ぶりとわかめのしょうが蒸し、新玉ねぎの海苔サラダ献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

ぶりとわかめのしょうが蒸し

わかめをもモサモサ頬張りたくて、わかめの相方を探す旅に出る。

魚とわかめを蒸す。いい。

鯛あらとわかめの酒蒸し献立。

ぶりあらに過剰反応する体質ゆえに毎度あらあらあらあら言っておりますが、本日は程よき厚みとサイズ感の切り身があったので、身。愛してやまないあの調理法にて、一杯いきましょう。

ぶりとわかめのしょうが蒸し、新玉ねぎの海苔サラダで晩酌

ぶりとわかめのしょうが蒸し、新玉ねぎの海苔サラダで晩酌

  • 油揚げと小松菜の味噌汁
  • 紫大根の浅漬け
  • 新玉ねぎの海苔サラダ
  • ぶりとわかめのしょうが蒸し

油揚げと小松菜の味噌汁

油揚げと小松菜の味噌汁

大きめに切った油揚げとたっぷりの小松菜入り味噌汁。いりこ出汁。

紫大根の浅漬け

紫大根の浅漬け

薄切りにして塩で揉んだ紫大根を千切りした大葉と合わせた即席漬け。

新玉ねぎの海苔サラダ

新玉ねぎの海苔サラダ

薄切りにして水にさらした新玉ねぎをごま油、しょうゆ、酢で和えて、海苔と鰹節をのせたサラダ。

ぶりとわかめのしょうが蒸し

ぶりとわかめのしょうが蒸し

ぶりの切り身は軽く塩を振ってしばらく放置。水分を拭き取ってフライパンに入れしょうがと酒を入れて蓋をし蒸します。途中で白ねぎを加え、火が通ったらわかめも追加。わかめもさっと蒸したら完成。ポン酢をちょろりと。

キャベツや白菜など、水分が出る野菜を蒸すパターンと違い、火加減をうっかりするとたちまちカラッといってしまうので、蒸し上がる前に水分が足りなくなったら躊躇わず水分を追加すべし。ぶりとわかめがお互いをそっと引き立てあうような素振りを見せる、日本酒ど真ん中のつまみに仕上がります。

日本酒にあうおつまみレシピ

こちらはたいして構ってもやれてないのに、いつも期待以上の働きをしてくれる。そんな酒蒸しが、私は好きです。

新生活開始時期らしく、この頃は一人暮らしの料理とか初心者でも簡単に作れるレシピあたりを探し求めてここにたどり着かれる方も多いようで。初心者向け料理と見せかけて実は難易度高めの野菜炒め辺りで撃沈するより、とりあえずフライパン蒸しのパターンをいくつか確立したほうがよいスタードダッシュを切れるのではないでしょうか。

一人暮らしの料理 簡単で飽きない自炊のコツ。

と言いつつも、思う。食材やら調味料やらをあれこれ張り切って買い揃えて結局使いこなせなかったり、大量に作りすぎて持て余したり、シンプルに失敗作を連打して落ち込んだり、なんて茨の道を行く経験も、決して無駄にはならないからね。頑張れ若者。

 




関連記事

鶏団子ときのこのスープ

鶏団子ときのこスープ、ふだん草のおひたし献立。

珍しく結構なボリュームのランチを食べてしまった日の夕方、当然お腹が全然減らない。 減ら

記事を読む

ゴーヤと油揚げのにんにく炒め、きのこと卵の黒酢スープで晩酌

ゴーヤと油揚げのにんにく炒め、きのこと卵の黒酢スープ献立。

ゴーヤと油揚げを炒め合わせる。 残り物同士をくっつけたつまみとしては、上出来じゃないで

記事を読む

1人暮らしの晩ご飯 8/29 2色ピーマンの炒め物。

うーん…今日も肌寒い1日でしたねえ…。 ここ数年、日本の気候はあきらかにおかしくなっていると感

記事を読む

葱爆羊肉

葱爆羊肉、大根のサラダ献立。

ずっとチャレンジしたいと考えていた羊肉料理、ようやく作りました。 普段自宅で調理する肉

記事を読む

家飲み献立 12/5 干し白菜のトマト煮、せせり塩焼き他全5品で晩酌。

TGIF! うう、どんどん師走らしさが増してきますね。 本日の早朝はさすがに耐え切れ

記事を読む

凍り豆腐と手羽先の煮もの

凍り豆腐と手羽先の煮もの、トマトとわかめのナムル献立。

凍り豆腐といえば乾燥状態で売られているアレがポピュラーですね。 きめ細かいしっとりした

記事を読む

キャベツの塩昆布炒め

肉団子とかぶの味噌汁、キャベツ塩昆布炒め献立。

野菜を塩昆布で和える。いまや定番の酒のつまみですね。 手羽元黒酢煮、ピーマンの塩昆布和

記事を読む

手羽先とキャベツのにんにく蒸し

家飲みメニュー 手羽先と春キャベツのにんにく蒸し、自家製切り干し大根。

ビールを呑もうかな、と思いました。 だってねえ、あんな陽気を持ってこられちゃうっかり気

記事を読む

焼き大根

家飲みおつまみ 焼き大根、分葱の梅しらす和え。

野菜を焼くだけ。 そういう料理とも言えない料理が好きです。 作るのが楽だから、と

記事を読む

続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えればいいのに。 毎日飽きもせ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2021年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返るこの行事も、早いもので7回目となりま

コールラビのふりかけ入り卵焼き献立
ロールキャベツ酒粕シチュー、コールラビのふりかけ入り卵焼き献立。

久しぶりの干し野菜で、これまた久しぶりのロールキャベツを作り

50代間近「ととのう」ということ。

年明け早々、ずっと気になっていた場所に出かけてきました。

干しキャベツのロールキャベツ
寒空に野菜を干す。

久しぶりに、ベランダでキャベツを干しました。以前はちょくちょ

80代ミニマリスト主婦の幸せのかたち。

昭和10年代生まれの老夫婦にしては珍しく、ものの少ないすっき

→もっと見る

PAGE TOP ↑