休肝日ごはん ねぎとベーコンのチャーハン献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ねぎとベーコンのチャーハン献立

ノンアルコール週間のため、そして新しいうつわの盛り実験のため、似たような構成の献立と写真が延々続いております。

休肝日ごはん トマト卵炒めごはん、キャベツとしらすのゆかり和え献立。

本日の主食は、チャーハン。何の変哲もないシンプルなチャーハンだけれど、冷やご飯をおいしく食べる手法としては手っ取り早く美味いのがありがたい。

チャーハンだけでもお腹は満足できるのに、ついついなんらかの野菜副菜を添えたくなってしまうのが、野菜食いの悲しい性ですね。

休肝日ごはん ねぎとベーコンのチャーハン献立

休肝日ごはん ねぎとベーコンのチャーハン献立

  • トマトとわかめのスープ
  • ぬか漬け
  • 大根と大葉の梅サラダ
  • ねぎとベーコンのチャーハン

トマトとわかめのスープ

トマトとわかめのスープ

鶏がらスープでくし型に切ったトマトとわかめをさっと煮て、ごま油をちょろとたらし、胡椒を振ります。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはキャベツ。細く刻んでごまをまぶしました。

大根と大葉の梅サラダ

大根と大葉の梅サラダ

薄切りにした大根を塩もみして水気を絞り大葉の千切りを加え、刻んだ梅干し、酢、オリーブオイルを合わせたドレッシングで和えます。

ねぎとベーコンのチャーハン

ねぎとベーコンのチャーハン

ごはんに溶き卵を加えて混ぜ合わせます。フライパンに油を引き、みじん切りにしたベーコンを炒めてから、卵ごはんを投入。パラリとなるまで中火でじっくり炒めます。最後にねぎのみじん切りを加え、塩、胡椒で味付けしたら完成。

いつもはねぎと卵だけで作ることが多いチャーハン。

ねぎと卵のシンプルなチャーハン献立。

今回はベーコンがあったので、細く細く刻んで入れました。こんなに細く、しかも少量なのに、肉っけが入ると風味がガラリと変わりますね。

こういうシンプルな味付けのチャーハンは、より薄味に仕上げてあんかけにするのにも向いているのではないでしょうか。まあ、そんな凝った料理が我が家の食卓に上ることはないんですけども。

休肝日の献立

清く正しく美しく、強い意思を持ってやり遂げた1週間の酒抜き生活。と見せかけて、実は1日だけ突然のお誘いが入ってしまい飲みました。誘われたからといって行かなけりゃいいし、行っても飲まなきゃいい話ですけども、普段あまりじっくりお話しする機会のない方からのお誘いがうれしかったもので。

しかしうれしい時は調子に乗ってしまうダメ体質は未だ健在で、この日もベラベラと余計かつくだらないことばかり口走ってしまったのでした。ああ、このままじゃやっぱり私、お茶には誘ってもらえないな。

馬鹿とはお茶できない。




関連記事

かぶのそぼろあんかけ

かぶのそぼろあんかけ、キャベツとにんじんのナムル献立。

人様と自らの食生活について語り合う機会などそうは多くないけれど、昨日あれ食べたこれ食べた系

記事を読む

蒸し鶏のニラソース

蒸し鶏のニラソース、モロヘイヤときのこの梅ポン酢。

少々食材を買い足して、あれはこうしてこれはこう、などと頭の中で組み立てながら帰宅した夕方。

記事を読む

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その3. 嘉義駅 鐵路招牌里肌肉飯。

台湾旅行に興味はあったけれど台湾の地名にはとんと疎かった私。台北とか台中はもちろん知っていた

記事を読む

春キャベツとあさりの蒸し煮

春キャベツとあさりの蒸し煮、春菊の胡麻和えで晩ご飯。

夜中に突然目が覚めて、ふとあさりのことが脳裏を過ぎる。 あさり、あさりかあ。春めいてき

記事を読む

鯖のオイル煮、ラディッシュのバター添えで白ワイン。

鯖2days。2日目は生姜たっぷりの甘辛煮付けにしようと固く心に決めておりました。 そうな

記事を読む

家飲みの献立

家飲み献立 白菜と豚肉の重ね蒸し、焼き野菜サラダ。

家飲みについて言及し始めたということは2016年も通常営業が始まった、ということです。

記事を読む

高知の酒 司牡丹 裏 純米酒

高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

ややお久しぶりの、日本酒全国ツアーです。 勝手に日本酒全国ツアー 今回は高知の酒

記事を読む

葱油の温かいポテトサラダ。

寒くなったからかどうなのか、近頃無性にお腹が空きます。食欲の秋ってやつでしょうか。 よ

記事を読む

ジューシーきのこ 7/28 マッシュルームのガーリックソテー。

なーんか拍子抜けってくらい涼しい1日でしたね。 連日暑いと体が持たないので、束の間の休

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、小松菜の梅和え献立。

夏だ夏だ、夏野菜だ! 先日のとうもろこしに引き続き、こちら今季初となるゴーヤの登場です

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

捨てたくなくて買わない人の夏の服。

古くなった定番衣類をちょこまか入れ替えた後、服を買わない生活

手羽元とキャベツのスパイス焼き献立
汎用性の高い、中東の香り。

味付けは塩胡椒でなんとかできると思っているものですから、ハー

酒を飲まない時代をどう生きる。

「解除」を心待ちにしていたのですが、酒類提供の制限は継続する

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

→もっと見る

PAGE TOP ↑