石川の酒・加賀鳶 山廃純米ひやおろし 勢で晩酌 秋鮭とれんこんの黒酢照焼き。

公開日: : 最終更新日:2019/10/27 家飯, 食べること




加賀鳶山廃純米

お久しぶりの日本酒全国ツアーです。

今回は石川県にやってまいりました。

勝手に日本酒全国ツアー

この時期はやっぱりひやおろしに目がいってしまいます。秋は日本酒の季節ですね、って、年がら年中飲んでますけども。

石川の酒・加賀鳶 山廃純米ひやおろし

191009_ienomi6

今回選んだのは石川県・金沢市、福光屋の加賀鳶。割とよく目にする銘柄だと感じるのですが、家で飲むのは初めて?かもしれません。

福光屋は金沢最古の酒蔵で、1625年創業と歴史が長い分変化にも貪欲なようで、現在の姿はもはや酒蔵ではないそうな。

福光屋のはなし(福光屋)

「酒蔵」から「お米を醗酵させる会社」と再定義し、日々、創造を続けています。

お米を発酵させる会社。なるほど、だから化粧品などのラインナップも豊富なのですね。

今回この酒を選んだ理由は季節物への色気に加えて、フレッシュな超辛口という誘い文句。旨みとキレがある辛口の酒、こんなのいつまでも飲み続けてしまうわ。

石川の酒 加賀鳶山廃純米 勢 データ

蔵元  福光屋株式会社(石川県・金沢市)
種類  純米酒
精米歩合  65%
日本酒度  +13
酸度  –
アルコール度  17度

れんこんの黒酢照り焼き、酒粕入り味噌汁献立

秋鮭とれんこんの黒酢照り焼き献立

  • 酒粕入り味噌汁
  • ぬか漬け
  • 水菜の塩昆布和え
  • 秋鮭とれんこんの黒酢照り焼き

酒粕入り味噌汁

酒粕入り味噌汁

昆布と鰹節で取った出汁にたっぷりの白ねぎと油揚げを入れさっと煮て、酒粕と味噌を溶き入れます。仕上げに黒七味を少々。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは大根とにんじん。ごまをぱらりと。

水菜の塩昆布和え

水菜の塩昆布和え

ざく切りにして水にさらした水菜を塩昆布とオリーブオイルで和えたもの。

秋鮭とれんこんの黒酢照り焼き

秋鮭とれんこんの黒酢照り焼き

油をひいたフライパンに一口大に切ったれんこんを入れて焼き、時間差で同じく一口大に切った秋鮭も投入。焼き目がついたらあらかじめ合わせておいたしょうゆ、黒酢、酒を加え、軽く煮詰めたら完成。

シンプルに塩焼きにするだけでも十分美味しい秋鮭とれんこんの組み合わせ。今日はややこっくりした味付けにしたかったので黒酢照り焼きにしてみました。一般的な甘辛照り焼きもいいけれど、酸味とコクのある黒酢を使ったタイプもいい肴になりますよ。

日本酒にあうおつまみレシピ

れんこんが縦割りと輪切りの2種類入っているのは、両方の食感を楽しみたかったから。毎度どちらの向きに切ろうかと悩む欲張りさんなのですが、2つの切り方をした素材を一緒に調理しているレシピをたまたま目にして、確かに揃えなくても成立する料理もあるなと納得したのでした。千切りとか薄切りとか、大きさ太さが揃っているからこそ旨い料理ももちろんあるので、そこは臨機応変にですね。

ところで、すでに1周目を回り終えている日本酒ツアー。前回の石川県はなんだったっけ?すぐには思い浮かばず調べてみると、手取川。

石川の酒 手取川 冬 純米辛口 生 で晩酌 ぶりカマとキャベツのしょうが蒸し。

そうそう、そうでした。ラベルを見て、購入時も、飲酒時の状況も思い出しました。

まったく、自分の記憶力ほどあてにならないものはない。ブログでもなんでも、記録はつけておくものですね。

 




関連記事

キャベツと釜揚げしらすのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

今日は帰宅が遅くなってしまった。 夕食はワインとチーズだけにしようかな。 なんて

記事を読む

葱爆羊肉

葱爆羊肉、大根のサラダ献立。

ずっとチャレンジしたいと考えていた羊肉料理、ようやく作りました。 普段自宅で調理する肉

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、キャベツの香味醤油和えで晩酌。

ゴーヤ2日目は定番のゴーヤチャンプルーで。 と言っても具材がかなりシンプルであんまりチ

記事を読む

たらこ豆腐 レシピ

たらこ豆腐、菜の花のおひたし。

なんだかんだでスライド食材が多かった今週は、いつも以上に調理に時間をかけない1週間でした。

記事を読む

茄子の甘酢炒め、ゴーヤの梅和え。

寒さにめげずに夏野菜大会。 買い物に行かなかったので何をどうしてやろうかといろいろ考え

記事を読む

魚で家飲み 7/29 薬味たっぷり鰹の塩たたき

あああ、土用の丑の日か!! 鰻大好物なんです。 が、行列や混雑がことのほか苦手なので、今日鰻

記事を読む

にんじんの煮物献立

晩酌献立 にんじんと牛肉の塩煮、小松菜のからし和え。

台南で牛肉湯という料理を初めて食べました。 関連 台湾一周一人旅 林百貨店に国立台湾文

記事を読む

原了郭 黒七味 詰め替え

原了郭の黒七味を銀座で調達。

先日銀座でふと思い出し、いそいそとデパ地下へ。 私の数少ない愛用調味料である黒七味が切

記事を読む

モロヘイヤとトマトのスープ なすと春雨のバジル炒め

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

先日コメントでも触れましたが、ネバネバぬるぬるしたものが好きです。 野菜ならオクラ、空

記事を読む

にんじんだけのレシピ

人参の葱塩炒め、白菜のサラダ。

大根おろしが苦手だと再三書いていますが、千切りも好きではありませんでした。 何しろ、手

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑