休肝日ごはん 具が大きい豚汁、三つ葉とえのきのおひたし献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

具が大きい豚汁献立

豚汁は野菜がたくさん食べられて好きなので、よく作ります。

定食屋などでついてきたらうれしい汁物でもあり、季節問わず食べられるけれど、7月に食べたくなることは、あまりない。

寒いですね。

あまりの寒さに、煮込みました。

休肝日ごはん 具が大きい豚汁、三つ葉とえのきのおひたし献立

休肝日ごはん 具が大きい豚汁、三つ葉とえのきのおひたし献立。

  • 豚汁
  • ぬか漬け
  • 三つ葉とえのきのおひたし
  • ゆかりごはん

具が大きい豚汁

具が大きい豚汁

鍋で豚ばら肉、大根、にんじん、玉ねぎを炒め、油が回ったら水を注ぎ煮てアクを取ります。野菜が柔らかく煮えたら味噌を溶き入れしばし煮れば完成。ねぎをのせ、黒七味を振ります。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはラディッシュとごぼう。ごぼうは漬ける前にさっとゆでています。

三つ葉とえのきのおひたし

みつばとえのきのおひたし

ゆでたえのきと三つ葉を出汁しょうゆと鰹節で和えたもの。

タイトルに記した通り、豚汁に入れた野菜はかなり大きめに切ったもの。柔らかくなるのに少し時間はかかるけれど、食べ応えがあり見た目もたのしいゴロゴロ野菜入り豚汁は、おかず味噌汁のキングですね。寒い夏には、なお旨い。ごはんには賑やかしとしてゆかりをのせました。

休肝日の献立

具が大きい。

って、CM、昔ありましたね。カレーだったっけか。CMは見た記憶があるが肝心の商品を食べた記憶はなく、どれくらい具が大きかったのかは知る由もありません。あれ、大きかったのでしょうか。それとも、当時のレトルトカレーといえば具なんて入っていないに等しいものばかりだったから、野菜の形状が確認できるだけでも画期的だったのでしょうか。

とにかく、父親の前で無邪気にお遊戯を見せていた(演技をしていた)女児も、すでに40手前ですからね。恐ろしい。

などという懐古は置いておいて、黒七味を調達しました。

原了郭の黒七味を銀座で調達。

今回は渋谷西武で購入。詰め替えパックが一番お得なんだけど、一人暮らしにはやや多い。毎回最後のほうは香りが飛んじゃって、新調(?)する度に、おお、この新鮮な香りよ!となるのです。

黒七味好きなので、使用頻度は高いほうだと思うんだけど、一人で消費できる量などたかが知れてるのかな。多少割高でも、豆袋のほうがいいかな。と、思いつつ、使い慣れた筒容器からプラスチックパックへ切り替えるイメージが沸かず、結局詰め替え用を買ってしまうのでした。

 




関連記事

おろし梅納豆そうめん

休肝日ごはん おろし梅納豆そうめん。

週の初めは休肝日。「飲酒は週5」を、細々と守り続けています。 さて、先日は妙なそうめん

記事を読む

菊水純米吟醸ひやおろし

新潟の酒 菊水 純米吟醸ひやおろしで晩酌 茄子の辛味噌炒め、温奴。

最近ではスーパーでもいろんな日本酒が買えるようになっているけれど、やっぱり酒屋のほうがいろい

記事を読む

きのこと卵の黒酢スープ

スープで胃腸を休ませる。

健やかかつ強靭、いつも頼れるパートナーである我が胃腸が 「なんか最近お疲れだわ」

記事を読む

家飲み一人鍋 1/12 豚肉と葱のしゃぶしゃぶ

東京に戻りました。 よって、久しぶりの家飲み記事。 ...なのですが、またすぐ家を空

記事を読む

鰤の柚子胡椒焼き

ぬか床を1ヶ月間放置した結果。

ぬか床を長期間放置していました。期間は約1ヶ月。 もともと冷蔵庫で漬けるタイプのぬか床

記事を読む

焼きまいたけ献立

焼き舞茸、干しあみエビと白菜の煮もの。

昨秋は突然えのきブームが到来したり、旅行明けにはきのこスープでせっせとリセットしたり。

記事を読む

豚かたまり肉をしっとり茹でる方法。

誰にも会わないシェアハウスの夜。 お盆だなあ、としみじみ。 私といえば、何ら特別

記事を読む

大根と豚肉の梅しそ炒め

大根と塩豚の梅しそ炒め、春雨サラダで家飲み。

よい献立はそれぞれの料理のバランスが取れているもの。 例えば野菜と肉か魚、豆類、海藻で

記事を読む

セロリと豆腐の炒めもの

セロリと豆腐の炒めもの、きのこと三つ葉のおひたし献立。

イメージとしては、塩味の麻婆豆腐。 ひき肉と豆腐を辛く味付けした、というだけで麻婆さ

記事を読む

里芋のねぎ油炒め

里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさは格別です。 高知の酒

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

→もっと見る

PAGE TOP ↑