イカの黒七味焼き、タアサイの辛子和え献立。

公開日: : 最終更新日:2017/03/14 家飯, 食べること ,

イカの黒七味焼き

なんだか近頃魚介気分なのでしょうか。

煮魚が続いたので今日は肉にしましょうね、と一通り売り場をパトロールするも手に取ったのはなぜかイカ。

立派なスルメイカもあったのだけれど、ちょっとサイズが立派過ぎて手に負えなさそうだったのでイカといってもロールイカであります。

ちょこっとしたつまみが作れるロールイカ、一人暮らしの晩酌用には結構便利な食材ですね。

イカの黒七味焼き、タアサイの辛子和え献立

160913_ienomi6

  • 漬けもの
  • タアサイの辛子和え
  • かぼちゃの塩煮
  • 梅オクラ納豆
  • イカの黒七味焼き

漬けもの

漬けもの

輪切りにして塩もみした茄子に大葉としょうがを合わせた茄子の即席漬けとにんじんのぬか漬け。そう、ぬか床の内容が寂しかったので茄子を動員したって訳です。

タアサイの辛子和え

タアサイの辛子和え

辛子をたっぷり目に溶いた出汁醤油で茹でたタアサイを和えました。タアサイって緑が濃く鮮やかなのがいいですね。

かぼちゃの塩煮

かぼちゃの塩煮

乱切りにしたかぼちゃを鍋に入れて塩を振り、汗をかいたら少量の水を加えて火にかけ弱火で蒸し煮に。水分はごく少なめでほっくりと仕上げるのが好きです。

梅オクラ納豆

梅オクラ納豆

茹でたオクラと納豆に梅肉と醤油を混ぜたもの。またまたネバネバコンビですね。

イカの黒七味焼き

イカの黒七味焼き

格子状の切り込みを入れ一口大に切ったロールイカを油を引いたフライパンで炒め、色が変わったら青ネギを投入。黒七味を醤油と酒で溶いたものを回し入れざっと絡めたら完成。

ロールイカは扱いがラク。よって簡単、手間ナシ、技術いらずの晩酌献立、だけど色合いもなかなかよくて満足。これは日本酒以外ありえませんねえ、ときめきますねえ。

日本酒にあうおつまみレシピ

野菜の中でもとにかく葉野菜が大好物なのでおひたしやら和えもの、煮浸しの類は頻繁に作っています。タアサイは近所のスーパーで安く出ていることが多いのでちょくちょくお世話になっている野菜なのですが、ほんの数年前まではその存在すら知りませんでした。

確か初めて出会ったのは友人と訪れた鎌倉の市場。パアアっと花のように開いたインパクトのある見た目に驚愕し、何あれ?なんて野菜??と盛り上がったのですが以降東京で探し求めることもなくすっかり忘れておりました。そして数年が経過した去年の秋。近所のスーパーで売られているのを何気なく手に取り、調理して、食べて、へええ美味しいね、とか言って、暫くたってからああ、あの鎌倉でみた野菜はこれだったのだと気付いた次第。思えば回り道したものです。

昔はスーパーで見かけることのない野菜だった気がするけれど、最近になって日本でも栽培が多くなってきたのかしら。ほうれん草よりアクのない小松菜好きな私にとって似た使い方のできるタアサイは何かとありがたい葉野菜です。

 




関連記事

ゆで野菜と卵のサラダ

豚しゃぶおろし和え、ゆで野菜と卵のサラダで家飲み。

固ゆでか、それとも半熟か。 迷いながら卵を茹で始めて、でもやっぱり半熟にしようかね、と

記事を読む

家飲み献立 9/12 茹で塩豚の香味だれ。

なんか静かだなあと思ったら、金曜日なんですね。 シェアハウスの週末は、若い人がみんな出かけ

記事を読む

塩豚とキャベツの蒸し煮

家飲み献立 2/28 塩豚とキャベツの蒸し煮、出し巻き卵。

今日スーパーに行く道すがら、衝撃シーンに遭遇しました。 それは70代と思しき男性が自転

記事を読む

愛媛 深山

愛媛の酒 深山 特別純米 限定直汲み生原酒 塩鶏もつ煮で晩酌。

なかなか進まない日本酒ツアーです。 関連 勝手に日本酒全国ツアー 愛知と出会えぬ

記事を読む

三つ葉と昆布の卵焼き

三つ葉と昆布の卵焼き、アボカド海苔和えで晩酌。

炒めもの、酒蒸しに引き続き、本日も切り昆布シリーズ。 少しだけ余っていた切り昆布は、卵

記事を読む

卵黄の醤油漬け

卵黄醤油漬け、三つ葉奴で家飲み。

気になっていたのですが、ここ数日写真がどうにもおかしい。 原因はカメラか?また故障か?

記事を読む

にんじんだけのレシピ

人参の葱塩炒め、白菜のサラダ。

大根おろしが苦手だと再三書いていますが、千切りも好きではありませんでした。 何しろ、手

記事を読む

テイクアウト界隈がエラいことになっていた。

先日、珍しくテイクアウトを利用しました。楽天リアルタイムテイクアウト経由でさくっとオーダー

記事を読む

焼き鳥

焼き鳥、白菜としめじの酒粕煮献立。

年末年始の帰省中に、家族で焼き鳥を食べに行ったんですよ。 ここ数年、帰省時外食は中華と

記事を読む

鶏肩肉の香味ダレ、白菜とツナの蒸し煮献立。

冷え取り対策のウォーキングに出かけていて発見してからとても気に入って通っているスーパー。そこの精

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め
いつもと少しだけ違う色。

節酒習慣のおかげで飲酒量はぐっと減りましたが、たまに晩酌もし

おばさんのラストスパートと、終の住処。

この先の10年を、おばさん時代ラストスパートと位置付けていま

もやしとニラの卵焼き
無趣味な人間に訪れるブーム。

相変わらずこれといった趣味がなく、強烈に「ハマる」という感覚

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

→もっと見る

PAGE TOP ↑