家飲みおつまみ ナンプラー手羽焼き、きのこおろし。

公開日: : 家飯, 食べること




ガイヤーン風チキン

いやあ、日中は暑いくらいでしたね。

陽気に浮かれ、さらに日本酒のストックが切れそうだったこともあり、今夜はビールかなあと考えると頭の中が突然手羽先モードに。

シンプルに塩焼きにする予定だったのですが、どうせビールに合わせるのならアジアンテイストで行きますか、と作戦変更しました。

こういう味付けは、やっぱりビールに合うよねえ。

ナンプラー手羽焼きとビールで家飲み

アジアンチキン 献立

  • 糠漬け
  • 白菜と春雨のスープ
  • 小松菜の煮浸し
  • きのこおろし
  • ナンプラー手羽焼き

糠漬け

糠漬け

本日の糠漬けはにんじん、大根、茄子。ほぼ毎日糠漬けを食べ続けていますが、体に何かいい影響は出ているでしょうか。頑張れ植物性乳酸菌。

白菜と春雨のスープ

春雨スープ

手羽先の先(正式名称不明)ときのこの茹で汁をベースの出汁を塩胡椒で調味し、白菜と春雨を加えてあっさり味のスープに。

小松菜の煮浸し

小松菜の煮浸し

昆布出汁ベースのいつもの煮浸し、久しぶりに小松菜で作りました。みりんと塩、香り付け程度のしょうゆで薄味に仕上げるのが好み。油揚げと小松菜からもいい風味が出るから濃い味付けは不要なのです。

きのこおろし

きのこおろし

さっと茹でたしめじをおろしポン酢で和え、黒七味をパラリ。しめじの茹で汁はスープになりました。

ナンプラー手羽焼き

ガイヤーン風手羽焼き

手羽先は細い部分を切り落とし、ナンプラーと潰したにんにく、輪切り唐辛子を合わせたタレを揉み込んでしばらく放置。フライパンに手羽先を並べて火にかけ、蓋をして蒸し焼きにしたら最後に蓋をとって火を強め、皮目にこんがり焼き目をつければ完成です。

うーん、気分はちょっぴりガイヤーン。
漬けてフライパンで焼くだけ、の簡単料理だけどビールのお供にとってもイイ感じです。あればレモンを搾ったり、パクチーやバジルなどのハーブ類を添えても美味しい。

こういうナンプラー味大好きなんだけど、日本酒に合わせるのはどうもなあと思ってしまうので、今日はビールだ!という時にしか作れない。いや、結局きのこおろしやら煮浸しで日本酒呑んでるし、別にナンプラーと日本酒を合わせたっていいんだけど、やっぱりこの味にはビール!ってなっちゃうのよねえ。

一人暮らしの料理レシピ

手羽先は食べるのが少々面倒という難点はありますが、こうしたちょっとしたつまみには使い勝手のよい食材。スーパーでも4本とか5本単位でパックになってるから、1人暮らしでも手を出しやすいところが優秀ですよね。

昔はそのまま調理することが多かったのだけれど、最近は細い先っぽは切り落してしまいます。細いところって食べにくいし、ないほうが皿に盛りやすいし、切り落とした先は今日みたいにスープにすれば無駄なく一品増やせて得した気分。そういやこの部分だけまとめて「鶏ガラ」として安く売ってたりもするもんね。

で、あの細い部分って何て呼べばいいんだろう、と改めて調べてみたら手羽端という立派な名称がありました。手羽先から手羽端を切り落とした途端に手羽中になっちゃうのね。なるほど。…って、同じようなこと今年の春にも書いてたわ。驚きの学習能力の低さ。やれやれ。

 




関連記事

豚ロースの梅照り焼き定食

豚ロースの梅照り焼き、小松菜とひらたけのおひたし献立。

生野菜をむしゃむしゃ頬張る快感は白ごはんのそれとも通じるものがある。そう考えるようになってか

記事を読む

晩酌 おつまみ

1人暮らしの家飲みメニュー オクラ豆腐、青梗菜のオイル蒸し。

豚とか鶏とか肉料理の割合が多い我が家の家飲み献立。 肉好きだから、ということもあるので

記事を読む

豚肉と青梗菜の炒めもの、なめこおろしでひとり晩酌。

いやー。 寒さより暑さに100倍強い私ですが、さすがにここまで来ると 「暑い..

記事を読む

宮崎の酒千徳カップ

宮崎の酒 千徳清酒カップで晩酌 鶏豆腐、焼き枝豆献立。

さすがにホイホイ発見できなくなってまいりました。 関連 勝手に日本酒全国ツアー

記事を読む

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒

福井の酒 一乃谷 山廃仕込特別純米酒で晩酌 きのこあんかけ豆腐、青菜炒め。

北陸地方コンプリート! 北海道、東北、関東、甲信越、北陸、と来ましたよ。 関連

記事を読む

牛すき煮献立

牛すき煮、新玉ねぎとわかめのサラダで晩酌。

牛すき煮。なのにピンが肉ではなく焼き豆腐にきている。 そうです。本日の主役は実は焼き豆

記事を読む

銀座 泰明庵で、清く正しい蕎麦屋酒。

今日は夕方銀座で終了だったので 「明日は絶対蕎麦を食べるんだ」 と、昨日のうちか

記事を読む

にじますのハーブ焼き

にじますハーブ焼き、小松菜としめじのスープで白ワイン。

釣り人から下処理済みのにじますをせしめました。 馴染みのない魚の調理、臭かったらいやだ

記事を読む

鶏むね肉のトマトだれ献立

鶏むね肉トマトだれ、わかめのねぎ和え献立。

トマトだれ、という表現も如何なものかと思いますが、ソマトソースと呼ぶには少々気がひける。よっ

記事を読む

セロリと豆腐の炒めもの

セロリと豆腐の炒めもの、きのこと三つ葉のおひたし献立。

イメージとしては、塩味の麻婆豆腐。 ひき肉と豆腐を辛く味付けした、というだけで麻婆さ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

枝垂れ桜
これが最後の仕事になると思います。

早朝いつものカフェに行くと、さすがに営業時間短縮とのことで、閉まって

大事に扱われるのが、やたらうれしい。

少し前のことになりますが、初めてUberEatsを利用してみました。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

→もっと見る

PAGE TOP ↑