石川の酒・加賀鳶 山廃純米ひやおろし 勢で晩酌 秋鮭とれんこんの黒酢照焼き。

公開日: : 最終更新日:2019/10/27 家飯, 食べること

加賀鳶山廃純米

お久しぶりの日本酒全国ツアーです。

今回は石川県にやってまいりました。

勝手に日本酒全国ツアー

この時期はやっぱりひやおろしに目がいってしまいます。秋は日本酒の季節ですね、って、年がら年中飲んでますけども。

石川の酒・加賀鳶 山廃純米ひやおろし

191009_ienomi6

今回選んだのは石川県・金沢市、福光屋の加賀鳶。割とよく目にする銘柄だと感じるのですが、家で飲むのは初めて?かもしれません。

福光屋は金沢最古の酒蔵で、1625年創業と歴史が長い分変化にも貪欲なようで、現在の姿はもはや酒蔵ではないそうな。

福光屋のはなし(福光屋)

「酒蔵」から「お米を醗酵させる会社」と再定義し、日々、創造を続けています。

お米を発酵させる会社。なるほど、だから化粧品などのラインナップも豊富なのですね。

今回この酒を選んだ理由は季節物への色気に加えて、フレッシュな超辛口という誘い文句。旨みとキレがある辛口の酒、こんなのいつまでも飲み続けてしまうわ。

石川の酒 加賀鳶山廃純米 勢 データ

蔵元  福光屋株式会社(石川県・金沢市)
種類  純米酒
精米歩合  65%
日本酒度  +13
酸度  –
アルコール度  17度

れんこんの黒酢照り焼き、酒粕入り味噌汁献立

秋鮭とれんこんの黒酢照り焼き献立

  • 酒粕入り味噌汁
  • ぬか漬け
  • 水菜の塩昆布和え
  • 秋鮭とれんこんの黒酢照り焼き

酒粕入り味噌汁

酒粕入り味噌汁

昆布と鰹節で取った出汁にたっぷりの白ねぎと油揚げを入れさっと煮て、酒粕と味噌を溶き入れます。仕上げに黒七味を少々。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根とにんじん。ごまをぱらりと。

水菜の塩昆布和え

水菜の塩昆布和え

ざく切りにして水にさらした水菜を塩昆布とオリーブオイルで和えたもの。

秋鮭とれんこんの黒酢照り焼き

秋鮭とれんこんの黒酢照り焼き

油をひいたフライパンに一口大に切ったれんこんを入れて焼き、時間差で同じく一口大に切った秋鮭も投入。焼き目がついたらあらかじめ合わせておいたしょうゆ、黒酢、酒を加え、軽く煮詰めたら完成。

シンプルに塩焼きにするだけでも十分美味しい秋鮭とれんこんの組み合わせ。今日はややこっくりした味付けにしたかったので黒酢照り焼きにしてみました。一般的な甘辛照り焼きもいいけれど、酸味とコクのある黒酢を使ったタイプもいい肴になりますよ。

日本酒にあうおつまみレシピ

れんこんが縦割りと輪切りの2種類入っているのは、両方の食感を楽しみたかったから。毎度どちらの向きに切ろうかと悩む欲張りさんなのですが、2つの切り方をした素材を一緒に調理しているレシピをたまたま目にして、確かに揃えなくても成立する料理もあるなと納得したのでした。千切りとか薄切りとか、大きさ太さが揃っているからこそ旨い料理ももちろんあるので、そこは臨機応変にですね。

ところで、すでに1周目を回り終えている日本酒ツアー。前回の石川県はなんだったっけ?すぐには思い浮かばず調べてみると、手取川。

石川の酒 手取川 冬 純米辛口 生 で晩酌 ぶりカマとキャベツのしょうが蒸し。

そうそう、そうでした。ラベルを見て、購入時も、飲酒時の状況も思い出しました。

まったく、自分の記憶力ほどあてにならないものはない。ブログでもなんでも、記録はつけておくものですね。

 




関連記事

白ワインで家飲み 豚もも肉のソテーフレッシュトマトソース。

以前から週末はワインに合わせた料理になることがなぜか多かった我が家。 ここ暫くは月曜日

記事を読む

豆苗の冷豚しゃぶ

豆苗の冷しゃぶ、きくらげとザーサイの卵スープ。

献立には焼いたものとか煮たものとかいろいろあるほうがいいよね。 などと書いたそばから焼

記事を読む

塩豚のトマト煮 献立

塩豚のトマト煮、蕪の葉としらすの炒めもの。

やってしまいました。 サラダにしようと思っていたトマト、うっかり凍らせてしまいました。

記事を読む

塩もみキャベツのタルティーヌで朝ごはん。

Good morning world! 普段は晩酌事情ばかりUPしていますが、たまには

記事を読む

肉団子とキャベツの煮込み献立

肉団子とキャベツの煮込み、焼き大根、熱燗で晩酌。

いやいや、お寒うございます。 ということで今季初の熱燗投入です。 日本酒は昔から

記事を読む

宮水の華

兵庫の酒 櫻正宗 宮水の華 特別純米酒で晩酌 あさりと小松菜のオイル蒸し献立。

時期的にあさりも食べておかねばなるまい、ということで合わせて新しい酒を調達。 全国制覇

記事を読む

葱と卵の炒めもの献立

葱と卵の炒めもの、大根と豚肉の味噌汁献立。

困った時の卵炒めです。 葉野菜の値段にぶるぶる震える中、大好きな白葱がいい感じの太さに

記事を読む

カレイの煮付け

カレイの煮付け、トマトのおろし和え献立。

大量に摂取している食材はといえばダントツで野菜なのですが、最近魚の割合も増えてきたような。

記事を読む

白菜漬け わかめと新玉ねぎの味噌汁 蕪とツナのサラダ エリンギの卵とじ

エリンギの卵とじ、蕪とツナのサラダ献立。

三つ葉と卵があるとどうにも卵とじが食べたくなります。 卵とじに加えるならば青ねぎでも白

記事を読む

卵とわかめのスープ ぬか漬け 小松菜のおひたし 焼き油揚げの酢醤油かけ

焼き油揚げの酢醤油かけ、小松菜のおひたし献立。

すご過ぎないものの力とは。 たまにものすごくおいしいものが食べたくなって、はて、おいし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

鶏むね肉のにら炒め
たんぱく質摂取、肉の代わりに、何食べる?

もともと好きな食材である鶏むね肉。最近は一食あたりの摂取量を

便利に慣れきった現代人の懐かしい痛み。

あ?ああ...あ"あ"あ"ー! と、漫画のような叫び声

スパゲティグラタン
デタラメさの愛おしさ。

ほとんどが和食の献立で固定化している今日この頃ですが、寒くな

絶対に一緒に仕事をしたくないタイプ。

久々にパンチの効いた出会いがありました。 と言っても色

ねぎ入り卵焼き献立
いくつになっても失敗はする。

カメラの不調で一時中断していた晩酌記録を再開してから、早1年

→もっと見る

PAGE TOP ↑