小松菜の卵とじ、キャベツと蒸し鶏のわさび和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

小松菜の卵とじ献立

お久しぶりの、晩酌献立です。恥ずかしながら帰ってまいりました。

連休前から旅行に出かけて、戻った後はしばらく家飲み禁止令を課していたもので、こうも間が開くとさて、何をどうして飲んだものかと悩む。

毎日続けているとなんとも思わないけれど、少し中断すると、途端に感が鈍ってしまう。

それを見事に体現するかのような晩酌献立となりました。

小松菜の卵とじ、キャベツと蒸し鶏のわさび和えで家飲み

小松菜の卵とじ、キャベツと蒸し鶏のわさび和えで家飲み

  • もやしと白ねぎの味噌汁
  • ぬか漬け
  • キャベツと蒸し鶏のわさび和え
  • 小松菜の卵とじ

もやしと白ねぎの味噌汁

もやしと白ねぎの味噌汁

昨日使った鶏スープの余りを味噌汁に流用。もやしと薄切りにした長ねぎを入れ、胡椒を振りました。スープに薄く味がついているので、味噌はやや控えめに。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けは、大根とにんじん。

キャベツと蒸し鶏のわさび和え

キャベツと蒸し鶏のわさび和え

細切りにしてお湯をかけ、水分を絞ったキャベツと、細く手で割いた蒸し鶏を、ごま油、わさび、粗塩で和えたもの。

小松菜の卵とじ

小松菜の卵とじ

いりこ出汁を塩、みりん、しょうゆで味付けし、細く切った油揚げと小松菜を入れてさっと煮ます。最後に溶き卵を流し入れ、卵に火が入ったら完成。

いつもの晩酌献立のようで、どことなくよそよそしさを感じるつまみ構成。なんでしょう。そんなに変わったものもないし、卵とじの見た目は相変わらずアレだけど、特段失敗はしていない。久しぶりに飲む純米吟醸も旨い。なのに、なぜ。

ぬか床のご機嫌を伺う

そういや近頃、ぬか床のご機嫌がよろしくありません。

本来ならば常温にて保管すべきぬか床ですが、ときに混ぜられない日もあるので、基本的には冷蔵庫で管理しています。そして、それ用のぬか床を導入しております。

ぬか床を1ヶ月間放置した結果。

が、ここのところは水分調整目的もあり、減った分仕上がりぬか床を補填するのではなく、普通のぬかで「足しぬか」しています。通常運転時にはこれで問題なかったのだけれど、長期間放置が影響したのか、ちょっと具合がよろしくない。

これからの季節、ぬか床が機能しなければ、我が晩酌生活は成り立たなくなるので、どうにか復活してもらいたいと考えております。よって、今のうちにせっせとご機嫌を取る。

あの菌やこの菌がいい塩梅で共存できるよう、室温に戻し、天地返しを施し、野菜の切れ端を漬け、水分量を整えつつ、完全復活目指して共に頑張ります。

 




関連記事

家飲み献立 12/9 鮭ときのこの豆乳スープ。

今日は済ませておきたい作業があれこれあったので、ラップトップを持ってなんとなく近所のファミリ

記事を読む

ゴーヤの味噌炒め

ゴーヤの味噌炒め、蒸し鶏とわかめのねぎだれ和え献立

ご近所にとても素敵なお宅がありまして。 数年前に建て替えたばかりのシンプルシックな戸

記事を読む

1人暮らしの家飲みおつまみ

ゴーヤと卵の炒め物、キャベツの煮浸し。

9月ですね、秋ですね。 といいつつマイペースに夏野菜を食べ続ける次第です。 もう

記事を読む

晩酌メニュー

1人暮らしの家飲みおつまみ 三つ葉とかまぼこの和え物、にんじんのごま煮。

毎度質素な食卓を恥ずかしげもなく晒してすみません。 今日のはいつもよりさらに質素です。

記事を読む

トマトと卵の炒めもの献立

トマトと卵の炒めもの、豆苗のおひたしで家飲み。

帰りが遅くなった日の晩御飯は通常時以上にさっさと用意したくなります。 準備が面倒、とい

記事を読む

じゃがいもとゆで卵の温サラダ

じゃがいもとゆで卵のサラダ、蒸しなすの梅和え献立。

先日赤ワインのお共にしようと珍しく袋入りのじゃがいもを購入。 よって、しばらくはじゃが

記事を読む

福岡の酒 神力

福井の酒 富成喜 神力米 かすみ生原酒で晩酌 冷しゃぶわかめおろし和え献立。

本日は福井の酒で晩酌です。 勝手に日本酒全国ツアー なぜ福井かと言うと、近頃お気

記事を読む

豆腐と小松菜の塩炒め献立

豆腐と小松菜の塩炒め、三つ葉ときのこのおひたし献立。

もう何年もの間、豆腐といえば木綿に落ち着いています。 本来は料理によっていろいろ使い

記事を読む

こんにゃくステーキ献立

こんにゃくステーキ、豚汁で家飲み。

おなかがぶよぶよだから整腸のために、というわけではないけれど、こんにゃくです。 こんに

記事を読む

晩酌メニュー 手羽先とキャベツの酒蒸し、ニラとツナのレモン和え。

大きく切ったキャベツを山盛り頬張りたい衝動にかられる時はありませんか? 私はあります。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑