きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/10/05 家飯, 食べること ,




きつね納豆で晩酌

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。

油揚げ偏愛傾向のあるわたくしですが、これまではやや厚みがあり豆腐成分高めの油揚げが好きで長らく使い続けてきました。

しかし、本日のきつね納豆のようになんらかの具材を入れ込むには袋状にしやすいタイプの油揚げのほうがラクなのではと考え、近頃は薄め軽めタイプを常備しています。

油揚げをそのまま焼くならば厚みのあるタイプがいいけれど、コク出しのために味噌汁に入れる場合もこの薄めタイプでいけるなと。登場頻度の高い油揚げについて、まだまだいろいろ考え中。

きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌

きつね納豆、ほうれん草のごま和えで晩酌。

  • 大根のポン酢漬け
  • きのこと新玉ねぎの味噌汁
  • ほうれん草のナムル
  • きつね納豆

きのこと新玉ねぎの味噌汁

きのこと新玉ねぎの味噌汁

本日の味噌汁はエリンギと新玉ねぎ、いりこ出汁。新玉ねぎは最後に入れてさっと火を通すだけに止め、ほのかな辛味を楽しみます。

ほうれん草のナムル

ほうれん草のナムル

色よく茹でたほうれん草を塩、ごま油、すりゴマで和えます。

きつね納豆

きつね納豆

小口に切ったネギをたっぷり加えた納豆を袋状に開いた油揚げに詰め、口を楊枝で止めてフライパンで両面こんがりと焼きます。薬味にはおろししょうがと大根おろしを添えてしょうゆで。

酒器の代わりに白ご飯を添えればうっかり朝ごはんに見えてしまう晩酌献立。おじいちゃんおばあちゃんが喜んで食べてくれそうな品揃えですね。もちろん私もよろこんで飲みますけどね。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて、大根おろしが食べたくなり頑張っておろした、はいいけれど、盛り付けるギリギリまでどう使おうか迷いました。ほうれん草とあわせておろしポン酢和えにしようか、それともきつね納豆の薬味に添えようかと。

きつねが焼き上げるまで迷いに迷って結局は薬味に落ち着きましたが、どっちでもよかったなと。ほうれん草をおろしポン酢で食べたならば、きつね納豆には塩を添えて味かぶりを避ければよかったんだしね。

そう、きつね納豆の味付けは何といってもしょうゆ味がスタンダートですが、塩味も結構イケる。豆腐、厚揚げ、油揚げ、この辺りは塩味もイケる。

と、強く思うのは私がこのところめっきり塩味派になったからでしょうか。

なんだかついついしょうゆ味のおかずばっかりになっちゃうんだよなあというしょうゆ派のみなさまも、たまには塩のことを思い出して下さい。必ずやお役に立てることでしょう、と塩が言っているような気がするので一応お伝えしておきます。

 




関連記事

油揚げの蕗味噌チーズ焼き

油揚げの蕗味噌チーズ焼き、小松菜としめじのゆず煮びたし献立。

蕗味噌を塗りたくるために、いつもより大きめの油揚げを買いました。 にらの卵炒め、蕗味噌

記事を読む

ねぎ卵丼献立

休肝日ごはん 玉ねぎとじゃがいもとわかめの味噌汁、ねぎ卵丼献立。

味噌汁とごはんメインの晩ご飯「普通においしい」献立シリーズ。 早いもので今回で最後です

記事を読む

魚で家飲み 7/29 薬味たっぷり鰹の塩たたき

あああ、土用の丑の日か!! 鰻大好物なんです。 が、行列や混雑がことのほか苦手な

記事を読む

白菜の黒酢炒め献立

白菜の黒酢炒め、えのきと水菜の梅和え献立。

冬場の何がありがたいって、白菜ですよね。 白菜が、安くて、甘くて、旨い。その点において

記事を読む

家飲み献立 きくらげと卵の炒めもの、焼きなす。

豚肉シリーズラスト。 きくらげと卵の炒めものは結構好きなおかずでよく登場します。卵の炒

記事を読む

蒸し鶏の香味黒酢ソース

蒸し鶏の香味黒酢ソース、かぶの和サラダ献立。

蒸し鶏にねぎのタレを合わせる。これは毎度おなじみのパターンです。 蒸し鶏のねぎソース、

記事を読む

秋の晩酌メニュー

家飲みメニュー 舞茸のホイル焼き、小松菜と塩昆布のサラダ。

ワインを買いに出かけて結局ワインを買わずに帰宅。 なぜなら、スーパーの寒さですっかりワ

記事を読む

塩豚と白菜のソテー献立

塩豚と白菜のソテー、ごぼうの黒七味醤油漬。

昨日は午後の時間が少々空いたので、キッチンで下ごしらえ作業をしていました。 基本的に毎

記事を読む

豚と牛蒡の柳川風献立

豚と牛蒡の柳川風、白菜の生姜煮浸し。

昨日は朝から「今夜は絶対柳川風」と固く心に決めていました。 その日のスーパーの品揃えを

記事を読む

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め、ししとうのしらすおろし和え

鶏むね肉と小松菜のしょうが炒め、ししとうのしらすおろし和え献立。

以前晩酌献立シリーズをお読みいただいているどなたかに、えらい細かく食材使い回しますよね、との

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

自覚なき疲れを軽視しないで。

奥さん、4月です。 早くに桜も咲いたというのに、浮かれて花見もで

ミニマリスト主婦の冷蔵庫
持たない暮らしの備蓄。黒くて大きいあれがある。

日頃からストックを持たない人間にはなかなか難しい状態となってまいり

ヤーコンとにんじん、こんにゃくのきんぴら献立
ヤーコンとこんにゃくのきんぴら、ちぢみほうれん草のおろし和え献立。

茶色いさつまいも、といったビジュアルの野菜、ヤーコン。この度初めて入

自らの手で変化を起こすのが、ひどく怖い。

かねてより気になりつつも放置状態であった、本ブログのWordPre

春の大試着会、インナー1枚で広がる着こなしの可能性。

先日のクローゼット一掃であれこれ処分したこともあり、インナーと

→もっと見る

PAGE TOP ↑