休肝日ごはん トマトと大葉のオイルパスタ献立。

公開日: : 最終更新日:2019/05/15 家飯, 食べること ,

トマトと大葉のオイルパスタ

連休中に出かけたベトナムで調達したバッチャン焼きの椀。昨日初めて使ってみましたが、なかなかいい塩梅でした。

トマト卵炒めごはん、キャベツとしらすのゆかり和え献立。

ごはんもの、麺類など、いろいろいけそうなこの椀、休肝日を利用していろんなものを盛ってみようと考えた次第です。

にしても、ベトナム食器にパスタって、無理やりだなあ。

トマトと大葉のオイルパスタ献立

トマトと大葉のオイルパスタ

  • しめじとベーコンのスープ
  • キャロットラペ
  • トマトと大葉のオイルパスタ

しめじとベーコンのスープ

しめじとベーコンのスープ

鍋に水としめじ、ローリエ、粒胡椒を入れ火にかけ、沸騰したらベーコンを加えてしばらく煮ます。ざく切りにしたキャベツを入れさっと煮てうつわに盛ります。今日は塩を足さなかったけれど、ベーコンの塩気によってはちょい塩を入れても。

キャロットラペ

キャロットラペ

千切りにしたにんじんに塩をまぶししばらくおいて、しんなりしたらオリーブオイルと酢、レーズンを加えて混ぜさらになじませます。

トマトと大葉のオイルパスタ

トマトと大葉のオイルパスタ

パスタをゆでつつソース準備。フライパンにつぶしたにんにくとオリーブオイルを入れて弱火にかけ、ゆっくりとにんにくの香りをオイルに移します。くし型に切ったトマトとパスタの煮汁を加えて軽く潰すように炒め、ゆで上がったパスタを加えてざっと混ぜ合わせ、塩とオリーブオイル、細切りにした大葉を混ぜ合わせれば完成。トマトと組み合わせるならばバジルが相応しいのだけれど、手に入らなかったので大葉で代用しました。

スープとサラダで一応それらしい組み合わせにしてみたものの、椀のせいでおかしなことになりましたね。いやしかし、今や和食器にパスタやらシチューやら盛り付けるのは珍しくともなんともないのだし、越×伊の組み合わせもアリ。なのか。アリかもしれません。

さてこの新しい椀、深さがあるからか、見た目の印象よりかなり容量が多く、いつもオーバル皿に盛っている量の麺が、すっぽり入ってしまいました。

春キャベツとコンビーフのパスタ、水菜とトマトのサラダ。

本当は穴など開いていないノーマルな形状のものを狙っていたのだけれど、飾りだと割り切ればまあいいか。そういや、穴あきうつわ、他にも持ってるし。

牛肉と大根の塩煮、れんこんと水菜のサラダ献立。

穴から汁気を漏らさないようにだけ、気をつけます。

 




関連記事

家飲み献立 11/18 キャベツステーキ、干し野菜のスープ。

風の強い1日でした。 帽子を被って出かけていたのですが、何度も飛ばされそうになって押さえな

記事を読む

菜の花とまぐろのごま和え

菜の花とまぐろのごま和え、焼きさつま揚げで家飲み。

残り物総動員といった感のある献立。 さつまあげ、まぐろ、豆腐、なんかタンパク質多いです

記事を読む

牛肉とししとうのしょうゆ炒め

牛肉とししとうのしょうゆ炒め、セロリとにんじんのツナサラダ献立。

2年前に行ったスペインで突然好物となったししとう。 関連 サンミゲル市場とバル・メソン

記事を読む

ヤムウンセンのタイ料理献立

ヤムウンセン、ひき肉とトマトの卵炒め献立。

先日タイ人の友人とタイ料理を食べに行きまして。パクチーを受け付けない体質の私が周辺を避けて食

記事を読む

春キャベツレシピ

春キャベツと豚肉の味噌炒め、焼き大根で家飲み。

春キャベツが出てきて嬉しいですね。 春キャベツといえば真っ先に思い浮かべるのがにんにく

記事を読む

夜景をチラ見で地獄どうふ。大阪新世界はしご酒ツアー後編。

大阪新世界はしご酒ツアー、後編です。 関連 新今宮から通天閣を歩く 大阪新世界はしご酒

記事を読む

家飲みおつまみメニュー 9/16 焼き厚揚げ、エリンギの吸い物。

豆腐、納豆、油揚げなどの豆製品は毎日何かしら登場させています。 これは健康のため、とか

記事を読む

ささみの葱塩ダレ

ささみの葱塩ダレ、キャベツの卵焼き献立。

ささみってアスリートの食材って感じしますよね。 しませんか。 高たんぱく低脂肪で

記事を読む

塩手羽大根献立

塩手羽大根、にら納豆献立。

妙に肌寒かったので、汁っぽいおかずをこしらえました。 塩手羽大根は文字通り手羽先と大

記事を読む

焼き野菜、出し巻き。

今日あたりは随分人出が少なくなりそうだな、と思っていたのだけど、ご近所の店は思いの他混雑して

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

初心者 瞑想
私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」

→もっと見る

PAGE TOP ↑