牛肉とセロリのしょうゆ炒め、エリンギの梅和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること

牛肉とセロリのしょうゆ炒め

炒めもの、特に野菜炒めは難しい料理説を唱え続けています。

料理に時間をかけないための、作りおき以外の方法。

でも、炒める素材が少なければ手順は格段にラクになり、気軽に手を出しやすくなる。

本日の炒めものの材料は牛肉とセロリ2つだけなので、ラクな部類に入ります。

牛肉とセロリのしょうゆ炒め、エリンギの梅和えで晩酌

牛肉とセロリのしょうゆ炒め、エリンギの梅和え

  • オレンジ白菜の味噌汁
  • 紅芯大根のぬか漬け
  • エリンギの梅和え
  • 牛肉とセロリのしょうゆ炒め

オレンジ白菜の味噌汁

オレンジ白菜の味噌汁

昆布出汁とエリンギのゆで汁がベースの味噌汁。ざく切りのオレンジ白菜をたっぷり入れました。

紅芯大根のぬか漬け

紅芯大根のぬか漬け

本日のぬか漬けは紅芯大根。漬かり具合が浅めだったのでごろごろと大きく切ってみました。

エリンギの梅和え

エリンギの梅和え

薄切りにしてゆでたエリンギをオリーブオイルと叩いた梅干しで和えたもの。エリンギのゆで汁は味噌汁に流用します。

牛肉とセロリのしょうゆ炒め

牛肉とセロリのしょうゆ炒め

フライパンに油をひき、潰した粒胡椒と牛薄切り肉を入れて炒めます。色が変わったら薄切りにしたセロリとセロリの葉を加えててしょうゆをまわしかけ、ざっと炒め合わせたら完成。

牛肉とセロリのしょうゆ炒め、というネーミングがあれば作り方手順を見るまでもなくおおよその内容が把握できるであろう一品。というか、そのまんまですね。炒めただけ。強いてポイントをあげるとすれば粒胡椒は使いたい、くらいでしょうか。香りが立っていいアクセントになります。

内容としては地味なんだけど、漬ものの色とうつわ、そして梅干しの赤のおかげでやや華やかな食卓になった気がします。緑もオレンジもあるし、いいじゃないですか。

家飲みつまみと献立 

牛肉もセロリも出汁要素の強い食材だから、味付けはシンプルでも味わいは深い。味付けがシンプルだからこそ素材自体の風味が前面に出てくる、といったほうがいいのかな。

わかめ卵炒め、大根サラダ献立。

火の入り方が異なる複数の材料をそれぞれ下ごしらえし、時間差で投入し、鍋を振り、全てがベストなタイミングで仕上がるように見計らい 、などという料理はプロフェッショナル仕事の流儀の域。そこまで深刻にならずとも上手いおかずにありつけるシンプル炒めが、毎日続く家飯には相応かと思われます。

 




関連記事

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、揚げなすの味噌汁献立。

毎晩食事と一緒に酒を飲むもので、飲酒を考慮した妙な献立が多いですが、基本は地味なものが好きで

記事を読む

沖縄の酒 黎明

沖縄の酒 黎明 本醸造で晩酌 ソーキと大根のスープ煮、れんこんの黒酢炒め献立。

約2年に渡り続けてきた日本全国酒巡り、いよいよ完結です。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

なすそうめん

ゴーヤと油揚げの炒めもの、なすそうめんで家飲み。

夏っぽい。 意識したわけではないけれど、売り場で目に付いたものを手に取って気づけばかな

記事を読む

鰺のたたき

鰺のたたき、きくらげとザーサイの冷奴で日本酒。

今夜は冷しゃぶにでもしようかな。 と思いつつ鮮魚売り場も念のため巡回していると、まるっ

記事を読む

鰤カマと白ネギの昆布蒸し

ぶりと白ネギの昆布蒸し、生ひじきの梅サラダ献立。

帰省中にぶりしゃぶを食べたんですよ。 美味しいよねえ、ぶりしゃぶ。 脂の乗ったぶ

記事を読む

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

家飲みメニュー 手羽先と春キャベツのにんにく蒸し、自家製切り干し大根。

ビールを呑もうかな、と思いました。 だってねえ、あんな陽気を持ってこられちゃうっかり気

記事を読む

ヤムウンセン献立

ヤムウンセン、トマトとひき肉のオムレツでタイ献立。

先日バンコクの思い出と再会したからでしょうか。 関連 あまりにもマイペースな人。

記事を読む

家飲み献立 10/12 秋刀魚のアヒージョと白ワイン。

昨夜はやや肌寒く、そして帰りが遅くなってしまったので簡単にスープでも…と思ったのですがいい材

記事を読む

秋刀魚のしょうが煮献立

秋刀魚のしょうが煮、にんじんの白和え献立。

現時点で今期の秋刀魚消費数は4尾。 居酒屋で友人と秋刀魚の塩焼きをつつきながらそう話す

記事を読む

新玉ねぎの卵炒め献立

フラれた日の晩酌。

会食の予定がキャンセルになり、あらどうしましょ、外で食べる気満々だったから、何にも考えてない

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

初心者 瞑想
私を蝕む恐ろしい無意識の力。

昔から、なくて七癖と申しまして、人は誰しも少なからず「クセ」

→もっと見る

PAGE TOP ↑