スープで胃腸を休ませる。

公開日: : 家飯

スープで胃腸を休ませる

健やかかつ強靭、いつも頼れるパートナーである我が胃腸が

「なんか最近お疲れだわ」

と申告してきたので、数日間休ませることにしました。

胃の疲れ対策としては「食べないこと」が効果的らしいのですが、悲しいかな疲れていても腹は減る。だからといって、胃に優しいものを考えて、あれこれ工夫して作る覇気もない。

結局は、スープでお茶を濁すことにしました。

スープで胃腸を休ませる

旅行や帰省など、日常とは異なる食が続いた、または暴飲暴食したあとは、きのこスープで休憩したりします。

旅行太りを3日に元に戻す方法

その感覚で今回もスープを選んだのだけど、振り返ってみたらばさほど胃腸に優しくはないような気もしますね。

きのこと卵の黒酢スープ

きのこと卵の黒酢スープ

鶏がらスープでしめじ、ねぎ、白菜、春雨を煮て水溶き片栗粉でとろみをつけてから溶き卵を流し入れふんわりと固めます。黒酢とごま油で味を整えたら完成。仕上げの胡椒を振りすぎた。

今回は少ししか入れてないけど、春雨をたっぷりいれれば腹持ちもするスープ。黒酢の酸味がいい感じ。

ミヨックク風わかめスープ

ミヨックク

鍋にごま油とみじん切りのにんにくを入れて火にかけ、豚薄切り肉とわかめを加えて炒めます。肉に火が通ったら水を入れ、しょうゆを加えてよく煮込み、ねぎを入れて完成。

「ミヨックク」とは、韓国のわかめスープのこと。本場で食べたことはないけれど、個人的にいろんな思い出のあるスープなのです。本来は牛肉で作られることが多いので、豚肉を使った今回はかなりのなんちゃってミヨックク 。日本の味噌汁ならわかめを長時間煮たりはしないけど、ミヨッククに近づけるならばぐっつぐつに煮込むのが正解なのだと今回初めて知りました。

韓国料理といえばおかずもつけたいよね、ということで、しめじの卵炒めと小松菜のナムルを添えて。

卵やら肉やらがっつりたんぱく質入ってるし、ミヨックク に至っては刺激のあるにんにくを使った上にパンチャン風おかずまでつけちゃって、もはや休息する気無し。まあ酒は飲んでいないので、肝臓にはいい休暇となったかな。

というわけで、久しぶりのロング休肝日はスープで過ごしたのでした。

晩酌好きの休肝日ごはん

胃の疲れ以外にも、所用とか仕事の都合とかあって、実は1週間くらいまともな食事を作っていなかったのですよ。

普段から簡単な料理しか作らないとはいえ、毎日の食事準備ってそれなりに面倒だし、作り食べて片付けるだけの気合もパワーもいる。

でも、家にいるのに自作ごはんから遠ざかってしまうと、なんだか調子が狂うんだよなあ。と、今回も実感しました。

なんでしょうね、コレ。外食やテイクアウトのほうが絶対美味しいし、見た目もいいし、ラクなんだけど、美味しすぎて疲れちゃうみたいなところもある。外では食べられない質素な家庭料理の愛おしさ。

調子も戻ったので、地味晩酌ネタもまたぽちぽちあげてまいります。

大人一人暮らしのヒント



関連記事

長崎の酒 福鶴カップで晩酌 鶏ごぼう、黒枝豆の白和え献立。

九州方面は日本酒より焼酎が多いからなかなか見つからなくて、てなことをうっかり酒屋で言ってしま

記事を読む

トマトと卵いため献立

トマトと卵の炒めもの、ツナと韮のサラダ。

またしばらく自炊ができない環境になります。 以前は全く自炊ができない生活なんて無理

記事を読む

さばの味噌煮献立

さばの味噌煮、豆腐と三つ葉のすまし汁献立。

さばの味噌煮。ど定番の和おかずですね。しかしよくよく考えてみれば、今までここにさばの味噌煮

記事を読む

カヴァで家飲み

牡蠣のオイル漬けとカヴァで家飲み。

大雪が降るって予報だったじゃないですか。 そっちがそのつもりなら私にだって考えがある。

記事を読む

オムレツ献立

具だくさんオムレツ、おつまみやっこ献立。

つい先日も懐かしのオムレツで飲みました。見た目貧相になっちゃったけど。ボロボロ加減に感じる

記事を読む

魚の献立

晩酌献立 9/23 鰤カマとキャベツの酒蒸し、塩昆布のポテトサラダ。

毎日の晩酌を記録し続けているわけですが、作ったら早く食べたいので写真撮影はさっさと済ませてし

記事を読む

金目鯛のかぶと煮、なすのねぎ塩和えで晩酌

金目鯛のかぶと煮、蒸しなすのねぎ塩和え献立。

また目が合ってしまった。 どうして私はこうも魚のあらに弱いのでしょうか。 大根と

記事を読む

白ワイン おつまみ

ワインで家飲み 野菜のロースト、アボカドチーズ。

週末は何故かついついワインを手に取る習慣が。 さて、今夜のおつまみ。フライパンで焼いて

記事を読む

にんじんだけのレシピ

人参の葱塩炒め、白菜のサラダ。

大根おろしが苦手だと再三書いていますが、千切りも好きではありませんでした。 何しろ、手

記事を読む

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め、ししとうのしらすおろし和え

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め、ししとうのしらすおろし和え献立。

以前晩酌献立シリーズをお読みいただいているどなたかに、えらい細かく食材使い回しますよね、との

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

他人丼献立
組み合わせの妙で、やけに輝く引き立て役。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日

何の疑問も持たず、決まり切った予定をただこなす生き方。

奥さん、師走です。年末の気ぜわしさはあれど、実際問題別に忙し

里芋のねぎ油炒め献立
弱点を活かす正しい方法。

メインに芋を据える晩酌献立、結構好きです。ほら、最近は旨味の

怒れるおじさんと、聞かない若者。

「うるせえな!ダメだって書いてんだろ!」 いつものカ

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

→もっと見る

PAGE TOP ↑