かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し、小松菜としめじのおひたし献立。

公開日: : 最終更新日:2018/11/14 家飯, 食べること

かぼちゃのにんにく蒸し焼き

先日に引き続き坊ちゃんかぼちゃの登場です。

関連 白菜と油揚げの卵とじ、ベビーリーフのサラダ献立。

シンプルな塩煮が旨かったのでまた同じようにして食べようかと悩みつつ余っていた豚肉と合わせる。そしてやっぱり塩味。

かぼちゃににんにくの風味をまとわせるってのも好きなんですよねえ。



かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し、小松菜としめじのおひたしで晩酌

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

  • 蕪と油揚げの味噌汁
  • 白菜の浅漬け
  • 小松菜としめじのおひたし
  • かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

蕪と油揚の味噌汁

蕪と油揚げの味噌汁

本日の味噌汁は蕪と油揚げ。出汁は最近定番となりつつあるいりこだしです。

白菜の浅漬け

白菜の浅漬け

刻んだ白菜に塩昆布を加えてもみ、酢をかけた簡単浅漬け。

小松菜としめじのおひたし

青菜としめじのおひたし

茹でた小松菜としめじを出汁割しょうゆにしっかりひたしたおひたし。他のおかずが比較的濃いめの味つけなのでこれは鰹出汁しっかりのしょうゆ少なめの薄味にしました。

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

かぼちゃと豚肉のにんにく蒸し

薄く切ったかぼちゃと薄切りの豚肉をフライパンに並べオリーブオイルをまわしかけ、潰したにんにくと粒胡椒、粗塩を加えて蓋をして火にかけます。かぼちゃがほっくり蒸しあがったら完成。

うっかりオリーブオイルを使ってしまったけど今日の感じなら太白ごま油を使うのが正解だったかもしれません。ワインをもってくるならオリーブオイルですね。

日本酒にあうおつまみレシピ

小さめサイズのかぼちゃとはいえ1/2個は食べすぎかなあと思いつつペロリといってしまいました。かぼちゃやらいもやらは腹持ちがいいなあと改めて。

腹持ちといえば炭水化物ですが、休肝日以外は夕食に白ご飯を食べないスタイルが定着して早3年。白ご飯もパスタもうどんもラーメンもパンも炭水化物の類は大好きだけれど、炭水化物でお腹を膨らませるより野菜やらほかのつまみで腹を満たしたい欲が強いのです。

そんな晩酌方法が日常だからかたまに外食で夜にご飯系を食べるとあっという間にお腹がいっぱいになってしまって他のものが入らなくなりつつあることに驚く。かぼちゃは食べられるのにご飯は入らないとはこれいかに。

そこそこ大食いを自負していたけれどやはり年齢なりに小食になりつつあるのかしら。はああ。

しかし外で飲んだ帰りにそばとかラーメンとかうどんとかが無性に食べたくなる典型的な満腹中枢イカれ傾向は未だ健在。つまりは先にご飯を食べると他のものが入らなくなるけど、他のもの食べてさらに酒を飲んだ後ならご飯も麺もするする入るというお馴染みの地獄マジック。

これは一番アカンやつなので通常時の小食化よりこっちをどうにかしたほうがよほど健康的な気がするのだけど、いやあねえ酒飲みって。

 




関連記事

armond

おやつに素焼きアーモンド。

すみません、嘘つきました。 正しくは「おつまみに素焼きアーモンド」です。 随分前

記事を読む

喜久酔 特別純米

静岡の酒 喜久酔 特別純米酒で晩酌。砂肝の葱和え、えのき納豆。

少々久しぶりの感がある日本酒ツアー。 何か訳があって止めていたわけではなく、単に東海地

記事を読む

喜楽長辛口純米吟醸

滋賀の酒 喜楽長辛口純米吟醸で家飲み 油揚げの甘辛煮、豚肉の梅しそ和え。

愛知が飛んでしまっていますが、滋賀の酒があったのでとりあえず近畿へ突入。 関連 勝手に

記事を読む

手羽元のレモン煮献立

手羽元のレモン煮、水菜とにんじんのサラダで白ワイン。

近頃、ワインを飲む日のメインはめっきりサラダです。 生ハムとマッシュルームのバケットグ

記事を読む

italyvage

食べることは生きること。

とにかく、食い意地が張っています。 何故こんな風になったのか、今となっては原因を思い出

記事を読む

秋刀魚の酒蒸し

秋刀魚のしょうが蒸し、ネギ塩奴で家飲み。

お久しぶりです、秋刀魚です。 ついにこの時がやってまいりました。今季初秋刀魚、遅ればせ

記事を読む

茄子とひき肉のグラタンに卵を入れて

ワインで家飲み 茄子とひき肉のグラタン。

茄子が余ってるからこれでワインを呑もうと決めた週末。 何にするかなと考えてまたまたグラ

記事を読む

141013d4

家飲み献立 ヤムウンセンとトマトのスープ。

珍しく頭痛がする夜。 多分台風による気圧の変化が原因のような気が。 まあ、一晩眠

記事を読む

ガサエビの紹興酒漬け

秋田の酒 うまからまんさく特別純米酒で贅沢晩酌 トマトと卵の炒めもの、ガサエビの紹興酒漬け。

酒のつまみを自分で作る際はあまり手をかけ過ぎず、素材そのものをシンプルに味わいたい派です。

記事を読む

ピーマンの塩きんぴら

ピーマンの塩きんぴら、空芯菜納豆で家飲み。

なんということでしょう。 本日はカレイの煮付けを中心に残り物ばかりで構築した食卓。ゆえ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

170314lg
腹筋を100回毎日続けた結果。

友人宅にて開催された新年会での出来事。いい感じに酒が入った頃、

taipeidog6
疲れやストレスが原因で歯が痛むことはあるのか。

歯が痛い。 先週だったでしょうか、久しぶりにそんな感覚が

きのことぬか漬けのパスタ
きのことぬか漬けのスパゲティ、白菜のサラダ献立。

久しぶりにパスタで夕食。そして珍しく、ノンアルコールです。

event3
客筋のいい料理店、怖くてもやってよかった。

おっかなびっくりで主催したイベント、昨日無事開催いたしました。

黒はんぺん汁
黒はんぺん汁、玉ねぎの卵炒め献立。

いただきものの黒はんぺんを食べましょう第二弾です。 初回

→もっと見る

PAGE TOP ↑