ぶりと青菜のごま油蒸し、きのこ汁で晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 家飯, 食べること ,

ぶりと青菜のごま油蒸し

珍しく休肝日明けにワインメニューだったのでなんとなく久しぶりな感じがするいつもの晩酌。

となると青菜、青菜が食べたいですね。

とにかく異様に葉野菜が好きなのですが、なんでしょう、この青菜の恐るべし吸引力は。美味しいし見た目が綺麗だしいくら食べても罪悪感ゼロってところがいいんでしょうか。あ、そういやきのこも罪悪感のない食材ですね。

もちろん、何事もやり過ぎは禁物なので野菜といえども過剰摂取は良くないと思いますが、幸いこれまで体に異変が起こったことはありません。みかんの食べ過ぎで手が黄色くなったことはあるけど。

ぶりと青菜のごま油蒸し献立

ぶりと青菜のごま油蒸し献立

  • きのこ汁
  • キャベツのおかかじょうゆ
  • 梅納豆
  • ぶりと青菜のごま油蒸し献立

きのこ汁

きのこ汁

エリンギとえのきをたっぷり入れた味噌汁。きのこ類をくつくつ煮て味噌をとき入れるだけの出汁いらず。きのこ偉い。

キャベツのおかかじょうゆ

キャベツおかか醤油

茹でたキャベツを鰹節と醤油でいただきます。

梅納豆

梅納豆

納豆に山盛りのさらしネギと叩いた梅肉を加えたもの。

ぶりと青菜のごま油蒸し

鰤と青菜のごま油蒸し

ぶりの切り身は塩を振ってしばらくおき、出てきた水分を拭き取って臭みを取り除きます。フライパンに小松菜の硬い部分を並べその上に一口大に切ったぶりとしょうがの千切りをのせ塩、荒く潰した粒胡椒を加えたら酒を回しかけ火にかけ、蓋をして蒸します。ぶりの色が変わったら小松菜の葉の部分を加えさっと火を通して汁ごと器に盛り付け白髪ネギをたっぷりのせます。最後によく熱したごま油を白髪ネギの上からジュっとかけて完成。

最後のジュッはなくてもあっさりしていていいんだけど、お腹が空いていたからかちょっとコクが欲しくてジュっといってみました。イメージ的には清蒸しでしょうか。まあフライパン直でズルしちゃってますが、紹興酒とか醤油とか砂糖とかでしっかり味をつければ中華風のアレですね。しかし白髪ネギ多すぎィ!

日本酒にあうおつまみレシピ

白髪ネギだけじゃなく納豆のネギも相当多いですね。もはやネギの納豆和えと言っても過言ではない。ネギ嫌いな方には地獄の献立ですが、ネギ好きの酒飲みにはありがたいおつまみなのでした。

 




関連記事

具が大きい豚汁献立

休肝日ごはん 具が大きい豚汁、三つ葉とえのきのおひたし献立。

豚汁は野菜がたくさん食べられて好きなので、よく作ります。 定食屋などでついてきたらうれ

記事を読む

豚肉とつるむらさきのからし和え献立

豚肉とつるむらさきのからし和え、焼きにんじん献立。

ちょっと前の晩酌献立ではありますが、ここ数日妙に暑いし、冷しゃぶをつまみに飲むのもまだいけ

記事を読む

豚肉と水菜のおろし和え献立

豚肉と水菜のおろし和え、三つ葉豆腐献立。

豚肉と水菜と言えば、はりはり鍋。 材料は2つでもいいけれど、油揚げと春雨を入れるのもま

記事を読む

ワインで家飲み 9/29 アッシパルマンティエ、パプリカのマリネ。

いやあ、いい天気でしたね。 暦の上ではもう秋。 とはわかっているんですが、青空と

記事を読む

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒めるところから始まる。と、確か椎名

記事を読む

トマトと紫蘇のサラダ

トマトと大葉のサラダ、なめこ納豆。

桜咲き始めてますね。 早咲きの種類なのでしょうか、ちらほらと花が開いているのを目にする

記事を読む

紅鮭とキャベツの酒蒸し献立

紅鮭とキャベツの酒蒸し、かぼちゃの塩煮献立。

先日は、紅鮭料理を盛りつける皿を間違いました。 山形の酒 出羽桜 咲 発泡日本酒で晩酌

記事を読む

ナポリタン献立

40年以上前の記憶が、未だ鮮明に残る。

本日の休肝日献立は、ナポリタン!おそらく、ここでは初登場じゃないでしょうか?パスタは好きで

記事を読む

晩酌 おつまみ

1人暮らしの家飲みメニュー オクラ豆腐、青梗菜のオイル蒸し。

豚とか鶏とか肉料理の割合が多い我が家の家飲み献立。 肉好きだから、ということもあるので

記事を読む

鶏もも肉と白菜のうま煮献立

鶏もも肉と白菜のうま煮、えのきの味噌汁献立。

うま煮。 もうネーミングがずるい。「うま」って言っちゃってるもんね。出落ち。 ク

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑