かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し、小松菜としめじのおひたし献立。

公開日: : 最終更新日:2018/11/14 家飯, 食べること

かぼちゃのにんにく蒸し焼き

先日に引き続き坊ちゃんかぼちゃの登場です。

関連 白菜と油揚げの卵とじ、ベビーリーフのサラダ献立。

シンプルな塩煮が旨かったのでまた同じようにして食べようかと悩みつつ余っていた豚肉と合わせる。そしてやっぱり塩味。

かぼちゃににんにくの風味をまとわせるってのも好きなんですよねえ。

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し、小松菜としめじのおひたしで晩酌

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

  • 蕪と油揚げの味噌汁
  • 白菜の浅漬け
  • 小松菜としめじのおひたし
  • かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

蕪と油揚の味噌汁

蕪と油揚げの味噌汁

本日の味噌汁は蕪と油揚げ。出汁は最近定番となりつつあるいりこだしです。

白菜の浅漬け

白菜の浅漬け

刻んだ白菜に塩昆布を加えてもみ、酢をかけた簡単浅漬け。

小松菜としめじのおひたし

青菜としめじのおひたし

茹でた小松菜としめじを出汁割しょうゆにしっかりひたしたおひたし。他のおかずが比較的濃いめの味つけなのでこれは鰹出汁しっかりのしょうゆ少なめの薄味にしました。

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

薄く切ったかぼちゃと薄切りの豚肉をフライパンに並べオリーブオイルをまわしかけ、潰したにんにくと粒胡椒、粗塩を加えて蓋をして火にかけます。かぼちゃがほっくり蒸しあがったら完成。

うっかりオリーブオイルを使ってしまったけど今日の感じなら太白ごま油を使うのが正解だったかもしれません。ワインをもってくるならオリーブオイルですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

小さめサイズのかぼちゃとはいえ1/2個は食べすぎかなあと思いつつペロリといってしまいました。かぼちゃやらいもやらは腹持ちがいいなあと改めて。

腹持ちといえば炭水化物ですが、休肝日以外は夕食に白ご飯を食べないスタイルが定着して早3年。白ご飯もパスタもうどんもラーメンもパンも炭水化物の類は大好きだけれど、炭水化物でお腹を膨らませるより野菜やらほかのつまみで腹を満たしたい欲が強いのです。

そんな晩酌方法が日常だからかたまに外食で夜にご飯系を食べるとあっという間にお腹がいっぱいになってしまって他のものが入らなくなりつつあることに驚く。かぼちゃは食べられるのにご飯は入らないとはこれいかに。

そこそこ大食いを自負していたけれどやはり年齢なりに小食になりつつあるのかしら。はああ。

しかし外で飲んだ帰りにそばとかラーメンとかうどんとかが無性に食べたくなる典型的な満腹中枢イカれ傾向は未だ健在。つまりは先にご飯を食べると他のものが入らなくなるけど、他のもの食べてさらに酒を飲んだ後ならご飯も麺もするする入るというお馴染みの地獄マジック。

これは一番アカンやつなので通常時の小食化よりこっちをどうにかしたほうがよほど健康的な気がするのだけど、いやあねえ酒飲みって。

 




関連記事

粗食晩酌献立

焼きピーマン、にら納豆で家飲み。

地味。 いつものことですが、タイトルからして地味すぎます。 基本的に野菜好きの粗

記事を読む

家飲み献立 10/16 甘くない卵焼きで酒を呑む。

いつもスーパーでの出来事。 イートインスペースで、5歳くらいの女の子が焼き芋を頬張って

記事を読む

黒酢酢豚

はちみつ黒酢酢豚、きゅうりの梅肉和え献立。

酢豚。それは、よく知っているのに食べる機会はなかなか訪れない料理です。 好きは好き。で

記事を読む

1人暮らしの晩酌おつまみ 8/10 鯖バケットで白ワイン。

風が強い。 窓開けてると涼しいんだけど、窓が風でガタガタなるのがちょっと怖い。 今夜のメニュー

記事を読む

トマトとオクラのサラダ キャベツとアンチョビのスパゲティ

抜歯で休肝日の食事、キャベツとアンチョビのスパゲティ。

抜歯で休肝日。妙なタイトルをつけてしまいましたが、まんまその通りです。 関連 40過ぎ

記事を読む

ステーキサラダ献立

ステーキサラダ、トマトと新玉ねぎのスープ献立。

ステーキフリットという控えめに言って悪魔のような食べ物がありますが、魅力的であることは認めま

記事を読む

新橋 花れん

新橋「花れん」で1人焼肉。1人飲みに適した店の特徴は。

By: Wagner T. Cassimiro "Aranha"[/caption] 新潟で

記事を読む

漬物炒め献立

漬物ステーキ、トマト納豆で晩酌。

少し前に作った漬物と卵の炒めもの、所謂「漬物ステーキ」が気に入ったのでまた食べたい。

記事を読む

油揚げと三つ葉の卵とじ、砂肝のポン酢漬け。

さーむっ!!!! と、思わず叫んでしまう寒い1日でした。 今日は帰りがすごく遅く

記事を読む

豚肉とわかめの冷しゃぶ、しらたき明太子献立。

漬もの在庫がダブついてきたので、豪勢に盛り付けてやりました。 たった5種類で豪勢、は言

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

ミニマルライフや、おしゃれよりも。

奥さん、8月です。ひどい、ひどいじゃないですか。暖かくなった

ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない。

「4年ぶり・アンカウンタブ登板」の皮膚科受診から、2週間が経

少ない服 七分袖からの脱却と、チームV加入。

好きなわけでも、似合うわけでもないのになぜかやたらと豊富に取

おばさん愛用コスメはごま油とニベア。

By: Justus Blümer 最近、愛用化粧品について質

→もっと見る

PAGE TOP ↑