ぶりあらと青菜のしょうが蒸し、トマト塩昆布奴献立。

公開日: : 最終更新日:2018/10/17 家飯, 食べること ,

ぶりあらと青菜のしょうが蒸し献立

近所の八百屋でやや小ぶりのトマトが目に入り、手に取る。赤々としていて見るからに旨そうだったからでもあるけれど、おじさんお手製POPに記された

「完熟トマト」

の引きの強さにやられたのです。

やだなあ、完熟って言われるとついつい旨そうな気がしちゃうんだもんなあ。と、少々呆れながらの買い物ではありましたが、これが驚きの完熟っぷりでした。



ぶりあらと青菜のしょうが蒸し、トマト塩昆布奴で家飲み

ぶりあらと青菜のしょうが蒸し、トマトと塩昆布の奴献立。

  • 大根と油揚げの味噌汁
  • ぬか漬け
  • トマト塩昆布奴
  • ぶりと青菜のしょうが蒸し

大根と油揚げの味噌汁

大根と油揚げの味噌汁

大きめの乱切りにした大根と油揚げの味噌汁。出汁はいりこです。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんと大根。ぬか漬けの中で一番好きな野菜がまだ出回っていないこともあり、ついついこの2種頼りになってしまう。

トマト塩昆布奴

トマト塩昆布奴

くし形に切ったトマトと塩昆布、千切りの大葉をごま油で和えたものをもめん豆腐にのせた冷奴。

ぶりと青菜のしょうが蒸し

ぶりと青菜のしょうが蒸し

霜降りにして鱗や汚れを取り除いたぶりカマをざく切りにした小松菜、千切りのしょうがと一緒にフライパンに入れ塩を振り、酒を回しかけます、蓋をして火にかけ、ぶりに火が通ったら完成。

毎度おなじみフライパン酒蒸し。昨日と同じく小松菜を使った料理ですが、鮮やかな緑を保ったまま仕上げる炒めものとは異なり、本日はやや色が変わるほどにくったり煮るパターンで。日本酒のお供に最適なお手軽魚料理です。青菜の他、昆布やわかめを使うのもまたよし。

ぶりカマの昆布蒸し、キャベツの梅おかか和え献立。

そしてトマト、トマトですよ。写真で見てもしっかりとした色で、いかにも旨そうではありませんか。実際、甘味も旨味も強く、味の濃いトマトでした。

私の子供の頃は大人たちが

「最近のトマトは味が薄く美味しくなくなった」

とよく言っていたような気がするし、実際ぼんやりとした味のトマトが多かったような記憶が。だからでしょうか、当時は生のトマトを一切食べられない幼児でした。今ではこんなに頻繁にトマトを食べているというのに。

なんでもかんでも味が濃いのが旨いわけでは決してないけれど、しっかり味のする野菜に当たると、なんでこんなにうれしいんでしょうねえ。

 




関連記事

せせり鍋

一人鍋で晩酌 鶏の塩鍋。

冷蔵庫を空にして出かけるために、鍋は外せません。 まあそうでなくても冬場は鍋率が高くな

記事を読む

takamatsu_126

一鶴(いっかく)で骨付鳥にかぶりつく 高松弾丸日帰りの旅 その4。

日帰りの旅に関わらずなぜか長々と書いてしまった高松旅行記。 関連 神戸からジャンボフェ

記事を読む

なべしぎ

なすとピーマンのしょうが味噌炒め、おつまみ奴で晩酌。

先日迷って却下した方のメニューをうっすらとスライド。 関連 肉豆腐、なすと三つ葉のサラ

記事を読む

ito_5

伊東へ日帰りドライブ旅 日本散歩・静岡県

東京から静岡県・伊東市まで、日帰りドライブに行ってきました。 日本国内、各地で散歩

記事を読む

豚ともやしの酒蒸し献立

豚肉ともやし蒸し、里芋のクリームチーズ和え献立。

もやしワシワシいきたい熱発症につき、もやし蒸し。 もやしって給料日前の救世主的として広

記事を読む

豚肉とピーマンの炒めもの

豚肉とピーマンの炒めもの、オクラとトマトの煮びたし献立。

ピーマンと肉を炒めるとなると、青椒肉絲。ピーマンと肉を細く切って、炒め合わせる。たけのこも入

記事を読む

150112d3

家飲み一人鍋 1/12 豚肉と葱のしゃぶしゃぶ

東京に戻りました。 よって、久しぶりの家飲み記事。 ...なのですが、またすぐ家を空

記事を読む

手羽元黒酢煮

手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和え献立。

先日久しぶりに黒酢を導入しまして。 関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立

記事を読む

塩もみ茄子の炒め物

塩もみ茄子の炒め物、ニラのスープ。

ちょっと遅れて金曜日の家飲みメニュー。 週末に出かけることやおすそ分けをいただいた関係

記事を読む

釜揚げえび入りそら豆ごはん

休肝日ごはん 釜揚げえび入りそら豆ごはん、水菜の味噌汁献立。

そら豆のおすそ分けをいただきました。今年はまだ家で食べていなかったので、ありがたい。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1909_sumasanjyo10
神戸ウエストサイド景勝ハンティング。日本散歩・兵庫県

帰省時は神戸を拠点にちょっとだけ遠出する。がここ最近のトレンド

かぶの梅サラダ トマトソース焼きそば
トマトソース焼きそば、かぶの梅サラダ献立。

当初はキャベツと豚肉のオーソドックスな焼きそばを食べるつもりで

suma1608_21
怒りに震える秋の朝。

朝5時から怒りに震える秋。 怒りという感情は厄介なもので

焼きかぶのトマト和え
焼きかぶトマト和え、キャベツとしょうがのスープ献立。

毎度のことながら、食材使い切り週間の献立は珍妙さが増しますね。

note16
死ぬまでにしたいこと、私のいない、私の人生。

キャッチーな邦題に引っ張られてむしろ内容がわかりづらくなるパタ

→もっと見る

PAGE TOP ↑