柿の白和え、れんこんハンバーグおろし添え献立。

公開日: : 最終更新日:2017/10/15 家飯, 食べること ,

柿の白和え献立

柿です。

ぶどうや桃など夏から秋にかけて出てくる果物には好きなものが多いですが、柿には全然興味がありません。なぜだかわからないけれど、昔からスルー気味のフルーツ。

しかし、ここのところは毎年ひとつふたつは食べている。

しかも果物料理が好きじゃないのに柿だけは野菜的につまみに使ってしまうとはこれいかに。



柿の白和え、れんこんハンバーグで晩酌

柿の白和え、れんこんハンバーグのおろし和え献立

  • 焼きねぎの味噌汁
  • ぬか漬け
  • 柿の白和え
  • れんこんハンバーグ

焼きねぎの味噌汁

焼きねぎの味噌汁

焼いた白ねぎと油揚げ入りの水出しいりこ出汁味噌汁。

柿の白和え

柿の白和え

水を切って潰した豆腐に白味噌、すりゴマ、塩を加えよく混ぜ合わせた和えごろもで一口大に切った柿と出汁しょうゆにひたしておいた三つ葉を加えてざっと和えたもの。

れんこんハンバーグ

れんこんハンバーグ

こちらは先日の残りもの、干しあみえび入りれんこんハンバーグ。小さいバージョンも焼いていたのです。今日は大根おろしを添えました。やっぱりこれくらいのサイズのほうが落ち着きますな。

さて、本日は白和えですよ。

そうそう白味噌があったから入れとこうかと軽い気持ちで加えてしまったけれど、私、柿の力を侮っていたわ。白味噌入れたら甘すぎるねえ。柿ってこんなに甘かったっけ、それとも今日購入したのが当たりだったのか。

他が塩辛いものばかりだし、珍しく甘いつまみは日本酒に合わないでもないけれど、うーん、甘すぎるか。

おつまみレシピブログ

と、ぶちぶち言いながら書いていて気づいたけれど、柿の切り方がゴツ過ぎるのも原因のひとつかも。甘い柿がゴロゴロ入ってたらそりゃ甘さをビシバシ感じるのも仕方ないことでしょう。もうちっと細切りにすればよかったかもね。

 




関連記事

喜楽長辛口純米吟醸

滋賀の酒 喜楽長辛口純米吟醸で家飲み 油揚げの甘辛煮、豚肉の梅しそ和え。

愛知が飛んでしまっていますが、滋賀の酒があったのでとりあえず近畿へ突入。 関連 勝手に

記事を読む

塩鶏とキャベツの蒸し焼き

塩鶏とキャベツの蒸し焼き、なめこの梅和え献立。

高級食材、キャベツで晩酌です。 若い頃、友人が5万だか6万だかするサングラスをホイホイ

記事を読む

豚汁献立

豚汁、鮭のポテトサラダ献立。

その昔、料理は全くできないという年下の友人が 「豚汁だけは作れる」 と豪語してお

記事を読む

150206d

銀座・三州屋的 鶏豆腐。

TGIF! いい天気だったけれどまだまだ寒い今夜。 帰りにスーパーに寄ると、久しぶり

記事を読む

141014d

豚と白菜の重ね蒸し他全5品の献立。

台風一過。 風の強い一日でした。 やっぱり昨夜の頭痛は低気圧によるものだったよう

記事を読む

モツ鍋(もどき)

モツの入っていないモツ鍋(もどき)で晩酌。

いきなりの、鍋。 急に寒くなったとはいえ、なぜ今わざわざ食べるのだ、という感じの鍋。

記事を読む

親子煮献立

親子煮と梅大根で家飲み。

先日の江戸川散歩でサクッと呑んでパパッと帰ったのには訳がありまして。 関連 上小岩遺跡

記事を読む

141122d4

家飲み献立 11/22 たら豆腐とぬる燗で晩酌。

「たら」って、ひらがなで書くとなんかわけわかんないですね。 鱈、です。魚の鱈。 にお

記事を読む

ワインに合う秋刀魚レシピ

ワインのおつまみ 秋刀魚のワイン蒸し、アボカドとチーズの塩昆布和え。

バケットがちょっと余っていたので、ワイン連打。 昨日は野菜ばっかりだったから今日は肉で

記事を読む

蕪の浅漬け えのきと揚げの味噌汁 水菜のおひたし 塩豚とレンコンの蒸し焼き

塩豚とレンコンの蒸し焼き、水菜のおひたしで晩酌。

仕込んでおいた塩豚の残りをどうやって食べましょうか、と。 関連 塩豚と蕪のスープ煮、ネ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ny_dt_19
お金を貯めるのが趣味、数字が増えるのがただ面白い。

仕事の都合で久しぶりに女性誌を読みまくっているのですが、情報誌

190204_gohan_9
休肝日ごはん 納豆チャーハン、白菜の黒酢スープ献立。

休肝日の晩ご飯、またまたチャーハンの登場です。 前回はシ

Kaohsiung_lunchbox_4
徒歩5分 町内移動の単身者引越し、見積り価格20万円也。

例の騒動も相まって、この春の引越しに関するニュースを頻繁に目に

高知の酒 司牡丹 裏 純米酒
高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

ややお久しぶりの、日本酒全国ツアーです。 勝手に日本酒全

ipod_code2
物持ちのいい人間でも、長持ちさせられないもの。

メンテナンス後、快調です。 増え続けるばかりで、整理の仕

→もっと見る

PAGE TOP ↑