秋刀魚の梅昆布蒸し、塩焼き芋献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

秋刀魚の梅蒸し献立

しつこいですが、秋刀魚です。

先日は梅煮で食べる気満々だったのに梅が間に合わず、しょうが煮に。

関連 秋刀魚のしょうが煮、柿とくるみの白和え献立。

梅煮も方向性は同じなので、今回は甘辛味の煮付けではなく、梅風味の酒蒸しにしました。




秋刀魚の梅昆布蒸し、塩焼き芋で晩酌

秋刀魚の梅昆布蒸し、塩焼き芋献立

  • オクラとわかめの味噌汁
  • ぬか漬け
  • キャベツの煮浸し
  • 塩焼き芋
  • 秋刀魚の梅昆布蒸し

オクラとわかめの味噌汁

オクラとわかめの味噌汁

わかめが全然見えないオクラとわかめの味噌汁。出汁は水出しいりこ出汁。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじんと大根。

キャベツの煮浸し

キャベツの煮浸し

塩、みりん、しょうゆで味つけしたいりこ出汁で油揚げとキャベツをさっと煮た薄味の煮浸し。

塩焼き芋

塩焼き芋

大きめに切ったさつまいもにオリーブオイルをまとわせてフライパンで焼きます。うつわに盛って粗塩と胡椒をパラっと。

秋刀魚の梅昆布蒸し

秋刀魚の梅昆布蒸し

秋刀魚は頭とお腹を取って筒型に切り塩を振りしばらく放置。出てきた水分を拭き取ります。フライパンに出汁昆布を入れ、その上に秋刀魚と梅干しをのせ、酒をまわしかけ蓋をして火にかけます。秋刀魚がふっくらと蒸し上がれば完成。大根おろしを添えて。

梅干しが大粒で塩分しっかりタイプゆえ、一尾に一粒では多すぎると判断。ちぎって入れたらボロボロになってしまいました。大根おろしと足並みを合わせながら、昆布が香る秋刀魚と共に口に運ぶ幸せ。サイドを固めるはさつまいも、なかなか秋らしい晩酌献立ではないでしょうか。あ、オクラがちょっと時期外れか。

おつまみレシピブログ

秋刀魚はいいとして、焼き芋で酒を飲むとは珍妙な光景ですが、甘くみっちりほっくりのさつまいもに塩をきかせるというのはなかなかどうしていいつまみ。小さめとはいえ、丸ごと1本いったのでさすがに満腹になりました。

焼き芋といえば、子供の頃は焼き芋にたっぷりバターを塗って食べていました。とろっと溶けたバターが旨いんだよねえ。しかし焼き芋1本食べるのに結構な量のバターを摂取していたような気がする。そりゃ丸々と太りますわな。

 






関連記事

なめこ豆腐 レシピ

塩豚と玉ねぎの大葉炒め、なめこ豆腐。

最近生活のリズムがいい感じになってきました。 英会話レッスン予約を早朝に入れて、PCを

記事を読む

鶏肝煮 献立

三つ葉とごぼうの豆腐サラダ、鶏肝煮。

久しぶりにレバーが食べたい。 そう思いついてログを見てみると、去年の11月から食卓にあがっ

記事を読む

焼き厚揚げ献立

焼き厚揚げ、ピーマンのえび塩和え献立。

久しぶりの家晩酌がうれしくて、すっかりご機嫌であります。 いやあ、普通に家で飲めるって

記事を読む

sansyu3

カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

今日から年末年始休暇の方が多いでしょうか。 年内にやろうと決めていたことを実行するため

記事を読む

豚肩ロースステーキ赤ワインソース

豚肩ロースのソテー赤ワインソースと赤ワイン。

年末にスペインへ旅をして再認識したのだけど、ワインを飲みましょうという場面では俄然赤より白に

記事を読む

141013d4

家飲み献立 ヤムウンセンとトマトのスープ。

珍しく頭痛がする夜。 多分台風による気圧の変化が原因のような気が。 まあ、一晩眠

記事を読む

きつね納豆で晩酌

きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。 油揚げ偏愛傾向のあるわたくしですが、これ

記事を読む

砂肝炒め献立

一人晩酌つまみ 砂肝の黒七味炒め、塩鮭と白菜のみぞれ煮。

3月ですね。 3月って言ったら何かなあ、そろそろ春らしいあれこれが出てくるよねえなどと

記事を読む

葉玉ねぎのすき煮

葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

いつも似たような食材ばかりを選び、同じようなつまみばかりを作りがちなので、たまには目先の変わ

記事を読む

秋刀魚の酒蒸し

秋刀魚のしょうが蒸し、ネギ塩奴で家飲み。

お久しぶりです、秋刀魚です。 ついにこの時がやってまいりました。今季初秋刀魚、遅ればせ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑