塩鶏とキャベツの蒸し焼き、なめこの梅和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

塩鶏とキャベツの蒸し焼き献立

高級食材、キャベツで晩酌です。

若い頃、友人が5万だか6万だかするサングラスをホイホイ購入しながら

「こういうものは平気で衝動買いするくせに、スーパーでネギがちょっとでも高かったら怖くて買えないのはなぜ」

と混乱していたことを思い出す。人類はなぜこうも食材の価格変動に敏感なのでしょうか。

塩鶏とキャベツの蒸し焼き、なめこの梅和えで晩酌

塩鶏とキャベツの蒸し焼き

  • にんじんと里芋の味噌汁
  • 蕪の浅漬け
  • なめこの梅和え
  • 塩鶏とキャベツの蒸し焼き

にんじんと里芋の味噌汁

にんじんと里芋の味噌汁

大きめに切ったにんじんと里芋、油揚げが入ったいりこだしの味噌汁。青味は蕪の葉です。

蕪の浅漬け

蕪の浅漬け

皮を向いて切った蕪を塩もみして昆布と一緒に漬けておいたもの。

なめこの梅和え

なめこの梅和え

叩いた梅干しを少量の酢で溶き、さっと茹でてぬめりを落としたなめこと柔らかく茹でた白ねぎを和えたもの。

塩鶏とキャベツの蒸し焼き

塩鶏とキャベツの蒸し焼き

油を引いたフライパンに塩を揉み込んで冷蔵庫で一晩寝かせた鶏もも肉と、くし型に切ったキャベツを入れ弱火にかけ、蓋をして蒸し焼きに。途中ひっくり返して鶏肉に火が通ったら胡椒を振ります。鶏肉に塩味が付いているので味付けは胡椒のみですが、物足りなければキャベツ部分に塩を追加しても。

先日の鶏豆腐で使ったもも肉の半量を保存すべく塩を揉み込んでおいた塩鶏を使用。この組み合わせならば酒蒸しにすることが多いのだけれど、今日は副菜があっさり目だったので油を使用して焼きを入れてみた次第です。心なしか、通常よりキャベツの量が少ない気がする。

家飲みブログ

友人同様、私も高級葉野菜に怯える庶民的なタイプなもので、根菜やらきのこやらで野菜欲を紛らわせている今日この頃です。いや、あなたのこともちゃんと好きよ、別に小松菜や白菜の代わりに仕方なく選んでいる訳じゃないから。イヤイヤ食べてるんじゃないからね?と、彼らのご機嫌を取ることも忘れません。

今の状態が3月まで続くらしいので、好物の葉野菜に手出しできないこの機会に新たな知恵をつけてワンパターン献立から脱却できたらそれはそれで面白いのだけど。

 




関連記事

れんこんつくね温玉添え

れんこんつくね温玉添え、ぬか漬けやっこ献立。

卵が余っていたので、冷凍していました。前から一回やってみたかったんですよね、冷凍卵ってやつを

記事を読む

キャベツと釜揚げしらすのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

今日は帰宅が遅くなってしまった。 夕食はワインとチーズだけにしようかな。 なんて

記事を読む

小松菜の卵とじ献立

小松菜の卵とじ、キャベツと蒸し鶏のわさび和え献立。

お久しぶりの、晩酌献立です。恥ずかしながら帰ってまいりました。 連休前から旅行に出かけ

記事を読む

療養中の晩ご飯 8/5 鶏出汁卵とじうどん。

療養中、ってのも大げさですが。 ぎっくり腰発症当日はそもそも呑まず食わずの休肝日設定曜

記事を読む

気持ちいいことがやめられない。

By: sara.lauderdale[/caption] 未だに新規購入を我慢しています。

記事を読む

きのこの卵とじ、じゃこピーマン献立

きのこの卵とじ、じゃこピーマン献立。

最近やたらときのこが登場する我が食卓です。もともときのこ類は大好きだし、その汎用性の高さた

記事を読む

1人暮らしの晩ご飯 8/8 にんじんだけで一品。

昨夜があまりにも緑ばかりの食卓になってしまったので、今夜は赤いものを食べる、と決めていました。

記事を読む

他人丼献立

他人丼で休肝日。

年がら年中晩酌日記を綴っています。それでも週に1〜2回休肝日を設ける習慣がここ何年も続いて

記事を読む

レタスしゃぶしゃぶ献立

レタスしゃぶしゃぶ、トマトと卵のスープ献立。

レタスの鍋が好きです。 土鍋にたっぷりの酒と水、出汁昆布を入れたものをグツグツしながら

記事を読む

BERG(ベルク)新宿でひとり飲み。カフェなんだからひとりでも平気。 

私は大抵の場所に一人で行ってしまう性質なので「ひとりで呑みに行けるって羨ましい」 などと言わ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

ビビン麺献立
ビビン麺定食で南の島を思い出す不思議。

ポッサム活用献立その2です。 お盆時期に煮た豚かたまり

→もっと見る

PAGE TOP ↑