ぶりとわかめのしょうが蒸し、新玉ねぎの海苔サラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ぶりとわかめのしょうが蒸し

わかめをもモサモサ頬張りたくて、わかめの相方を探す旅に出る。

魚とわかめを蒸す。いい。

鯛あらとわかめの酒蒸し献立。

ぶりあらに過剰反応する体質ゆえに毎度あらあらあらあら言っておりますが、本日は程よき厚みとサイズ感の切り身があったので、身。愛してやまないあの調理法にて、一杯いきましょう。

ぶりとわかめのしょうが蒸し、新玉ねぎの海苔サラダで晩酌

ぶりとわかめのしょうが蒸し、新玉ねぎの海苔サラダで晩酌

  • 油揚げと小松菜の味噌汁
  • 紫大根の浅漬け
  • 新玉ねぎの海苔サラダ
  • ぶりとわかめのしょうが蒸し

油揚げと小松菜の味噌汁

油揚げと小松菜の味噌汁

大きめに切った油揚げとたっぷりの小松菜入り味噌汁。いりこ出汁。

紫大根の浅漬け

紫大根の浅漬け

薄切りにして塩で揉んだ紫大根を千切りした大葉と合わせた即席漬け。

新玉ねぎの海苔サラダ

新玉ねぎの海苔サラダ

薄切りにして水にさらした新玉ねぎをごま油、しょうゆ、酢で和えて、海苔と鰹節をのせたサラダ。

ぶりとわかめのしょうが蒸し

ぶりとわかめのしょうが蒸し

ぶりの切り身は軽く塩を振ってしばらく放置。水分を拭き取ってフライパンに入れしょうがと酒を入れて蓋をし蒸します。途中で白ねぎを加え、火が通ったらわかめも追加。わかめもさっと蒸したら完成。ポン酢をちょろりと。

キャベツや白菜など、水分が出る野菜を蒸すパターンと違い、火加減をうっかりするとたちまちカラッといってしまうので、蒸し上がる前に水分が足りなくなったら躊躇わず水分を追加すべし。ぶりとわかめがお互いをそっと引き立てあうような素振りを見せる、日本酒ど真ん中のつまみに仕上がります。

日本酒にあうおつまみレシピ

こちらはたいして構ってもやれてないのに、いつも期待以上の働きをしてくれる。そんな酒蒸しが、私は好きです。

新生活開始時期らしく、この頃は一人暮らしの料理とか初心者でも簡単に作れるレシピあたりを探し求めてここにたどり着かれる方も多いようで。初心者向け料理と見せかけて実は難易度高めの野菜炒め辺りで撃沈するより、とりあえずフライパン蒸しのパターンをいくつか確立したほうがよいスタードダッシュを切れるのではないでしょうか。

一人暮らしの料理 簡単で飽きない自炊のコツ。

と言いつつも、思う。食材やら調味料やらをあれこれ張り切って買い揃えて結局使いこなせなかったり、大量に作りすぎて持て余したり、シンプルに失敗作を連打して落ち込んだり、なんて茨の道を行く経験も、決して無駄にはならないからね。頑張れ若者。

 




関連記事

砂肝ポン酢

砂肝ポン酢、大根梅紫蘇サラダで家飲み。

砂肝連打。 砂肝ってスーパーで買うとどんなに小さなパックでも1人暮らしが1回で食べ切れ

記事を読む

横須賀昼飲みはしご酒 日本散歩・神奈川県。

恐怖の無人島、猿島を無事脱出しました。 本当に怖い無人島 猿島日帰り一人旅  日本散歩

記事を読む

手羽焼きで晩酌

手羽焼き、おつまみ奴献立。

鶏肉を焼く。だから、焼き鳥。 焼き鳥は、焼いて塩を振るだけで出来上がるありがたいつまみ

記事を読む

ゴーヤチャンプルー

ゴーヤチャンプルー、キャベツの香味醤油和えで晩酌。

ゴーヤ2日目は定番のゴーヤチャンプルーで。 と言っても具材がかなりシンプルであんまりチ

記事を読む

トリュフ塩のオムレツ

トリュフ塩のオムレツで赤ワイン。

あれ、朝ごはん?朝からワインですか、いいご身分で。 そう言われても何ら不思議はないビジ

記事を読む

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め、ブラウンえのきの梅和え献立。

ちくわ。久しぶりに登場しました。 こういうものって、たまにやたらと食べたくなる。「たま

記事を読む

山芋レシピ

豚肉と長芋の梅和え、葱のスープ献立。

相変わらず野菜の価格にビビっているわけですが、長芋がいい感じのサイズで売られていたので入手。

記事を読む

魚で家飲み 7/29 薬味たっぷり鰹の塩たたき

あああ、土用の丑の日か!! 鰻大好物なんです。 が、行列や混雑がことのほか苦手なので、今日鰻

記事を読む

休肝日の献立 せりの味噌汁

休肝日ごはん 小松菜の納豆和え、せりと揚げの味噌汁献立。

週の初めは休肝日。かつては 「酒が飲めないならごはんも食べたくない」 などと恐ろ

記事を読む

稲里純米 磯蔵酒造

茨城の酒 稲里純米で晩酌 ピーマンの卵炒め、蒸し鶏と小松菜の和えもの。

昨日は珍しく1合缶。 当然あっという間になくなったので補充が必要です。 最近近所の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

50がらみの誕生日はうれしいか。

By: Will Clayton お誕生日おめでとうございます

今年後半の運勢を占う。選択肢は、案外多い。

奥さん、7月です。 6月は一丁前に忙しぶってほとんどブログに手出し

今治タオルトゥシェ フェイスタオル
仕事と風呂の類似点。

推しを求めて旅に出ていた、のではなく、普通に仕事をしていまし

生きる目的、今夜はフラッシュモブ。

時間が有り余っていても何もできない不甲斐なさを感じている人は多いのか

つまらない女と寿司。

久しぶりに寿司をつまむ。前回につまんだのは、確かまだ寒い時期だった

→もっと見る

PAGE TOP ↑