焼きれんこん、白菜のしょうが味噌煮込みで家飲み。

公開日: : 家飯, 食べること ,

焼きれんこん献立

久しぶりの家飲みポストです。

本体は只今南の島で軟禁生活を送っていますが、出発前の晩酌記録がまだ少し残っていたので週末にちょい出し。全国の家飲み愛好家のみなさんのご機嫌を伺おうという魂胆です。

ところで先日こんなコメントを頂戴しましたが、残念ながら酒瓶は持参しておりません。

だからという訳ではないですが、現在は平日禁酒ルールを自らに課して粛々と暮らしています。




焼きれんこん、白菜のしょうが味噌煮込みで家飲み

焼きれんこん、白菜のしょうが味噌煮込みで家飲み

  • ぬか漬け
  • ぶりあらの粕汁
  • 柿の白和え
  • 白菜のしょうが味噌煮込み
  • 焼きれんこん

ぬか漬け

ぬか漬け

にんじん、かぶ、セロリのぬか漬け3種盛り。ぬか床は固めに調整してから表面に塩を敷いて旅立ったので今頃はすやすやと冬眠している、はず。

ぶりあらの粕汁

ぶりあらの粕汁

こちらは先日の残りもの。思ったよりあらが多くて私にしては珍しく大量生産となりました。

柿の白和え

柿の白和え

水気を切った豆腐に塩とすりごまを合わせた和えごろもで一口大に切った柿を和えたもの。例によって柿が甘いので和えごろもには甘味を加えず。今回は珍しく絹豆腐を使いました。

白菜のしょうが味噌煮込み

白菜のしょうが味噌煮込み

ひたひたのいりこ出汁でざく切りにした白菜としょうがを煮て、味噌を加えてさらに煮込んだもの。白菜だけ煮てしまったけど、しっかりした味噌味に対抗するには肉か魚が入ったほうがよかったかな。

焼きれんこん

焼きレンコン

一口大に切ったれんこんにオリーブオイルをまぶしフライパンでこんがりと焼きます。うつわに盛って粗塩と胡椒を振ったら完成。ちょっと大きめに切ってわしわし頬張るのがいいです。

こうして改めて眺めると、野菜率高いなあ。ちなみに先日、久しぶりに外に飲みに出た時の写真がこれ。

cebu-dinner

肉、ライス、キューカンバー、ザッツオール。

それでも週末にホッとしながら飲む薄いビールは旨く、ありがたいのですけどね。今回は遊びに来ているのではないし、また帰ったら晩酌生活が待っているしね。この雑な飲み方も、期間限定のお楽しみってことで。

家飲みブログ

さて、晩酌といえば「ひとりぜいたく晩酌帖」。いよいよ見本が上がってきたとのことで、編集さんが写真を送って下さいました。

ひとりぜいたく晩酌帖

おお、本当に刷っちゃったのですね、大丈夫ですか、という気分です。何しろわたくし校了前に旅立ってしまったもので。

ここセブ島でネットの不安定さにハラハラしながら

「そら豆の『具』という表現は間違っているのでは?」
「いや、それはパーツの名称としてではなくカレーの『具』みたいな感覚の表現なのです」

などという不毛なやりとりを編集さんとしておりました。勝手なスケジュールを組んでしまいご迷惑をおかけしました。

先日コメントでもちらりと触れましたが、そもそも今回の企画は晩酌ありきで始まったものではないのです。よって、新しいレシピや料理に役立つ情報などはほとんど書かれていませんが、晩酌愛に溢れる1冊であることは間違いないのでよろしければぜひ。

何しろ、部数が少ないですからね。市場には20冊くらいしか出回らないので見つけたらラッキーと思ってうっかり手にとっていただければ幸いです。

 






関連記事

蒸し鶏 柚子胡椒

蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え、豆苗の炒め物。

現在タンパク質積極摂取期間中です。 高タンパク食材ってささみとか胸肉を思い浮かべがちで

記事を読む

ぶりの酒蒸し

ぶりの酒蒸し、わかめの梅煮で家飲み。

先日書いた千葉の酒・五人娘。 関連 千葉の酒 五人娘 純米で晩酌 うるいのおひたし、生

記事を読む

粕汁献立

ぶりの粕汁献立。

粕汁献立。 桜満開の東京に遅れて冬のエース登場、といったところでしょうか。 それ

記事を読む

砂糖なし肉じゃが

砂糖なし肉じゃが、ほうれん草とトマトのからし和えで晩酌。

ガーッと煮てカジュアルに煮崩れた甘い肉じゃがは大好きです。 が、その昔とある和食の店で

記事を読む

160615ienomi_8

キャベツと鶏団子の煮込み、焼きピーマンで家飲み。

暑い季節は寒くてかなわんですね。 はい、空調の話です。 昼に入ったカフェの震え上

記事を読む

141016d2

家飲み献立 10/16 甘くない卵焼きで酒を呑む。

いつもスーパーでの出来事。 イートインスペースで、5歳くらいの女の子が焼き芋を頬張って

記事を読む

141126d2

家飲み献立 11/26 ハリハリ鍋で熱燗を。

今日は肉でも焼いてワイン呑もうかな...などと思っていたのですが、無理でした。 いやいや、

記事を読む

140828d2.min

こんにゃく麺レシピ 8/27 肌寒い日の鶏塩そば。

なんということでしょう。 まだ8月だというのにこの寒さ。 ここ数年、残暑ギラギラ

記事を読む

さつまいもと鶏肉のグラタン

さつまいも入りチキングラタン、ロマネスコサラダで赤ワイン。

本日も駆け込み冬メニューです。って最近そればっかりですね。 3月に入ったというのに全然

記事を読む

鶏レバーソテー

鶏レバーソテー、じゃがいものクリームチーズ和えで赤ワイン。

週末ワイン復活の兆しです。 寒いし久しぶりにグラタンでも焼こうかしらと考えるも妙にレバ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ota_64
夜の街を徘徊する。

今週も最高記録はフラの日になるのでしょうね、と思いきや。

ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め献立
ホタルイカと新じゃがの蒸し炒め、春キャベツのおひたし献立。

そうそう、ホタルイカも早いとこ食べておかなくては間に合わなくな

サングラス
大人のサングラス事情 この夏の装いを考える。

東京に突然夏が来たので、うれしいやら戸惑うやら。 週間天

あさりと小松菜のオイル蒸し
兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新

moalboal-4-3
フラガールのコミュニケーション考察。

「ね、ね、ちょっと!これ見てよーぅ」 弾む声の主が私の目

→もっと見る

PAGE TOP ↑