家飲みメニュー 8/4 酒肴ちょこちょこ盛り。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウス, シェアハウスで料理, 家飯

onionslice

先ほど器に関する記事を書きましたが、今使っている揃いの器は思いっきり酒呑み仕様の肴サイズだということに気付きました。

酒肴がプライオリティ上位だということですね。

今夜のメニュー

140804d

  • 木耳と白葱の和え物
  • 塩もみキャベツ
  • トマトと玉ねぎの塩昆布サラダ
  • 砂肝ポン酢漬け
  • ビール

前回はちょっと湯通しし過ぎてやわらかくなっちゃったかな?と思っていた木耳の常備菜。今回はいい塩梅に出来上がりました。



以下は写真に写っている3品。

昨日と同じ塩もみキャベツ、今夜は酢ではなくてレモン汁を絞りました。素材の旨さと瑞々しさが夏に嬉しい小鉢です。

乱切りにしたトマトとスライスオニオンを塩昆布と酢でさっぱりと。塩分を抑える作戦で重宝する酢と昆布。シンプルな味付けだけれど、トマトの旨みで十分美味しい酒肴になります。

定番化決定!と宣言していた砂肝ポン酢。今回は青葱が余っていたので、韮の代わりに加えました。茹でたてぷるぷるもいいけれど、明日以降のほうがよく漬かって美味しくなるかな…??もちろん、黒七味は必須です。

今日も夏らしく暑い1日だったので、常温&冷たいおかずばかりになってしまいましたが、まあ、これも一種の季節感と言えるかな?

とはいえ、暑いときに熱いものを頂くのは胃腸によい行いなので、明日は少し温かいものも食べよう…。

 




関連記事

鯖納豆献立

鯖納豆、酒粕漬け献立。

鯖缶ってそこそこ量が多い。 メーカーによりけりでしょうが、大体180g〜200gあた

記事を読む

凍みこんにゃくのごま味噌炒め

シチュー、凍みこんにゃくのごま味噌炒め献立。

シチューはご飯のおかずになるか? 或いは、ご飯にかけるか? このあまりに平和すぎる論争は、

記事を読む

ごぼうのしぐれ煮

ごぼうのしぐれ煮、水菜の煮びたし献立。

水菜が、安い...! 冬の間満足に食べられなかったものだから、お手頃価格の葉野菜を発見

記事を読む

葱味噌入り焼き油揚げの作り方

晩酌献立 油揚げの葱味噌焼き、干しほうれん草のオイル蒸し。

油揚げが好きです。 豆腐や納豆など豆製品はなんでも好きですが、油揚げの汎用性の高さは異

記事を読む

minicarrot

1人暮らしの晩ご飯 8/8 にんじんだけで一品。

昨夜があまりにも緑ばかりの食卓になってしまったので、今夜は赤いものを食べる、と決めていました

記事を読む

焼き大根、ピーマンの丸煮献立

焼き大根、ピーマンの丸煮で晩酌。

焼き大根、ピーマンの丸煮。 地味野菜ばっかりじゃないかこの草食が、と罵られそうな献立で

記事を読む

新玉ねぎのグリル

新玉ねぎのグリル、砂肝ポン酢献立。

新玉ねぎとくれば、その柔らかさを活かす生食が基本ですね。 オニオンスライス、大好きです

記事を読む

moonlight

家飲み献立 9/8 花に嵐のたとえもあるぞ、中秋の名月に。

すっかり秋を感じる1日でした。 今日は中秋の名月でしたか。 そうと知っていれば日

記事を読む

砂肝炒め献立

一人晩酌つまみ 砂肝の黒七味炒め、塩鮭と白菜のみぞれ煮。

3月ですね。 3月って言ったら何かなあ、そろそろ春らしいあれこれが出てくるよねえなどと

記事を読む

さんまとキャベツの生姜煮

秋刀魚とキャベツの生姜煮、水菜のおろし和え。

今夜はなんだかんだ残り物だけで済ませよう、と考えていた午後。 が、突然大量の葉野菜を食

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

hochiminh_foods_17
ホーチミン一人旅、ビール片手に食べたもの。

ベトナム一人旅で食べたもの、ホーチミン編です。 ベトナムに限

鶏出汁エスニックそうめん
休肝日ごはん 鶏出汁エスニックそうめん献立。

久しぶりに行ったベトナムの食感覚を体が舌が覚えているうちに、そ

nhatrang_10
まだそのサンダル履いてるの?

昨日あのお方より、開幕宣言を拝受しました。 勝ち組兄さん

ねぎとベーコンのチャーハン献立
休肝日ごはん ねぎとベーコンのチャーハン献立。

ノンアルコール週間のため、そして新しいうつわの盛り実験のため、

yuming
くさったおばさんと、恋のうた。

小さい頃は神様がいたっけかなあ。不思議に夢を叶えてくれたりした

→もっと見る

PAGE TOP ↑