小松菜と豚肉の卵炒め、きのこのネギ塩和えで紹興酒。

公開日: : 最終更新日:2017/05/07 家飯, 食べること ,

小松菜と豚肉の卵炒め献立

中華的なメニュー構成で紹興酒にしました。

紹興酒は外でもそんなに飲まないし家では料理用に買ったものをちょっと拝借という程度なのでよくわかりません。じゃあ日本酒やワインには通じているのかと言われれば別にそうでもないけれど、それらと比較しても圧倒的に経験値低め。

しかしいずれも「調理用」と「飲用」はわけていないなあ。

常用している酒類は基本的に全て食中酒かつ高級志向じゃないからこそできることだけど、それはそれで贅沢なのかなんなのか。

小松菜の卵炒め、きのこのネギ塩和え献立

小松菜と豚肉の卵炒め献立

  • 白菜のスープ
  • 大根皮のしょうゆ漬け
  • きのこのネギ和え
  • 小松菜と豚肉の卵炒め

白菜のスープ

白菜のスープ

鶏がらスープで白菜を煮込んだだけの簡単スープ。くたくたに煮えた甘い白菜は冬のご馳走と呼ぶに価するありがたさですね。

大根皮のしょうゆ漬け

大根皮のしょうゆ漬け

大根の皮を唐辛子と一緒にしょうゆ漬けにしたもの。きんぴらか何かに使おうと思ってよけておいた大根皮、ちょうど漬物が切れるタイミングだったので急遽作戦変更しました。

きのこのネギ塩和え

きのこのネギ和え

茹でたしめじを薄切りのネギ、塩、胡椒で味付けしたもの。

小松菜と豚肉の卵炒め

小松菜と豚肉の卵炒め

卵は割りほぐして塩を加え、油をひいたフライパンでさっと炒め一旦取り出します。塩、胡椒、酒、片栗粉で下味をつけておいた豚肉、しょうがの千切りを炒め、火が通ったら小松菜の茎、葉を順に投入。卵も戻し入れ紹興酒、しょうゆで味付けし最後にごま油で香り付けして完成です。

意図したわけじゃなく偶然に漬物がこの献立によく合ってなにより。地味なりにまとまりのある晩酌メニューになりました。

紹興酒を飲みましょう、となったら毎回何で飲もうかと悩むのです。小さめのロックグラスみたいなのが気分かなあと思うのですがどうだろう。ジョッキでグイグイいくような酒でもないし、本式は陶器なんですかね。

今のがなくなったらちょっといい紹興酒を入手してお手軽バージョンと飲み比べてみたいななどと思いつつ、なくなる頃には季節が変わって中華メニューにはビールビールビールになってるだろうと推測。ああ早く暑くなっておくれ。

 




関連記事

家飲み献立 9/14 ビールか、ワインか?アンチョビポテト。

今日は朝からアンチョビを食べると決めていました。 って、昨日と同じパターンですが、なんでし

記事を読む

家飲み献立 11/26 ハリハリ鍋で熱燗を。

今日は肉でも焼いてワイン呑もうかな...などと思っていたのですが、無理でした。 いやいや、

記事を読む

じゃがいもカルボナーラ

じゃがいものカルボナーラ、ピミエント・デ・パドロンで白ワイン。

一人暮らしで手軽に食事を済ませたい時の筆頭メニューはパスタ。 パスタ、なんですが。

記事を読む

きつね納豆

きつね納豆、豚汁で家飲み。

冬の終わりを祝しての駆け込み汁飲みシリーズ、本日は豚汁です。 駆け込み汁飲みといっても

記事を読む

塩もみ茄子の炒め物

塩もみ茄子の炒め物、ニラのスープ。

ちょっと遅れて金曜日の家飲みメニュー。 週末に出かけることやおすそ分けをいただいた関係

記事を読む

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め、水菜と干しあみえびの煮浸し献立。

全国の晩酌愛好家のみなさま、ごきげんよう。 数日間の禁酒生活を経て、ただいま戻ってまい

記事を読む

さんまの酒蒸し献立

さんまの酒蒸し、きのこと小松菜の梅和え献立。

家具やらインテリア製品やらを購入するにあたって、店でチェックしたときにはそうでもなかったのに

記事を読む

モロヘイヤとトマトのスープ なすと春雨のバジル炒め

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

先日コメントでも触れましたが、ネバネバぬるぬるしたものが好きです。 野菜ならオクラ、空

記事を読む

キャベツと釜揚げしらすのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

今日は帰宅が遅くなってしまった。 夕食はワインとチーズだけにしようかな。 なんて

記事を読む

家呑み献立 9/10 雨の夜、久しぶりに芋を煮る。

  うーん、ピンが全然こない…そろそろGX100の限界か。 近日中に修理に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

本気の冷え性改善計画2021、開幕。

突然やってきた寒気に、戸惑いを隠せません。 いや、わか

豆腐と小松菜の塩炒め献立
自分の気性に合うカタさ。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。

50目前、3年以内の目標。

妄想癖が強いからでしょうか。 とにかくあれこれ計画した

あんかけ焼きそば
いつだって「カリッと」が、信条。

駅前のざっかけない店でさえ、レベルが異常に高い。そんな中華料

炎症後色素沈着ケア大作戦、2ヶ月報告。Lシステインの効果は?

アトピー症状悪化による色素沈着改善作戦をぶち上げてから、2ヶ

→もっと見る

PAGE TOP ↑