ったねぎを加えてざっと混ぜ合わせ、最後に香りづけのごま油をたらせば完成。

シンプルな塩味の炒めものだけど、ひき肉、しょうが、ねぎと風味の強い食材を使っているから物足りなさはナシ。塩味のひき肉を、豆腐がごはん的な位置付けで受け止めるようなイメージでしょうか。酸味と辛味を効かせた副菜とのバランスもよろしいようで。

一人暮らしの夕食献立

豆腐とひき肉のねぎ塩炒め

ひき肉といえばコレ!の代表料理といえば、バンバーグと餃子でしょうか。

いずれも大好物ではありますが、自分では滅多に作りません。どちらも1〜2年に1度作るかどうかのペースです。もはやまったく作らないといってもいいレベル。

でも、味出し食材として便利なので、今日のような炒めものによく使っているのですよ。あとは、肉団子とか。

生ピーマンとベトナム風肉団子、かぼちゃサラダ献立

冬場はグラタンにも使いますね。

アッシパルマンティエ、ナッツ入りサラダで赤ワイン。

こんな感じなので、ひき肉は生のまま平らに伸ばしてラップで包み、箸で筋をつけて冷凍する方式に落ち着きました。予め小分けにするよりも、まとめて冷凍して都度パキパキ折る方式のほうがラクなので。

料理に時間をかけないための、作りおき以外の方法。

なんだかんだ便利なひき肉、可愛いヤツめ。豪華食材がまったく登場しない、我が家らしい食材といえましょう。

大人一人暮らしのヒント






関連記事

レタスチャーハン

休肝日ごはん レタスチャーハン、ねぎのしょうゆスープ献立。

いずれも非常に家庭的な葉野菜である、レタスとキャベツ。 両方好きだけど、我が家の購入及

記事を読む

塩豚じゃが

家飲みメニュー 塩豚じゃが、小松菜と卵の炒めもの。

先日焼いた豚肉の残りに塩をまぶして保存していました。 塩豚と野菜を合わせるパターンの時

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、豆苗の煮浸し献立。

麗しき粕汁週間。 粕汁さえあれば満足に飲めることが確実なので、毎度副菜が頼りなげになり

記事を読む

むね肉とピーマンのオイスターソース炒め

むね肉とピーマンのオイスターソース炒め、カラフルサラダ献立。

ここのところ、たんぱく質をしっかり摂取することを心がけています。 きっかけは肌トラブ

記事を読む

豚とかぼちゃのにんにく焼き

愛用品の新しいパートナー。

最近かぼちゃあんまり食べてなかったような...?調べてみると、前回登場したのはなんと201

記事を読む

ベーコンとキャベツの蒸し煮

キャベツとベーコンの蒸し煮、いり卵で晩酌。

先日使ったベーコンが余っていたので同じく余っていたキャベツと蒸し煮に。 買い出しに行か

記事を読む

なすピーマン丼

なすピーマン丼献立。

水を得た魚とは自分のことだな。明けましておめでとうございますからこっち、週末になるとイキイ

記事を読む

鶏団子豆腐

鶏団子豆腐、焼き大根献立。

鶏団子豆腐。毎度おなじみ鶏豆腐の団子バージョンといったところでしょうか。 関連 銀座・

記事を読む

豚肉の肉吸い

肉吸い、おかひじきと干しえびの和えもので晩酌。

肉吸い、という食べものをご存知でしょうか。平たく言えば肉うどんのうどんぬきスープ。蕎麦屋にお

記事を読む

粗食晩酌献立

焼きピーマン、にら納豆で家飲み。

地味。 いつものことですが、タイトルからして地味すぎます。 基本的に野菜好きの粗

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

出汁巻染めおろし
出汁巻染めおろし、きのこと小松菜のおひたしで晩酌。

ここのところ、目玉焼き愛を熱く語っておりましたが、卵焼きだっ

岡本太郎展
本職?人間だ。

東京都美術館で開催中の岡本太郎展に行ってきました。 岡

横浜丸紀の深蒸し焼きそば。

先日書いた「最近ハマっている食べ物」とは、焼きそばです。自炊

働きたくない想いは、苦手意識を凌駕する。

今日は午後から2件約束がありましてですね。1件は「はじめまし

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め
鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、蒸しなすのナムル献立。

しばらく切らしていた黒酢を補充しました。 表示価格が思

→もっと見る

PAGE TOP ↑