鮭の粕汁、だし巻き染めおろし献立。

公開日: : 最終更新日:2020/03/22 家飯, 食べること

鮭の粕汁、だし巻き染めおろし

今夜のメインは出汁巻き。でも、心のメインは、粕汁。

汁ものをアテに酒を飲むのが好きなので、毎食なんらかの汁を添えてはおりますが、この粕汁がきっと今季ラストになるでしょう。

ていうか、酒粕がたっぷり入った粕汁はもはや酒で、酒をアテに酒を飲むみたいな豪華なことになってしまいますね。

さて、粕汁にはぶりとか豚肉なども相応しい具材だと思われますが、基本のキはやっぱり塩鮭ですかね。色合いも美しいしね。

鮭の粕汁、だし巻き染めおろし献立

200304_ienomi_10

  • 鮭の粕汁
  • 大根の漬もの
  • レタスと海苔のサラダ
  • だし巻き染めおろし

鮭の粕汁

鮭の粕汁

同じ大きさに切りそろえた大根、にんじん、こんにゃく、油揚げを鰹節と昆布でとった出汁で煮ます。具材がやわらかく煮えたら塩鮭と酒粕を加えさらに煮て、最後に少量の味噌を加えたら完成。うつわに盛ってねぎをのせ、黒七味を振ります。

大根の漬もの

大根の漬もの

本日は2色の大根漬。紫大根の甘酢漬けと大根のぬか漬けを盛り合わせました。

レタスと海苔のサラダ

レタスと海苔のサラダ

ちぎったレタスにごま油をまぶし粗塩を加え、もみのりとすりごまを加えてざっと和えます。

だし巻き染めおろし

だし巻き染めおろし

多めの出汁と塩で味付けした出汁巻き卵に、たっぷりの大根おろしを添え、しょうゆでいただきます。卵は2個使いました。

出汁巻きをつまみに飲むのなら、たっぷりの大根おろしは欠かせない、これがなくちゃ始まらない。大根おろしを食べるために出汁巻きを添えるのだくらいの気概を持って、おろすべし、おろすべし。

日本酒にあうおつまみレシピ

暦に似合わない寒さだったので、久しぶりにオーソドックスな粕汁にしました。というのも、ここのところ酒粕が妙に身近な存在となっており、普段の味噌汁にちょこっと溶き入れて食べる手法が定番化しているのです。

煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立。

本来なら定番塩鮭粕汁は塩、しょうゆで味付けするのですが、今回は近頃慣れ親しんだ味となっている味噌風味にて仕上げました。いや、味噌と酒粕なら今日のだって「酒粕入り味噌汁」なのではないかとの異論も巻き起こって当然ですが、つまりは比率の問題。いつもはメインが味噌で、酒粕がサブ。本日は酒粕がメインで味噌がサブ。その証拠に、色合いが全然違うではありませんか。

酒粕は、近所の商店街にある酒屋でそっけないビニール袋入りのものが150円で入手できるのがありがたい。ちなみのここの店番の爺さんは、いつも置物のごとく定位置に座ってテレビばかりみています。




関連記事

玉ねぎの卵炒め献立

玉ねぎの卵炒め、塩豚と大根のスープ献立。

これまた昨年の晩酌記録です。 仕事始めからこっち、なかなかまともな夕食にありつけていま

記事を読む

家飲み献立 1/28 せせり塩鍋。

はい、まやかしでしたー、昨日の暖かさは嘘でしたー。 と、思わずミサワ化してしまう寒い1

記事を読む

柿の白和え、れんこんハンバーグおろし添え献立。

柿です。 ぶどうや桃など夏から秋にかけて出てくる果物には好きなものが多いですが、柿には

記事を読む

小松菜と豚肉の卵炒め、きのこのネギ塩和えで紹興酒。

中華的なメニュー構成で紹興酒にしました。 紹興酒は外でもそんなに飲まないし家では料理用

記事を読む

レタスチャーハン

休肝日ごはん レタスチャーハン、ねぎのしょうゆスープ献立。

いずれも非常に家庭的な葉野菜である、レタスとキャベツ。 両方好きだけど、我が家の購入及

記事を読む

一鶴(いっかく)で骨付鳥にかぶりつく 高松弾丸日帰りの旅 その4。

日帰りの旅に関わらずなぜか長々と書いてしまった高松旅行記。 関連 神戸からジャンボフェ

記事を読む

40代一人暮らし、1食分の食費はいくらか。

一人暮らしの食費は、いくらくらいが妥当なのか。外食、昼食、自炊、どれが最も経済的かつ健康的

記事を読む

外でランチはもう古い?ランチタイムは消えるのか。

なんと!気がつけばもう2年が経過しているではないですか。 関連 休肝日は休胃日に。夕食

記事を読む

ピーマンの塩炒め

ピーマンの塩炒め、牛肉とごぼうのしぐれ煮献立。

副菜に肉が入ってるし、冷奴の大豆たんぱくもあるし、こりゃ今日のメインは野菜だなー。ピーマン焼

記事を読む

鯖のおろし和え

鯖のおろし和え、えのきの卵とじ献立。

先日スーパーの店先で鯖の水煮パウチを見かけました。   はごろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

→もっと見る

PAGE TOP ↑