ぶりと青菜のごま油蒸し、きのこ汁で晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 家飯, 食べること ,

ぶりと青菜のごま油蒸し

珍しく休肝日明けにワインメニューだったのでなんとなく久しぶりな感じがするいつもの晩酌。

となると青菜、青菜が食べたいですね。

とにかく異様に葉野菜が好きなのですが、なんでしょう、この青菜の恐るべし吸引力は。美味しいし見た目が綺麗だしいくら食べても罪悪感ゼロってところがいいんでしょうか。あ、そういやきのこも罪悪感のない食材ですね。

もちろん、何事もやり過ぎは禁物なので野菜といえども過剰摂取は良くないと思いますが、幸いこれまで体に異変が起こったことはありません。みかんの食べ過ぎで手が黄色くなったことはあるけど。

ぶりと青菜のごま油蒸し献立

ぶりと青菜のごま油蒸し献立

  • きのこ汁
  • キャベツのおかかじょうゆ
  • 梅納豆
  • ぶりと青菜のごま油蒸し献立

きのこ汁

きのこ汁

エリンギとえのきをたっぷり入れた味噌汁。きのこ類をくつくつ煮て味噌をとき入れるだけの出汁いらず。きのこ偉い。

キャベツのおかかじょうゆ

キャベツおかか醤油

茹でたキャベツを鰹節と醤油でいただきます。

梅納豆

梅納豆

納豆に山盛りのさらしネギと叩いた梅肉を加えたもの。

ぶりと青菜のごま油蒸し

鰤と青菜のごま油蒸し

ぶりの切り身は塩を振ってしばらくおき、出てきた水分を拭き取って臭みを取り除きます。フライパンに小松菜の硬い部分を並べその上に一口大に切ったぶりとしょうがの千切りをのせ塩、荒く潰した粒胡椒を加えたら酒を回しかけ火にかけ、蓋をして蒸します。ぶりの色が変わったら小松菜の葉の部分を加えさっと火を通して汁ごと器に盛り付け白髪ネギをたっぷりのせます。最後によく熱したごま油を白髪ネギの上からジュっとかけて完成。

最後のジュッはなくてもあっさりしていていいんだけど、お腹が空いていたからかちょっとコクが欲しくてジュっといってみました。イメージ的には清蒸しでしょうか。まあフライパン直でズルしちゃってますが、紹興酒とか醤油とか砂糖とかでしっかり味をつければ中華風のアレですね。しかし白髪ネギ多すぎィ!

日本酒にあうおつまみレシピ

白髪ネギだけじゃなく納豆のネギも相当多いですね。もはやネギの納豆和えと言っても過言ではない。ネギ嫌いな方には地獄の献立ですが、ネギ好きの酒飲みにはありがたいおつまみなのでした。

 




関連記事

塩鶏のホイル蒸し

塩鶏と水菜のホイル蒸し、ベジブロスのキャベツ煮浸し 晩酌献立。

人はなぜ食材を包むのか。 それは、蒸すからだ。 材料切って包むだけのホイル蒸しっ

記事を読む

肉団子とキャベツの煮込み 献立

肉団子とキャベツの煮込み、小松菜とツナの和えもの。

一人暮らしの料理はあれこれ食材を買い揃えることが難しいのでどうしても内容が偏りがち、ではない

記事を読む

ほんの少し、を楽しむ贅沢。

先日は昼ごはんとはいえないような時間にしっかりしたものをたっぷり食べてしまったのでいつものような晩酌

記事を読む

愛知の酒 奥

愛知の酒 夢山水十割 奥 旬 季節限定 純米吟醸原酒で晩酌 まぐろ納豆。

来た、来ましたよ。 ぽっかりと穴が空いたままで後ろ髪を引かれていた日本酒全国ツアー、愛知県

記事を読む

鶏つくねとキャベツの煮物

家飲み献立 5/26 鶏団子とキャベツの煮物、わかめと油揚げの酢の物。

気分は何故だか肉団子。 ということで豚ひき肉を目当てに買い物に行ったら私は到底手が出せ

記事を読む

五人娘

千葉の酒 五人娘 純米で晩酌 うるいのおひたし、生わかめ炒め。

なんだか肉っけが続いていた先週。 休肝日明けの献立はちょっと軽めに組んでみました。注文

記事を読む

家飲み献立 12/16 豚肉とれんこんの塩焼き、白菜とトマトのスープ。

いやー、ナメてたわー。 日本の寒さ完全にナメてたわー。 と、思わずミサワ化してしまう

記事を読む

家飲み献立 11/8 砂肝の葱塩和え、塩辛クリームチーズ他全5品。

恐れていたことがとうとうやってきたのかもしれません。 冬?もう、冬なの?? 11月っ

記事を読む

凍り豆腐と手羽先の煮もの

凍り豆腐と手羽先の煮もの、トマトとわかめのナムル献立。

凍り豆腐といえば乾燥状態で売られているアレがポピュラーですね。 きめ細かいしっとりした

記事を読む

家飲み献立 11/28 蕪のしょうがあんかけ、砂肝ポン酢漬他全5品で晩酌。

TGIF! 発注していた一升瓶が到着したし、金曜日だし、何か目先の変わったものでも作ろ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

未知の味、ミニマリスト主婦の困惑。

私がまだ10歳かそこらだったので、昭和50年代の話です。我が

→もっと見る

PAGE TOP ↑