葱爆羊肉、大根のサラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/04/26 家飯, 食べること ,

葱爆羊肉

ずっとチャレンジしたいと考えていた羊肉料理、ようやく作りました。

普段自宅で調理する肉類は豚肉か鶏肉が圧倒的に多く、次いでたまに牛肉、といったところ。まあこれはどこのご家庭でも同じようなものですかね。

昔は変わった品揃えをしているスーパーでラムチョップを見かけるくらいのもので普通の店にはあまりおいていなかった気がしますが、最近はステーキ肉とかジンギスカン用の薄切り肉とかが普通に売られているのですね。

とはいえまだまだメジャーじゃないので一人暮らしが一度に食べきれる量では売られていないのが悩ましいところではあります。




葱爆羊肉、大根のサラダで家飲み

葱爆羊肉献立

  • ぬか漬け
  • 野菜と春雨のスープ
  • 大根サラダ
  • 葱爆羊肉

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、なす、セロリの三種盛り。

野菜と春雨のスープ

野菜と春雨のスープ

鶏がらスープベースで野菜を煮たスープ、内容は青梗菜、玉ねぎ、にんじんに春雨。あまり野菜を消費しようと投入したメニュー、にんじんと玉ねぎの甘野菜重ねで甘々なスープになってしまいました。

大根サラダ

大根サラダ

薄切りにして塩もみした大根を千切り大葉と合わせて鰹節とすだちを添えたサラダ。

葱爆羊肉

葱爆羊肉

薄切りのラム肉は胡椒、紹興種、片栗粉を揉み込んで下味をつけておきます。フライパンに油を熱し潰したにんにくと唐辛子を入れ、香りがたったらラム肉を投入。軽く炒めたらネギを加えて炒め合わせ、しょうゆと紹興酒で味を整えたら完成。あまり炒めすぎないほうがよろしいようで。

羊肉と葱の炒めもの、いろんなレシピがあるようなのですが、今回は台南で食べた一皿の記憶を頼りに作ってみた次第です。

関連 台湾一人旅でもローカルフードを楽しみたい!台湾一周旅行の食事 その1。

にんにくと唐辛子をきかせたパンチのある味付け。葱が青葱じゃなくて白葱になっちゃったけど、見た目も味もかなり近い感じにできました。いやあ、羊って柔らかいんだねえ。こういうしょうゆ味系はついつい薄味に仕上げてしまう癖があるのだけど、この料理に関してはもうちょっと味付け濃くてもよかったかな。

結構あの味に近いかも、とそれなりに満足できた葱爆羊肉なのですが、うーん、やはり台南で食べたそれとは異なります。

ってそんなの当たり前だけど、この差は肉質の差なのか私の調理技術によるものなのか。苦手じゃないのでさほど気にはならないにしても、やっぱり独特の匂いがあるんですよねえ。あの時食べた羊は全くと言っていいほど匂わなかったんだけどなあ。

調べてみると羊肉の匂いは赤身より脂身のほうが強いらしいので、気になる場合はできるだけ脂身を取り除くのがいいかもしれません。もちろん、豚肉や牛肉に変えても美味しくできますよ。

 






関連記事

漬けもの納豆、白菜の煮浸し

漬けもの納豆、白菜の煮浸し献立。

漬けもの納豆。 あまりにもヒネりのないネーミングで恐縮ですが、漬けもの納豆です。 冷

記事を読む

140813d.min

1人暮らしの料理 8/13 お盆に郷愁を誘う味。

街は今夜もお盆らしくひっそりとしています。 帰省しない私のお盆は、冷蔵庫の霜取りなどでそれ

記事を読む

ゴーヤチャンプルー献立

一人暮らしの家飲みメニュー 5/24 ゴーヤチャンプルー、ピーマンとちくわのナムル。

またか! って感じでゴーヤチャンプルーです。 ゴーヤとかにんじんとか豆腐とか豚肉

記事を読む

鯖と葱の酒蒸し

1人暮らしの魚レシピ 9/17 鯖と葱の酒蒸し、小松菜とちくわの辛子和え。

スーパーに一歩足を踏み入ると、そこは冷蔵庫でした。 あまりに寒いのでパトロールする気力

記事を読む

かれいの煮付け

カレイの煮付け、空芯菜のおひたしで晩酌。

友人と美味い魚でも食べに行こうという話をしていてどこがいいかなとあれこれ考える日中。

記事を読む

さつまいものグラタンで赤ワイン

さつまいもときのこのグラタン、キャベツの温サラダで赤ワイン

グラタンが恋しい季節がやってまいりました。 近頃はめっきり日本酒贔屓なこともあり、普段

記事を読む

漬物ステーキ

白菜漬けの卵炒め、トマトとわかめのサラダで家飲み。

夏場はぬか漬け、冬場は白菜漬けが最も手軽で便利で使える漬物だと思っています。 よって、

記事を読む

豚ともやしの酒蒸し献立

豚肉ともやし蒸し、里芋のクリームチーズ和え献立。

もやしワシワシいきたい熱発症につき、もやし蒸し。 もやしって給料日前の救世主的として広

記事を読む

150911d7

一人晩酌レシピ 9/11 蕪と豚のしょうが炒め、三つ葉のごまポン酢和え。

毎日家で食べている割に、我が家は調味料があんまり揃っていません。 というか、何しろ料理

記事を読む

豚とごぼうの柳川煮

豚とごぼうの柳川煮、蕪の梅和えで晩酌。

最近ごぼうを食べてなかったなあ。 ごぼう、好きなんだけどキャベツやら白菜やら大根やらと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑