キャベツのわさび白和え、焼き油揚げのねぎ酢醤油献立。

公開日: : 家飯

焼き油揚げねぎ酢醤油献立

肉や魚、卵といった王者の風格漂う食材をメインに据えない献立を作りがちです。焼き野菜とか。


油揚げもよくメイン扱いする食材。

その名の通り油で揚げているので、ヘルシー食材とは言い難いもののボリュームがあり、使い勝手が抜群に良く、なにより旨い。

大豆タンパクを揚げてるわけですから、これはもう、ほとんど肉ですからね。

キャベツのわさび白和え、焼き油揚げのねぎ酢醤油献立。

キャベツのわさび白和え、焼き油揚げのねぎ酢醤油献立。
  • かぶとえのきの酒粕味噌汁
  • 石狩漬け
  • キャベツのわさび白和え
  • 焼き油揚げのねぎ酢醤油

かぶとえのきの酒粕味噌汁ゆず

かぶとえのきの酒粕味噌汁ゆず

かぶとえのきの味噌汁、出汁は昆布と鰹節。酒粕を少量加え、吸い口にゆずの皮を添えました。青みの食材がなく、全面白でのっぺりとした仕上がりに。

石狩漬け

石狩漬け

鮭と白菜、にんじん、大根を塩麹で漬け込んだ石狩漬けはいただきもの。

キャベツのわさび白和え

キャベツのわさび白和え

ゆでたキャベツを細切りにして粗塩とわさびで和え、水切りして崩した豆腐で和えます。

焼き油揚げのねぎ酢醤油

焼き油揚げのねぎ酢醤油

油揚げをフライパンで両面色よく焼きます。一口大に切ってうつわに盛り、さらしねぎ、黒七味、しょうゆ、酢をかけていただきます。

毛色の違う食材や豪華な品が食卓に上がるときは決まっていただきものであるのは、本日とて同じ。本日の漬ものはなんと鮭入りですよ奥さん。一気にごちそう然とするじゃありませんか。

石狩漬けって鮭といくらだけの料理じゃなくて、こういう野菜たっぷりバージョンもあるんですね。野菜食いには、こちらのほうがありがたい。辛口の純米酒によく合う、ありがたいいただきものでありました。

日本酒にあうおつまみレシピ

メインは豪華な石狩漬けのような気がしなくもないですが、焼いただけの油揚げだって負けちゃいません。

ストック食材をあまり持たない我が家の数少ない常備食材、油揚げ。その汎用性の高さはご存知の通りで、味噌汁に入れたり、卵とじにしたり、炒めたり、中になにがしか詰めてみたりとありとあらゆる手法で使い倒しています。

油揚げをつかったつまみと献立300種類

が、焼いただけの油揚げの完成度の高さよ。

焼き油揚げのねぎ酢醤油

このみてくれだけで2合くらい飲めそうじゃないですか。飲みすぎですか。

ただ焼いてそのまましょうゆでもかけて食すもよし、ですが、今日みたいにねぎをのせたり、サラダに入れたり、野菜と合わせれば、滋味深き油揚げの魅力がより一層際立つ気がします。

大人一人暮らしのヒント



関連記事

澤乃井純米大辛口

東京の酒 澤乃井 純米大辛口で晩酌 しめじと春雨の甘辛炒め、さつまいものチーズ和え。

酒は好きですが、あれこれ飲み比べたり、銘柄にこだわったりするタイプではありません。 ま

記事を読む

照り焼きごぼうハンバーグ、水菜の煮びたし献立。

誰しも一生に一度ぐらいはハンバーグに情熱を傾ける時期があるのではないでしょうか。 私も

記事を読む

豚肉と水菜のはりはり煮のレシピと献立

豚肉と水菜のはりはり煮、れんこんの黒酢炒め献立。

水菜が安く売られていたのでうれしくなって、って最近そんなパターンばっかりですね。どれほど葉野

記事を読む

豚肉と大根の甘辛炒め煮、絹さや卵とじで晩酌。

和食といえば醤油と砂糖を使った甘辛いおかず、じゃないですか。 煮魚とか肉じゃがとか筑前

記事を読む

トマトと大葉のオイルパスタ

休肝日ごはん トマトと大葉のオイルパスタ献立。

連休中に出かけたベトナムで調達したバッチャン焼きの椀。昨日初めて使ってみましたが、なかなかい

記事を読む

まぐろ納豆、ぬか漬けで晩酌。

お久しぶりでございます。ぬか漬け2017、本日より開幕です。 昨年はいつ開始したのだっ

記事を読む

ひやおろし

島根の酒 環日本海 純米ひやおろしで晩酌 いんげんとツナのサラダ、オクラ奴。

気に入ったものがあればあまり浮気せずにずっと使い続けるタイプです。 飲食になるとさらに

記事を読む

かれいの煮付け献立

かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川か何かにしようと考えていて、そ

記事を読む

蒸し鶏献立

蒸し鶏とあわび茸のしょうが味噌、ピーマンの丸煮献立。

蒸し鶏最終日です。 鍋に山盛り作って毎日食べ続けるのが苦手、と散々言っている割にはこう

記事を読む

塩つくねと生ピーマン

家飲み献立 生ピーマンと塩つくね。

2015年最後の家飲み献立です。 きれいさっぱり食べきって終了、を目指していたので最後

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

他人丼献立
組み合わせの妙で、やけに輝く引き立て役。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日

何の疑問も持たず、決まり切った予定をただこなす生き方。

奥さん、師走です。年末の気ぜわしさはあれど、実際問題別に忙し

里芋のねぎ油炒め献立
弱点を活かす正しい方法。

メインに芋を据える晩酌献立、結構好きです。ほら、最近は旨味の

怒れるおじさんと、聞かない若者。

「うるせえな!ダメだって書いてんだろ!」 いつものカ

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

→もっと見る

PAGE TOP ↑