福井の酒 富成喜 神力米 かすみ生原酒で晩酌 冷しゃぶわかめおろし和え献立。

公開日: : 最終更新日:2018/06/19 家飯, 食べること ,

福岡の酒 神力

本日は福井の酒で晩酌です。

勝手に日本酒全国ツアー

なぜ福井かと言うと、近頃お気に入りの試飲販売をしていたからです。

が、あれこれ話をするのに夢中で、よくよく考えたら、試飲せずに購入していました。

福井の酒 富成喜 神力米 かすみ生原酒

福岡の酒 神力

今回選んだのは富成喜 神力米 かすみ生原酒。売り場にはいろんなタイプが揃っていたのだけれど、冷やして飲みたい旨を申し出ると

「香りよく口当たりがいいけれど、後味はすっきり辛口で食中酒にいいですよ」

と、お勧めいただいたので、素直に受け入れたのでした。

180516_ienomi_3

ちょこっとだけ、濁ってる。

さて、蔵元である舟木酒造のサイトにこれらしき商品が掲載されているのですが。

富成喜 神力米使用 ふね搾りかすみ生原酒(舟木酒造合資会社)

契約栽培米の神力米を使用し、搾った原酒をそのまま「新酒」の風味を残して、生酒で瓶詰めしました。しずくとりのため、かすかに濁っていますが、米の旨みがある飲み応えのある通向きの酒です。

ラベルも商品名も一致。でも、内容が違う。実際に今手元にある酒に記載されているデータと、サイトのものとでは、日本酒度も酸度もアミノ酸も異なる。サイトでは「コクのあるタイプ」となっているけれど、瓶には「すっきりしたタイプ」。なぜ…? サイトの情報がアップデートされていないのでしょうか。

ただ、サイトに記載されている「楽しい飲み方 冷温」というのはいいなと思いました。おすすめの温度、とかじゃなく、楽しい飲み方、というのがよい。

ともかくお兄さんの口上通りに旨口かつ最後はキリッと締めるタイプ。キリリと冷やしていきました。

福井の酒 富成喜 神力米 かすみ生原酒 データ

蔵元  舟木酒造合資会社(福井県・福井市)
種類  純米吟醸
精米歩合  60% (福井県産 神力米)
日本酒度  +4
酸度  1.3
アルコール度  17度

冷しゃぶのおろし和え、トマトねぎ奴献立

冷しゃぶおろし和え、トマトねぎ奴献立

  • 小松菜の味噌汁
  • ぬか漬け
  • トマトねぎ奴
  • 冷しゃぶおろし和え

小松菜の味噌汁

小松菜の味噌汁

しゃぶしゃぶの茹で汁を味噌汁に流用しました。具は潔く小松菜のみ。

ぬか漬け

ぬか漬け

始まりましたぬか漬けシーズン2018。初日は大根となすでご機嫌を伺います。

トマトねぎ奴

トマトねぎ奴

みじん切りにした白ねぎと4つ割にしたプチトマトを塩、胡椒、ごま油であえたものをのっけた冷奴。

冷しゃぶおろし和え

冷しゃぶおろし和え

昆布と酒を入れた湯でわかめ、豚薄切り肉を順にしゃぶしゃぶ。たっぷりの大根おろしで和え、千切りの大葉とレモンを添えました。ポン酢でいただきます。

冷しゃぶにぬか漬け、トマト。確実に夏に向かっておりますね。暑くなってくるとひんやりしたつまみが美味しくなるけれど、それでも1品は温かいものが欲しい。そういう意味でも、味噌汁ってのは役に立ちますね。

日本酒にあうおつまみレシピ

さて、本日は久しぶりにぬか漬けが食卓に上りました。昨年、一昨年の状況と比較すれば、今年はやや早めのシーズン開幕であります。ぬか漬け開始にあたっては後学のためにも記録しておきたいことがいろいろとあるのですが、触れれば長くなるのでまた後日。

 




関連記事

モアルボアルのおすすめレストラン 2016。

セブ島・モアルボアルのパナグサマビーチあたりには小さなローカルレストランやバーが点在していま

記事を読む

おかわかめの味噌汁 大根のぬか漬け こんにゃくと水菜のゆず味噌和え きのこの卵とじ

きのこの卵とじ、こんにゃくと水菜のゆず味噌和え献立

引き続き、例のきのこを使って晩酌です。前回はシンプルに焼いて食べたはなびらたけ。焼ききのこ

記事を読む

レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ

レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ。

しつこくも塩もみ野菜の話。レッドキャベツの使い道をいろいろ試しています。 休肝日ごはん

記事を読む

ヤムウンセン 献立

ヤムウンセン、ピーマン入りカイチアオ献立。

今夜はビールで通しましょう。 そう決めた夜の献立はタイ料理。 最近ビール→日本酒

記事を読む

妄想で作り上げる、大人の高度なお遊び。

文字からの情報しか得ていない食べもの。つまり、写真や映像では確認していない料理に対して、ひど

記事を読む

家飲み献立 11/12 大根と手羽中の煮物、トマトのしょうが蒸しなど。

今日は寒かったですね。 昼から晴れるという予報だったので信じていましたが、結局さほど気

記事を読む

家飲み献立 9/11 ビールにカイチアオ・ムーサップ。

ロールイカにセロリ、玉ねぎ、春雨、レモン…。 むやみに食材を増やさずに今あるものを活かして

記事を読む

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、ほうれん草のからし和え献立。

鶏肉とごぼうで、鶏ごぼう。ごぼうみたいな無骨な野菜と合わせるならばジューシーなもも肉のほうが

記事を読む

かぼちゃの塩煮、牛肉とレンコンのきんぴら他全5品。

TGIF! と言っても私はあまり曜日とは関係ない毎日を過ごしています。 が、それ

記事を読む

シェアハウスで料理 8/23 コノスル、パルマ、エメンタール。

週末はワインにしないといけない、なんていう決まりは特に設けてないのですが、はて。 毎週末の定番メ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

ピーマンの卵とじ献立
私が私を誰よりも信じてあげなくちゃ。

先日「量」について書いたところですが。一人に慣れすぎた「ひと

→もっと見る

PAGE TOP ↑