イカの黒七味焼き、タアサイの辛子和え献立。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

イカの黒七味焼き

なんだか近頃魚介気分なのでしょうか。

煮魚が続いたので今日は肉にしましょうね、と一通り売り場をパトロールするも手に取ったのはなぜかイカ。

立派なスルメイカもあったのだけれど、ちょっとサイズが立派過ぎて手に負えなさそうだったのでイカといってもロールイカであります。

ちょこっとしたつまみが作れるロールイカ、一人暮らしの晩酌用には結構便利な食材ですね。



イカの黒七味焼き、タアサイの辛子和え献立

160913_ienomi6

  • 漬けもの
  • タアサイの辛子和え
  • かぼちゃの塩煮
  • 梅オクラ納豆
  • イカの黒七味焼き

漬けもの

漬けもの

輪切りにして塩もみした茄子に大葉としょうがを合わせた茄子の即席漬けとにんじんのぬか漬け。そう、ぬか床の内容が寂しかったので茄子を動員したって訳です。

タアサイの辛子和え

タアサイの辛子和え

辛子をたっぷり目に溶いた出汁醤油で茹でたタアサイを和えました。タアサイって緑が濃く鮮やかなのがいいですね。

かぼちゃの塩煮

かぼちゃの塩煮

乱切りにしたかぼちゃを鍋に入れて塩を振り、汗をかいたら少量の水を加えて火にかけ弱火で蒸し煮に。水分はごく少なめでほっくりと仕上げるのが好きです。

梅オクラ納豆

梅オクラ納豆

茹でたオクラと納豆に梅肉と醤油を混ぜたもの。またまたネバネバコンビですね。

イカの黒七味焼き

イカの黒七味焼き

格子状の切り込みを入れ一口大に切ったロールイカを油を引いたフライパンで炒め、色が変わったら青ネギを投入。黒七味を醤油と酒で溶いたものを回し入れざっと絡めたら完成。

ロールイカは扱いがラク。よって簡単、手間ナシ、技術いらずの晩酌献立、だけど色合いもなかなかよくて満足。これは日本酒以外ありえませんねえ、ときめきますねえ。

日本酒にあうおつまみレシピ

野菜の中でもとにかく葉野菜が大好物なのでおひたしやら和えもの、煮浸しの類は頻繁に作っています。タアサイは近所のスーパーで安く出ていることが多いのでちょくちょくお世話になっている野菜なのですが、ほんの数年前まではその存在すら知りませんでした。

確か初めて出会ったのは友人と訪れた鎌倉の市場。パアアっと花のように開いたインパクトのある見た目に驚愕し、何あれ?なんて野菜??と盛り上がったのですが以降東京で探し求めることもなくすっかり忘れておりました。そして数年が経過した去年の秋。近所のスーパーで売られているのを何気なく手に取り、調理して、食べて、へええ美味しいね、とか言って、暫くたってからああ、あの鎌倉でみた野菜はこれだったのだと気付いた次第。思えば回り道したものです。

昔はスーパーで見かけることのない野菜だった気がするけれど、最近になって日本でも栽培が多くなってきたのかしら。ほうれん草よりアクのない小松菜好きな私にとって似た使い方のできるタアサイは何かとありがたい葉野菜です。

 




関連記事

141006d2

家飲み献立 10/6 さんまのワイン蒸しワタソース。

台風一過。 午後にはカラッと晴れた東京ですが、夜にはまた風が強くなりました。 明日は

記事を読む

セロリ卵炒め

セロリ卵炒め、梅オクラ納豆献立。

毎度おなじみ卵炒め。 野菜ひとつと卵ひとつで立派なおかずになるので軽めかつメインも張れ

記事を読む

トマトと牛肉のしょうゆ炒め

トマトと牛肉のしょうゆ炒め、小松菜のわさび白和え献立。

美味しいトマトはそのまま食べればいいじゃない。 そう思いつつ、炒めてしまいました。ただ

記事を読む

141107d2

一人暮らしの鍋料理 11/7 ひとりモツ鍋、柚子白菜で焼酎。

これからの季節、鍋確率が跳ね上がるよ! と、昨夜宣言したばかりですが今夜も鍋です。

記事を読む

141221d5

家飲み献立 12/21 鶏肉とじゃがいものローズマリーソテー。

10度超えるとありがたい。 なんて言えるのも、ずいぶん冬に慣れてきた証拠ですね。

記事を読む

焼き大根

家飲みおつまみ 焼き大根、分葱の梅しらす和え。

野菜を焼くだけ。 そういう料理とも言えない料理が好きです。 作るのが楽だから、と

記事を読む

141109d5

葱油の温かいポテトサラダ。

寒くなったからかどうなのか、近頃無性にお腹が空きます。食欲の秋ってやつでしょうか。 よ

記事を読む

140822d

シェアハウスで料理 8/22 何も作らない晩ごはん。

今週はあれこれ作ってちょこちょこ残していたので、今夜は作りおき食材メインで晩御飯です。 わ

記事を読む

塩手羽大根

塩手羽大根、揚げかまぼこで晩酌。

塩手羽大根。 こういう汁っぽい出汁っぽいものが食べたくなるのは秋が来た証拠でしょうか。

記事を読む

140930d

ワインのおつまみメニュー 9/30 鶏としめじのミルク煮込み。

なんとなくワインに合わせたメニューが続いていたので、今日は和食にしよう。 と思ったので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

chiangmai16
友達はみんなお金持ちだから、何もよろこんでくれない。

わかりやすい酒瓶を担いで友人の誕生日を祝いに行く。 「わ

煎り焼き豆腐献立
煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立。

魚類つまみの登場頻度が落ちている気がする今日この頃。 最

NY_upsndmid_16
ハラハラする質問力。

酒を飲みながら、スーパースターの引退会見を眺める深夜。結構長い

カリッとした毎日。白湯。
足首のある暮らし、もうむくまない足。

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。 祝・越冬。寒が

里芋のねぎ油炒め
里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさ

→もっと見る

PAGE TOP ↑