一人暮らしの夜ご飯 8/6 夏に嬉しい、火を使わないメニュー。

公開日: : 最終更新日:2015/05/20 シェアハウス, シェアハウスで料理, 家飯 ,

140806d

ふう。
全然降りませんねえ、東京。

各位、熱中症には十分お気をつけくださいませ。

今夜のメニュー

140806d2

  • きくらげ冷奴
  • トマトと三つ葉の酢の物
  • キャベツとツナの和え物
  • 砂肝ポン酢

作りおきが豊富な今日は、火を使わずに4品。



写真の冷奴は常備菜のきくらげと白髪葱をのっけて。きくらげに味がついているので、ほんの少しの醤油とごま油をプラス。アクセントに気持ち多めに胡椒を振りました。

ざくぎりのトマトと三つ葉、スライスオニオンを、酢とめんつゆを合わせるだけの簡単酢の物に。

140806d3

やや盛り付けに難ありですが、簡単で美味しい一品。
ちぎったキャベツをツナと塩昆布で和えるだけ。火を使いたくない暑い日に最適な小鉢です。

あとはいい塩梅に漬かった砂肝ポン酢で晩酌メニューは完成です。

一人暮らしの料理

今夜は切ったり和えたりするだけという、火を使いたくない夏場に最適な献立でした。

昔はいい調理器具があったら、高級な調味料が手に入れば、珍しい食材を使えば、もっと美味しい料理が作れるはず、と信じていた私。

それが今では普通に手に入る食材と調味料を使って鍋やフライパンという定番調理器具だけで料理をする毎日。
結局料理もつきつめればシンプルに回帰するのでしょうか。

現在シェアハウス住まいゆえ、食材のストックもできず、キッチンを占領しないように短時間でできる料理ばかり作っていますが、制限のある中でいいものを生み出すのはなかなかにクリエイティブな作業だな、とひとりごちたりします。うふふ。

 




関連記事

新じゃが芋のそぼろ煮

新じゃがのそぼろ煮、出汁巻き染めおろしで日本酒を。

久しぶりに蕎麦でも食べに行こうかな、と考えていたのだけれど生憎の天候のせいかどうにも外食テン

記事を読む

にら月見

にら月見、海苔と葱の冷奴。

諸事情により食材を使い切りたい状況になった木曜日。ストックおかずも早めに食べ切ってしまおう、

記事を読む

さばの梅蒸し献立

鯖の梅蒸し、ほうれん草としいたけの吸い物。

鮮魚売り場で鯖と目が合う。 一人暮らしの身としては半身で売られているのがベストなんだけ

記事を読む

新じゃがとゆで卵の葱油和え

新じゃがとゆで卵の葱油和え、焼きピーマン献立。

ねぎの青い部分があったので久しぶりに葱油を仕込みました。 葱油ははてどれくらい久しぶり

記事を読む

きくらげとねぎの卵炒め献立

きくらげとねぎの卵炒め、肉団子と大根の味噌汁献立。

二日目のカレーは美味しい、などと申しますが、二日目の肉団子も旨い。 いや、旨いのは団子

記事を読む

豚ともやしの梅蒸し

豚ともやしの梅蒸し、焼き根菜献立。

恥ずかしながら帰ってまいりました、お久しぶりの晩酌献立です。すべてを投げ出してふて寝したくな

記事を読む

大分の酒 西の関 手作り純米

大分の酒 西の関 手造り純米酒で晩酌 にんじんと牛肉の塩煮、梅わかめ奴献立。

手持ちの札(酒屋)を何軒か見回って、ようやく大分の酒を発見しました。 残すターゲット県

記事を読む

モロヘイヤとトマトのスープ なすと春雨のバジル炒め

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

先日コメントでも触れましたが、ネバネバぬるぬるしたものが好きです。 野菜ならオクラ、空

記事を読む

焼きまいたけ献立

焼き舞茸、干しあみエビと白菜の煮もの。

昨秋は突然えのきブームが到来したり、旅行明けにはきのこスープでせっせとリセットしたり。

記事を読む

豚肉の生姜焼き

豚肉のしょうが焼き、れんこんの梅和え献立。

つまみ至上主義の我が食卓においては珍しく、非常に家庭料理的な豚肉の生姜焼きなど。 いや

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

chiangmai16
友達はみんなお金持ちだから、何もよろこんでくれない。

わかりやすい酒瓶を担いで友人の誕生日を祝いに行く。 「わ

煎り焼き豆腐献立
煎り焼き豆腐、春菊の酒粕味噌汁献立。

魚類つまみの登場頻度が落ちている気がする今日この頃。 最

NY_upsndmid_16
ハラハラする質問力。

酒を飲みながら、スーパースターの引退会見を眺める深夜。結構長い

カリッとした毎日。白湯。
足首のある暮らし、もうむくまない足。

越冬話ついでに、最近改めて感じることを。 祝・越冬。寒が

里芋のねぎ油炒め
里芋のねぎ油炒め、春菊の白和え献立。

あらかじめ仕込んだねぎ油と野菜の組み合わせ、特にいも類のうまさ

→もっと見る

PAGE TOP ↑