春キャベツと豚肉の味噌炒め、焼き大根で家飲み。

公開日: : 最終更新日:2017/01/26 家飯, 食べること ,

春キャベツと豚肉の生姜味噌炒め

春キャベツが出てきて嬉しいですね。

春キャベツといえば真っ先に思い浮かべるのがにんにくをきかせたキャベツとアンチョビのパスタなのですが、現在パスタ類を常備しておりません。パスタ系は出来上がったら何をさておいても瞬時に食べないと気が済まないので、今の住環境には不向きと判断しているためです。

よって、パスタはおいといて味噌味の蒸し炒めにしました。

そもそもやわらかく儚い春キャベツなのでさっと火を通すが吉です。

春キャベツと豚肉の味噌炒めで家飲み

春キャベツと豚肉の味噌炒め

  • 水菜漬け
  • 切り干し大根
  • 白菜とザーサイのスープ
  • 焼き大根
  • 春キャベツと豚肉の味噌炒め

切り干し大根

自家製切り干し大根

こちらは先日の残り物

白菜とザーサイのスープ

白菜とザーサイのスープ

これも先日の鍋の残り。ザーサイと少量の塩胡椒で調味したもの。

焼き大根

焼き大根

厚切り大根をオリーブオイルをひいたフライパンで両面じっくりこんがり焼き、粗塩と胡椒を振ったもの。弱火でじっくり、なので時間は少々かかるけど手間はなし。時間がないときは1cm程度の暑さに切ればOK。

春キャベツと豚肉の味噌炒め

春キャベツの味噌炒め

豚薄切り肉は塩、胡椒、酒、片栗粉で下味をつけておきます。フライパンに油を熱し千切りの生姜と唐辛子を投入、香りが立ったら豚肉をさばき入れ色が変わるまで炒めます。続いてざく切りにした春キャベツを入れて酒少量を振り入れ蓋をしてキャベツがしんなりしたら予め合わせて溶いておいた味噌、酒、醤油を投入、ざっと混ぜ合わせて完成。
春キャベツが十分甘いので例によって甘味は加えていないけれど、甘めがお好きなら砂糖などを加えても。

ガーッと強火で一瞬で仕上げる系ではなく、弱めの火で蒸しながら炒める感じでしょうか。炒め物って強火で素早く!というイメージが強いけど、蓋蒸し方式もなかなかいい仕上がりになるし、ワタワタ慌てなくていいから失敗が少ないような。

日本酒にあうおつまみ献立

中華風の料理の調理法として強火信仰は根強いけれど、そもそも中華料理屋じゃないんだからあんなにガシガシフライパン振れないって話で。

度々レシピを拝借しているウー・ウェンさんの本でも

「日本人がなぜ炒飯をやたら強火で炒めたがるのかわからない。だいたい炒飯なんて冷やご飯を温めなおして食べる方法に過ぎないのだから、中火でじっくり炒める方式を採用すれば家庭でも何ら問題なく美味しくできる」

というような記述があってなるほどな、と思ったものです。
うむ、確かに。目的はプロのように華麗な鍋振りを会得することではなく、ただただ美味い料理を作ることだもんね。

 




関連記事

台湾一周 鉄道駅弁一人旅 その4. 台南駅 台鐵素食便當。

台南での街歩きを堪能した後、ここからの経路を考える。 当初のなんとなくの予定では台南の

記事を読む

療養中の晩ご飯 8/5 鶏出汁卵とじうどん。

療養中、ってのも大げさですが。 ぎっくり腰発症当日はそもそも呑まず食わずの休肝日設定曜

記事を読む

あじとこんにゃくの梅煮

大きいものが欲しくなる時。

旨そうなあじが目に入ったので、久しぶりにたたきにでもしてやろうかと考えたのですが。あじのた

記事を読む

秋刀魚のしょうが煮献立

秋刀魚のしょうが煮、にんじんの白和え献立。

現時点で今期の秋刀魚消費数は4尾。 居酒屋で友人と秋刀魚の塩焼きをつつきながらそう話す

記事を読む

秋刀魚の煮付け定食

秋刀魚の煮付け、豆苗の卵和え献立。

この秋は大好物の秋刀魚をあまり食べられなかったなあ。ちょうどシーズン中に引っ越しして買い物状

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、小松菜の梅和え献立。

夏だ夏だ、夏野菜だ! 先日のとうもろこしに引き続き、こちら今季初となるゴーヤの登場です

記事を読む

Aurora Soho ブランチ

エッグベネディクトブランチに熟成肉ステーキ ニューヨークで食べたもの その2。

ニューヨークの食記録、後編です。 関連 アメリカンスタイル ハンバーガーにホットドッグ

記事を読む

秋刀魚の梅煮

秋刀魚の梅煮、里芋の味噌汁献立。

好物の秋刀魚ではありますが、自分の中に一応買い価格目安ラインを設けています。 が、今年

記事を読む

きぬかつぎ

白菜と蒸し鶏の梅和え、きぬかつぎ献立。

白菜が幅をきかせてまいりました。 白菜愛好家としては何かと捗るこの季節。どかんと大きい

記事を読む

たらとわかめのしょうが蒸し献立

たらとわかめのしょうが蒸し、オレンジ白菜の梅おかか煮献立。

毎度おなじみ、フライパン蒸し料理です。 そして食材余りの関係で、またまた気持ち悪い色合

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑