いわしの塩焼きじゃがいも添え、トマトサラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

いわしの塩焼き献立

おりょうりいちねんせい。

そんなタイトルに変更すればいかがですかと提案したくなる画像をご覧に入れております。

魚を、そのまま、丸ごと焼くだけ。

シンプルな作業でも、さらには自炊歴がいくら長かろうとも、事件は起こりうる。ということを身を以て証明しようではありませんか。

いわしの塩焼きじゃがいも添え、トマトサラダで赤ワイン

いわしの塩焼きじゃがいも添え、トマトサラダ

  • トマトサラダ
  • いわしの塩焼きじゃがいも添え

トマトサラダ

トマトサラダ

レモン汁、しょうゆ、オリーブオイルを合わせたドレッシングで、ちぎって水に放ちパリッとさせたレタスとくし形に切ったトマト、千切りの大葉を和えます。

いわしの塩焼きじゃがいも添え

いわしの塩焼きじゃがいも添え

うろこを取ったいわしに塩を振りしばらくおき、水分を拭き取ってから粗塩を振って丸ごと焼きます。蒸したじゃがいも、ラディッシュと共に皿に盛り付け、オリーブオイルをまわしかけ、レモンを絞っていただきます。彩の緑はにんじんの葉。

丸ごと塩焼きにして、盛り付けるだけ。それがなぜこうなった。いや、味は全く問題なく、赤ワインにとってもよく合うことには変わりないんですけども。

ワインを飲む日の晩ご飯

昨年の夏あたりに初めて試して以来、すっかり気に入ってしまったポルトガル風いわしの塩焼き。魚の塩焼きとなると白ワインがぴったりきそうなものだけど、この一品に関しては、案外赤がしっくりくることは既に検証済みであります。

で、なぜ今回見るも無残なお姿になったのかという話。

前回この料理の記事を書くにあたって写真を眺めていて、やや焼きが足りないかな、もうちょい強めに焼くのもありかもしれん、と思ったのです。

いわしの塩焼き、ほうれん草のサラダで赤ワイン。

刺身でも食べられるいわしだから別にいいんだけど、なんかちょっと、もうひと焼き!って感じ、しませんか?

このビジュアルが頭に残っていたので、今回は張り切ってこんがり焼き色つけちゃうぞー、と焼き始めたら、張り切りすぎて焼きすぎたの巻き。

焦げ焦げの焼き魚ってのは、古来より料理初心者の失敗作ビジュアル筆頭ですが、確かにねえ。皮を破らず、美味しそうな焼き色をつけるタイミングを逃さないって、難しいのかも。

今回の敗因は火加減云々もありますが、調理中に他のことに気を取られ目を離してしまったこと、そのせいで腹が破れてワタが流出してしまったことなどです。

残念無念。しかしやはりすこぶる旨いいわしの塩焼きと赤ワイン。

次回こそ、上手に焼いてやる。まってろ、いわし。

 




関連記事

家飲み献立 11/23 ベーコンと白菜のスープ。

今夜は少し遅くなってしまったので昨日に引き続き軽めのディナーです。 軽め、といっても酒は呑

記事を読む

里芋のねぎ塩炒め

里芋のねぎ塩炒め、キャベツのおかか和え献立。

小ぶりな里芋が手に入った時は絶対にこれ! そろそろ定番料理になりつつある、里芋のねぎ塩

記事を読む

たらと新じゃがの塩煮

たらと新じゃがの塩煮、小葱と油揚げの酢味噌和え献立。

たらとじゃがいもの組み合わせが食べたくなって、シンプルな塩煮にしました。 イメージ的に

記事を読む

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め献立

牛肉と玉ねぎのしょうゆ炒め、マッシュルームサラダ献立。

今年は新玉ねぎの摂取量がすごい。 新玉ねぎを使ったつまみ 確かに好物ではあるけれ

記事を読む

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒めるところから始まる。と、確か椎名

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、海苔かけ豆腐で晩酌。

せん切りにんじんがメインディッシュというあまりにもささやかな晩ご飯です。 数ある野菜の

記事を読む

赤丹

神奈川の酒 丹沢山純米 牛しゃぶ三つ葉おろし、わかめの生姜炒めで晩酌。

関東地方コンプリート! 近所の酒店を巡るもどうにも神奈川の酒に出会えず、通販でオーダー

記事を読む

たった3日で体重マイナス4kg、ウエストマイナス4cm。

タイトルの通りです。 先週末からたった3日で体重マイナス4kg、ウエストマイナス4cmの超

記事を読む

家飲み献立 きくらげと卵の炒めもの、焼きなす。

豚肉シリーズラスト。 きくらげと卵の炒めものは結構好きなおかずでよく登場します。卵の炒

記事を読む

青梗菜塩炒め

青梗菜の塩炒め、にら納豆献立。

ずいぶん昔に、青梗菜に凝ったことがありました。 おそらく中華料理店で食べた青梗菜炒めが

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

胡散臭い「掃除の力」を改めて。

辞書によれば掃除とは「ごみやほこりを、掃いたり払ったりなどし

小松菜の納豆和え
発酵食のちょっといいとこみてみたい。

日本人は健康ネタが大好物!テレビや雑誌は健康情報だらけ!

肉体疲労児の栄養補給とクローゼットの停滞。

めずらしく、体がだるい。 都民の60人に1人がアレみた

蒸し鶏ねぎだれ
小松菜ときのこのおひたし、蒸し鶏ねぎだれ献立。

蒸し鶏のねぎだれは、我が家の定番つまみ。いつも大変お世話にな

スニーカーの癖と寿命と捨て時と。

オンでもオフでもスニーカーを愛用するようになって、かれこれ3

→もっと見る

PAGE TOP ↑