小松菜と豚肉の卵炒め、きのこのネギ塩和えで紹興酒。

公開日: : 最終更新日:2017/05/07 家飯, 食べること ,

小松菜と豚肉の卵炒め献立

中華的なメニュー構成で紹興酒にしました。

紹興酒は外でもそんなに飲まないし家では料理用に買ったものをちょっと拝借という程度なのでよくわかりません。じゃあ日本酒やワインには通じているのかと言われれば別にそうでもないけれど、それらと比較しても圧倒的に経験値低め。

しかしいずれも「調理用」と「飲用」はわけていないなあ。

常用している酒類は基本的に全て食中酒かつ高級志向じゃないからこそできることだけど、それはそれで贅沢なのかなんなのか。

小松菜の卵炒め、きのこのネギ塩和え献立

小松菜と豚肉の卵炒め献立

  • 白菜のスープ
  • 大根皮のしょうゆ漬け
  • きのこのネギ和え
  • 小松菜と豚肉の卵炒め

白菜のスープ

白菜のスープ

鶏がらスープで白菜を煮込んだだけの簡単スープ。くたくたに煮えた甘い白菜は冬のご馳走と呼ぶに価するありがたさですね。

大根皮のしょうゆ漬け

大根皮のしょうゆ漬け

大根の皮を唐辛子と一緒にしょうゆ漬けにしたもの。きんぴらか何かに使おうと思ってよけておいた大根皮、ちょうど漬物が切れるタイミングだったので急遽作戦変更しました。

きのこのネギ塩和え

きのこのネギ和え

茹でたしめじを薄切りのネギ、塩、胡椒で味付けしたもの。

小松菜と豚肉の卵炒め

小松菜と豚肉の卵炒め

卵は割りほぐして塩を加え、油をひいたフライパンでさっと炒め一旦取り出します。塩、胡椒、酒、片栗粉で下味をつけておいた豚肉、しょうがの千切りを炒め、火が通ったら小松菜の茎、葉を順に投入。卵も戻し入れ紹興酒、しょうゆで味付けし最後にごま油で香り付けして完成です。

意図したわけじゃなく偶然に漬物がこの献立によく合ってなにより。地味なりにまとまりのある晩酌メニューになりました。

紹興酒を飲みましょう、となったら毎回何で飲もうかと悩むのです。小さめのロックグラスみたいなのが気分かなあと思うのですがどうだろう。ジョッキでグイグイいくような酒でもないし、本式は陶器なんですかね。

今のがなくなったらちょっといい紹興酒を入手してお手軽バージョンと飲み比べてみたいななどと思いつつ、なくなる頃には季節が変わって中華メニューにはビールビールビールになってるだろうと推測。ああ早く暑くなっておくれ。

 




関連記事

糠漬け

野菜のおつまみ 新じゃがの煮ころがし、糠漬け。

何年ぶりでしょうか。 ついに大好物である糠漬け体制を構築しました。 夏の晩酌には

記事を読む

目標達成!家飲みダイエットは確実に効く。

今朝出かける時にいつものデニムを履いていたのですが、なーんか、ユルい…。 ん?これはもしや?

記事を読む

わかめ炒め、茄子とししとうのしょうゆ煮で冷酒。

煮干し出汁欲がすっかり満たされた、などと言っていたのですが。やっぱりまだまだ収まらぬ煮干しへ

記事を読む

金目鯛のかぶと煮献立

金目鯛のかぶと煮、水菜ときのこのおひたし献立。

鯛食べ過ぎ問題。 つい先日、鯛あら酒蒸し、潮汁と鯛あら連打したというのにまた鯛。狂った

記事を読む

鶏じゃが

家飲みメニュー 鶏じゃが、つるむらさきのおひたし。

近所でダウンジャケットを着用している女性を見かけて、さすがにまだ早くない?なんて思ったら外国人の

記事を読む

1人暮らしの家飲みおつまみ

ゴーヤと卵の炒め物、キャベツの煮浸し。

9月ですね、秋ですね。 といいつつマイペースに夏野菜を食べ続ける次第です。 もう

記事を読む

塩鶏と水菜の酒蒸し

晩酌メニュー 塩鶏と水菜の酒蒸し、葱の卵炒め。

食事の準備が終わってからテーブルを見て 「あれ?今夜はちょっとボリュームが少なめだった

記事を読む

じゃがいもとひき肉の塩煮献立

味付けのバリエーションが、塩ばかり。

大きめサイズのじゃがいもがひとつ、余っていました。 煮るにせよ焼くにせよ、1個じゃなん

記事を読む

大きいソーセージのポトフ

大きいソーセージ入りポトフ、アボカドのサラダで白ワイン。

先日登場した大きいソーセージ。 関連 大きいソーセージとローズマリーポテトで家飲み。

記事を読む

鶏むね肉の梅おろし和え

鶏むね肉の梅おろし和え、ピーマンの焼きびたし献立。

食欲の落ちる夏にぴったりの、さっぱりとした鶏肉料理。 などとそれっぽい書き出しでスター

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

no image
非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑