焼きれんこん、白菜のしょうが味噌煮込みで家飲み。

公開日: : 家飯, 食べること ,

焼きれんこん献立

久しぶりの家飲みポストです。

本体は只今南の島で軟禁生活を送っていますが、出発前の晩酌記録がまだ少し残っていたので週末にちょい出し。全国の家飲み愛好家のみなさんのご機嫌を伺おうという魂胆です。

ところで先日こんなコメントを頂戴しましたが、残念ながら酒瓶は持参しておりません。

だからという訳ではないですが、現在は平日禁酒ルールを自らに課して粛々と暮らしています。

焼きれんこん、白菜のしょうが味噌煮込みで家飲み

焼きれんこん、白菜のしょうが味噌煮込みで家飲み

  • ぬか漬け
  • ぶりあらの粕汁
  • 柿の白和え
  • 白菜のしょうが味噌煮込み
  • 焼きれんこん

ぬか漬け

ぬか漬け

にんじん、かぶ、セロリのぬか漬け3種盛り。ぬか床は固めに調整してから表面に塩を敷いて旅立ったので今頃はすやすやと冬眠している、はず。

ぶりあらの粕汁

ぶりあらの粕汁

こちらは先日の残りもの。思ったよりあらが多くて私にしては珍しく大量生産となりました。

柿の白和え

柿の白和え

水気を切った豆腐に塩とすりごまを合わせた和えごろもで一口大に切った柿を和えたもの。例によって柿が甘いので和えごろもには甘味を加えず。今回は珍しく絹豆腐を使いました。

白菜のしょうが味噌煮込み

白菜のしょうが味噌煮込み

ひたひたのいりこ出汁でざく切りにした白菜としょうがを煮て、味噌を加えてさらに煮込んだもの。白菜だけ煮てしまったけど、しっかりした味噌味に対抗するには肉か魚が入ったほうがよかったかな。

焼きれんこん

焼きレンコン

一口大に切ったれんこんにオリーブオイルをまぶしフライパンでこんがりと焼きます。うつわに盛って粗塩と胡椒を振ったら完成。ちょっと大きめに切ってわしわし頬張るのがいいです。

こうして改めて眺めると、野菜率高いなあ。ちなみに先日、久しぶりに外に飲みに出た時の写真がこれ。

cebu-dinner

肉、ライス、キューカンバー、ザッツオール。

それでも週末にホッとしながら飲む薄いビールは旨く、ありがたいのですけどね。今回は遊びに来ているのではないし、また帰ったら晩酌生活が待っているしね。この雑な飲み方も、期間限定のお楽しみってことで。

家飲みブログ

さて、晩酌といえば「ひとりぜいたく晩酌帖」。いよいよ見本が上がってきたとのことで、編集さんが写真を送って下さいました。

ひとりぜいたく晩酌帖

おお、本当に刷っちゃったのですね、大丈夫ですか、という気分です。何しろわたくし校了前に旅立ってしまったもので。

ここセブ島でネットの不安定さにハラハラしながら

「そら豆の『具』という表現は間違っているのでは?」
「いや、それはパーツの名称としてではなくカレーの『具』みたいな感覚の表現なのです」

などという不毛なやりとりを編集さんとしておりました。勝手なスケジュールを組んでしまいご迷惑をおかけしました。

先日コメントでもちらりと触れましたが、そもそも今回の企画は晩酌ありきで始まったものではないのです。よって、新しいレシピや料理に役立つ情報などはほとんど書かれていませんが、晩酌愛に溢れる1冊であることは間違いないのでよろしければぜひ。

何しろ、部数が少ないですからね。市場には20冊くらいしか出回らないので見つけたらラッキーと思ってうっかり手にとっていただければ幸いです。

 




関連記事

ぶりの酒蒸し

ぶりの酒蒸し、わかめの梅煮で家飲み。

先日書いた千葉の酒・五人娘。 関連 千葉の酒 五人娘 純米で晩酌 うるいのおひたし、生

記事を読む

切り昆布と豚肉の炒め煮献立

切り昆布と豚肉の炒め煮献立、キャベツの梅和え献立。

ここしばらく、お久しぶり食材が続いているような気がする晩酌献立。 えびとかぼちゃのタル

記事を読む

焼きかぶ

焼きかぶ、春菊納豆献立。

またうっかりかぶを買ってしまった。 一粒で二度おいしいお得感から、ついつい手に取ってし

記事を読む

140824b

ビールもワインも参戦のサンデーブランチ。

お勤め人でもない癖に、日曜日はついつい自分を甘やかしてしまう私。 昼から美味しいお酒を呑む

記事を読む

141215d7

大根だけレシピ 12/15 鯖とキャベツのしょうが蒸し、焼き大根。

誰かが風邪を引いている。 廊下を歩くとどこからか苦しそうに咳き込む声が聞こえてきます。

記事を読む

tainan-hotel15

台南 サバヒー粥の朝食コースが楽しいおしゃれリノベホテル 台湾一周一人旅。

台湾一周で利用したホテルシリーズの続きです。 道中で最も長く滞在したのは台南。

記事を読む

大根と油揚げの味噌汁 ぬか漬け うまみオイルのせ奴 ほうれん草と卵のしょうが炒め

ほうれん草と卵のしょうが炒め、うまみオイルのせ奴献立。

知人からお土産で「UMAMI OIL」なるものをいただきました。 オリーブオイル専門店が選

記事を読む

塩鶏とキャベツの蒸し焼き

塩鶏とキャベツの蒸し焼き、なめこの梅和え献立。

高級食材、キャベツで晩酌です。 若い頃、友人が5万だか6万だかするサングラスをホイホイ

記事を読む

夏野菜の焼き浸し献立

エンサイとひき肉の炒めもの、なすと島オクラの焼きびたし献立。

エンサイってなんじゃらほい。 馴染みのない青菜だけれど、その姿形はよく知っている。調べ

記事を読む

いわしの梅蒲焼献立

いわしの梅蒲焼、おつまみ奴献立。

駅を出て、帰り道とは逆側にある店に足を伸ばず余裕がある日は、絶対にいわし。 そう、次に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ueno_33
寿司をつまみながら、いよいよ食えなくなったらバイトするという。

友人と昼間っから寿司をつまみつつの昼酒。 国内外から観光

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、ナッツ入りサラダで赤ワイン。

ここのところずっと、日本酒ばっかり。たまにはこう、こっくりした

akabane57
職場の人間関係に悩み、孤独力を促進。

職場の悩みの多くは、人間関係にあると聞く。 仕事そのもの

わかめと卵の炒めもの
数少ない冬の愛用品よ、さようなら。

うつわは好きだし興味もあるけれど、コレクション癖がない上に一人

150212lg
捨てるタイミングをくぐり抜けてきたものあれこれ。

先日立てた今年の目標のひとつに 「ものを減らす」

→もっと見る

PAGE TOP ↑