豚肉とごぼうの柳川風、かぼちゃとわかめの味噌汁献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

豚とごぼうの柳川

ごぼうって、面倒な野菜だと思っていました。

他の野菜と比較すれば一目瞭然、相当量の泥が付着している点がその理由かと思われます。洗うの面倒くさいわ、と。キッチンが無駄に汚れるじゃないか、と。

さらには皮をどれくらい剥くのが正解なのかもわかりづらく、かといってキレイにしすぎると風味が飛んでしまうという気難しさがこれまた腹立たしい。

全く扱いづらいったらありゃしない、と思い続けていたのだけれど、味は好きだから食べたいという複雑な関係。惚れた弱みってヤツですね。

豚肉とごぼうの柳川風、かぼちゃとわかめの味噌汁で家飲み

豚とごぼうの柳川献立

  • かぼちゃとわかめの味噌汁
  • ぬか漬け
  • かぶの梅和え
  • 豚肉とごぼうの柳川風

かぼちゃとわかめの味噌汁

かぼちゃとわかめの味噌汁

余っていたかぼちゃの塩煮をわかめと合わせて味噌汁に。出汁はいりこ、かぼちゃに味が付いている分味噌はやや少なめにしました。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはオクラと大根、キャベツ。

かぶの梅和え

かぶの梅和え

叩いた梅干しをオリーブオイルと酢で伸ばしたもので、薄切りにしたかぶとさっとゆでて刻んだかぶの葉を和えます。

豚肉とごぼうの柳川風

豚肉とごぼうの柳川

フライパンにしょうゆ、みりん、酒を入れ火にかけ、豚薄切り肉を煮てアクを取り除きます。ささがきにして軽く水にさらしたごぼうを加え、材料に火が通ったら溶き卵を投入。蓋をして蒸らし、卵がかたまったらうつわに盛ってさらしねぎをたっぷりのせて黒七味を振ります。

卵とじ系のつまみには三つ葉を使うことが多いけれど、今日はどぜう丸鍋っぽくねぎたっぷりバージョンで。ごぼう出汁って酒が進む味だよねえ。

日本酒にあうおつまみ

気難しいごぼうとの付き合い、近年では良好なものへと変化しました。その理由は、私が雑に扱うようになったから。

泥は確かに厄介だけど洗えば済むことだし、皮は向かずに包丁でガガガとそぎ落とすだけでいい。どうやったら一番キレイに早くできるかとささがきに四苦八苦した時代もあったけれど、結局のところ一番オーソドックスな鉛筆削り方式がいい。出来上がりの色合いより味重視だから、水にはさっとさらすだけでいい。

ごぼうを使ったおつまみレシピ

おまえなど特別扱いしてやるものか、という強硬な姿勢が敵の戦闘力を弱めたのでしょう。ってのはもちろん戯言ですが、根菜類好きなのでごぼうももっと積極的に食べたいです。

 




関連記事

ごぼうと油揚げの卵とじ献立

ごぼうと油揚げの卵とじ、焼きかぶ献立。

ごぼう欲が高まる瞬間などそう頻繁に訪れるものではない。しかしその瞬間が夕刻の買い出し中にいき

記事を読む

トマトと牛肉のしょうゆ炒め

トマトと牛肉のしょうゆ炒め、小松菜のわさび白和え献立。

美味しいトマトはそのまま食べればいいじゃない。 そう思いつつ、炒めてしまいました。ただ

記事を読む

キャベツの塩昆布炒め献立

キャベツの塩昆布炒め、わさびオイル納豆献立。

しょっぱいものが好きです。 やたらと塩気がキツいものが好き、というよりも、輪郭のはっき

記事を読む

シェアハウスで料理 8/22 何も作らない晩ごはん。

今週はあれこれ作ってちょこちょこ残していたので、今夜は作りおき食材メインで晩御飯です。 わ

記事を読む

ピーマンと卵の炒めもの

ピーマンと卵の炒めもの、たぬき豆腐献立。

「むじなそば」なるものの存在を知ったのは割と最近のことです。 油揚げと天かすが両方入っ

記事を読む

稲里純米 磯蔵酒造

茨城の酒 稲里純米で晩酌 ピーマンの卵炒め、蒸し鶏と小松菜の和えもの。

昨日は珍しく1合缶。 当然あっという間になくなったので補充が必要です。 最近近所の

記事を読む

塩つくね

焼きつくねと生ピーマン、葱塩豆腐で晩酌。

先日オーダーしておいた日本酒が届いているぞ。しめしめ。 と勘違いして酒を買わずに帰宅し

記事を読む

きくらげ卵炒め

豚肉ときくらげの卵炒め、ゴーヤの塩昆布和え献立。

きくらげと卵、豚肉を炒めたもの。木須肉(ムースーロー)ってやつですね。 こういう材料

記事を読む

肉団子味噌汁

肉団子と大根の味噌汁、千切りにんじんの塩炒め献立

味噌汁がしみじみ旨い季節になりました。 野菜類や豆腐の入ったオーソドックスな味噌汁も大好き

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、キャベツの香味醤油和えで晩酌。

ゴーヤ2日目は定番のゴーヤチャンプルーで。 と言っても具材がかなりシンプルであんまりチ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

→もっと見る

PAGE TOP ↑