いわしの塩焼きじゃがいも添え、和ハーブサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

いわしの塩焼きじゃがいも添え

焼いたいわしに、じゃがいもを添える。

何かの本で読んだこの料理がずっと頭に残っていたのだけれど、それがどの本だったのか、どのようなレシピだったのか、そもそもレシピつきで読んだのかどうかすらも忘れてしまいました。

けれど魚屋でツヤツヤと青光りしながらアピールしてくるいわしに捕らえられ、どうしても記憶の中にしかないあのいわし料理を食べてみたくなり、記憶を頼りに調べること数分。

どうやら、私が目にしたそれは、ポルトガル料理のようです。



いわしの塩焼きじゃがいも添えで白ワイン

サルディーニャス・アサーダス

  • 和ハーブのサラダ
  • いわしの塩焼きじゃがいも添え

和ハーブのサラダ

和ハーブのサラダ

薄切りにして水にさらした新玉ねぎとくし型に切ったトマト、ざく切りの三つ葉と千切りの大葉を合わせたサラダ。オリーブオイル、レモン、塩、故障、パルメザンチーズ、くるみを混ぜたドレッシングで和えます。

いわしの塩焼きじゃがいも添え

いわしの塩焼きじゃがいも添え

いわしはお腹を取り、塩を振ってしばらく置き、水分を拭き取ってからフライパンで両面焼きます。別に蒸したじゃがいもと共にうつわに盛ってオリーブオイルをまわしかけ、粗塩とパセリを振ってレモンを添えます。

いわしといえばここのところは煮つけや蒲焼にすることが多かったので、塩焼きは久しぶり。

佐賀の酒 天吹 純米吟醸 ひまわり 生で晩酌、いわしの梅蒲焼き。

とはいえいわしの塩焼きなんて慣れ親しんだ味。なのに、付け合わせの大根おろしがじゃがいもになり(いや、じゃがいもはどちらかというと白飯の位置かも)、しょうゆがオリーブオイルになるだけで、こんなにも表情を変えてくるとは、いわし、恐るべし。

おおよその味の想像がつく一品だけど、想像を超える素朴な旨さ。白ワインも進みます。

ワインを飲む日のおつまみ

さて、今回はキッチンの事情でフライパン焼きにしましたが、ポルトガル風いわしの塩焼き「サルディーニャス・アサーダス」は炭火焼だそう。もちろん、魚焼きグリルで焼いてもいいですね。

最初に雑な処理をしてしまったおかげで腹回りが貧相な仕上がりになったのは隠し難い事実ではあるけれど、本家のビジュアルもなかなかどうして大した雑さですよ。結果としてかなりオリジナルに忠実な出来になったのではないかと思うのです。考えがポジティブすぎか。

調べて、作って、食べてみても、結局件の本については思い出せずじまい。調べるまではこう、ハーブとかにんにくの風味みたいなものがついてたんだっけ?などという朧げな記憶を持っていたので、読んだのはレシピ本や料理本ではなく、旅行記の類だったのでしょう。

読んですぐに作っていたら、或いはきちんとメモに残すなどしていたら、本のことだって覚えていたはずなのにね。なんだかもったいないことをした気分です。

 




関連記事

141202d

家飲み献立 12/2 鶏肩肉の香味ダレ、白菜とツナの蒸し煮他全5品。

冷え取り対策のウォーキングに出かけていて発見してからとても気に入って通っているスーパー。そこ

記事を読む

豚汁で酒

晩酌献立 豆と豆腐の塩炒め、豚汁。

鍋ものなんかもそうですが、ここしばらくで 「汁で酒を呑む楽しみ」 なるものに開眼

記事を読む

焼き油揚げ

晩酌献立 焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダ。

焼いた油揚げがメインという、なんともいなたい晩酌献立。 いなたい、っておそらく方言なの

記事を読む

鶏じゃが

家飲みメニュー 鶏じゃが、つるむらさきのおひたし。

近所でダウンジャケットを着用している女性を見かけて、さすがにまだ早くない?なんて思ったら外国

記事を読む

新ごぼうとベーコンの炒めもの

新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスープで金魚。 

金魚です。 今日はベーコンを使った炒めもの。じゃあ日本酒よりソーダ割のほうがいいな、と

記事を読む

サバ缶と新玉ねぎのサラダ

鯖と新玉ねぎのサラダ、鶏出汁トマト春雨スープで晩酌。

新玉ねぎがあまりにも旨くて連打。 と言っても最初に購入したものを毎日少しづつ食べている

記事を読む

ブコディムーロ 恵比寿

恵比寿Buco di Muro(ブコディムーロ)で週末の昼ワイン。

By: yoppy[/caption] 友人から昼酒のお誘いメッセージを受信した週末。

記事を読む

ぶりと青菜のしょうが蒸し献立

ぶりあらと青菜のしょうが蒸し、トマト塩昆布奴献立。

近所の八百屋でやや小ぶりのトマトが目に入り、手に取る。赤々としていて見るからに旨そうだったか

記事を読む

れんこんつくね温玉添え

れんこんつくね温玉添え、ぬか漬けやっこ献立。

卵が余っていたので、冷凍していました。前から一回やってみたかったんですよね、冷凍卵ってやつを

記事を読む

水菜のレシピと献立

水菜と油揚げの煮びたし、新玉ねぎとツナの塩昆布和え。

こいつらに任せておけば、必ずなんとかしてくれるだろう。 上司からの期待を一身に担う黄金

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

PAG_1
40代の冬の服、可愛いと若作りの間で。

眠らせてしまいがちなアイテムの活用に成功している今秋。

秋刀魚と小ねぎのスパゲティ
秋刀魚と小ねぎのスパゲティで白ワイン。

秋刀魚、まだまだ行きますよ。 前回は贅沢(?)にも好物の

rerise_2
白髪染めをやめたらどうなるか。

新しい白髪ケア用ヘアカラーを使い始めて、約1ヶ月が経過しまし

砂肝とねぎの塩炒め
砂肝のねぎ塩炒め、焼きしいたけ献立。

今夜は砂肝が食べたい。すごく食べたい。 そんな衝動に突き

掃除機はいるのかいらないのか
片付けの快感、ささやかなカタルシス。

掃除や片付けといった家事は取り掛かるまでは面倒極まりなくても、

→もっと見る

PAGE TOP ↑