エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん。

公開日: : 最終更新日:2019/08/03 家飯, 食べること

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

エンサイ。つまり、空芯菜です。

先日勢いで購入した香り米があるし、これはのっけごはんしかあるまい。イメージは、あれ。パッ・カナー・ムー・グロップ。

以前バンコクで食べたそれを思い浮かべながら炒めている最中、ジャスミンライスの香りが立ち上り、気分が盛り上がる。

はあ、いいですね、香り米。

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

  • キャベツとトマトのスープ
  • エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

キャベツとトマトのスープ

キャベツとトマトのスープ

塩もみキャベツと豆腐、プチトマトを鶏がらスープでさっと煮てごま油で風味をつけた余り食材やっつけ感満載のスープ。

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

豚ロース肉ににんにくしょうゆを揉み込み、片栗粉をまぶしてフライパンでカリッと焼いて取り出します。フライパンに油をひき、唐辛子とエンサイの茎部分を入れて炒め、時間差で葉の部分と豚肉も投入。鶏がらスープとナンプラーを加えて手早く炒めたら、香り米とあらかじめ焼いておいた半熟目玉焼きとともにうつわに盛ります。

工数自体はさほど多くはないけれど、卵焼いて、豚焼いて、葉っぱ炒めて、と別々作業が発生するのがやや手間でしょうか。カリカリ具合にこだわらないのであれば、豚を分けて焼く必要はないので、一緒に炒めちゃえばいいですね。

ビールのおつまみ

さて、脳内でイメージしていたのはこれ。以前食べた、カイラン菜炒めのっけごはん弁当です。

一人でもプーパッポンカリーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その2。

あくまでも脳内イメージなので、こうして改めて見返してみると、ビジュアル全然違いますね。

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

でも、辛くて旨い。そして米、米ですよ。

日本米で食べてももちろんいいのだけれど、この手タイ風のっけごはんにはやっぱりこの香りがあうなあとニンマリ。ベトナムのコムタムもそそるけど、どちらかといえばタイ風のほうが好みかなあ。

ホーチミン一人旅で食べたもの、コムタムとフーティウコー。

辛みをきかせたのっけごはんはビールに合うところもイカすよね。などと言いつつ実は本日の添え物は訳あってノンアルコールビール。このメニューで水飲むのも寂しいなと思って久しぶりにノンアルを買ってはみたけれど、ビールはビールだからこそビールなのであり、アルコール入ってないビール風味飲料なんて全然飲みたくないわ。と、以前も同じように思った記憶が蘇ったのでした。学習力とは。

 




関連記事

タコとわけぎのぬた献立

たことわけぎのぬた、明太子豆腐献立。

赤い。 とにかく青くなりがちな晩酌風景が、やたらと赤い。とりわけ、紅芯大根は鮮やかすぎ

記事を読む

秋鮭とじゃがいものグラタン

秋鮭とじゃがいものグラタンで白ワイン。

ワンパターン、とまではいかないけれど、スリーパターンくらいしかないじゃないですか、うちの晩

記事を読む

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくまで薄味に仕上げ、ふんわりと固め

記事を読む

焼き蕪の柚子胡椒和え

一人家飲みつまみ 蒸し鶏のねぎソース、焼き蕪柚子胡椒和えで晩酌。

先週は肉抜きウィークだったので、休肝日明けは肉です。 肉、といっても鶏むね肉ですが。

記事を読む

牛肉の赤ワイン煮込み

牛肉の赤ワイン煮、蕪のトリュフ風味温サラダでワイン。

久しぶりじゃないか、おい。 以前は週末にワインを飲みたくなる病を患っていたもので金曜、

記事を読む

大根の温サラダ 献立

大根とひき肉の温サラダ、焼きとうもろこし。

7月最初の晩酌。 昨日に引き続き夏らしいビジュアルの晩酌メニュー...と言いたいところ

記事を読む

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め

油揚げとねぎのしょうが味噌炒め、蒸しなすのわさび梅和え献立。

油揚げをメインにしがちです。 晩酌献立 焼き油揚げ、トマトと三つ葉のサラダ。 タ

記事を読む

鯖のオイル煮、ラディッシュのバター添えで白ワイン。

鯖2days。2日目は生姜たっぷりの甘辛煮付けにしようと固く心に決めておりました。 そうな

記事を読む

鰯の煮付け 献立

鰯の梅煮、そぼろあんかけ豆腐。

今週も月曜日は休肝日&休胃日、ちゃんと実践しましたよ。 参考 休肝日は休胃日に。夕食抜

記事を読む

だし巻き染おろし、分葱と揚げのぬた 家飲みおつまみ。

キャベツがあるから今日は魚と一緒に蒸すか。 そう考えて魚に強い店に意気揚々と向かうも残

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑