豚汁、鮭のポテトサラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/05/07 家飯, 食べること ,

豚汁献立

その昔、料理は全くできないという年下の友人が

「豚汁だけは作れる」

と豪語しておりました。
確かに豚汁って材料切って全部鍋に放り込んで煮込むだけで旨いという料理をしない人にとってもありがたい一品だよなあと納得したものです。

そんな彼女も今ではすっかり主婦業が板につきに豚汁しか作れなかったのが嘘のように料理上手の素敵な奥様に。元々センスがあったのがものすごく努力したのかはわかりませんが、いずれにしても愛の力は素晴らしい。




豚汁、鮭のポテトサラダで晩酌

豚汁献立

焼ききのこ

焼ききのこ

フライパンで素焼きにしたエリンギに粗塩を振って。いつもは薄切りにするエリンギをガバッと大ぶりにカットして焼いてみたところものすごいボリュームときのこ感に圧倒された次第。エリンギってこんなに力強いものだったのか。

鮭のポテトサラダ

鮭のポテトサラダ

蒸したじゃがいもを粗く潰して温かいうちに薄切りにして水にさらしておいた玉ねぎと合わせ塩、胡椒、酢で下味をつけます。同じく蒸してほぐした塩鮭を加え粗熱が取れたら少量のマヨネーズで味付け。

豚汁

豚汁

鍋に豚肉を入れ炒め、色が変わったら野菜類を加えて炒め合わせます。水を注いでアクを取りつつ煮込み豆腐を投入、最後に味噌を加えるだけ。本日は余り野菜のにんじん、大根、白菜、玉ねぎ、大根葉などを使用しました。

普段は豚汁に玉ねぎやら白菜やら豆腐やらはあんまり入れないけど、手元にあったもので合流させました。
豚汁ってわざわざ材料買い揃えて作るような料理じゃなくて、こんな風にちょこちょこ余った野菜でざっくり作っちゃいましたみたいなのが合うような。もちろん野菜ならなんでもOKという訳でもなく向き不向きはありますが、ネギとか白菜とか大根とか冬場に冷蔵庫にありがちな野菜なら大概のものは受け入れてくれる器のデカさが豚汁のいいところですね。

汁ものメインで酒を飲む汁飲み。具沢山な豚汁がメインとなるとなんだか今日は豪華だなあと感じます。うっかりポテトサラダやらエリンギやらもつけちゃったけど、豚汁一本の献立の方が潔よくてよかったかしら。普通の食事でも豚汁に漬けもの、ご飯で十分だもんね。

日本酒にあうおつまみレシピ

同じものを続けて食べるのが苦手なので普段はあまり大量に作り置きはしないのだけど、今回の豚汁は3日分くらいの量を作りました。うち1回は休肝日の御飯にするのだ、ふふふ。

 






関連記事

セロリと卵の炒めもの

アボカドの家飲みつまみ たことアボカドのサラダ。

野菜一種と卵を組み合わせる炒めものは頻繁に登場する定番メニューです。 ネギ、トマト、玉

記事を読む

とうもろこしの唐揚げ、甘長の焼き浸し献立

とうもろこしの唐揚げ、甘長唐辛子の焼き浸しで晩酌。

わあい夏だ、ビールだ、ビール! そんな私の心の叫びが聞こえてきそうなとうもろこし画像。

記事を読む

鯖と白菜の味噌煮込み

家飲みメニュー 鯖と白菜の味噌煮込み、蕪の葉の辛味炒め。

さあ、どんどん献立が怪しくなる時期がやって参りました。 自宅を一定期間留守にする場合は

記事を読む

ハリハリ鍋

家飲み献立 3/10 ハリハリ鍋。

東京はカラリと晴れています。 早朝から洗濯物を干して、ああ、今日も生きているなあと。

記事を読む

肉豆腐献立

晩酌献立 肉豆腐、菜の花の辛子和え。

昨日は恒例の休肝日でした。 関連 休肝日を取っても意味がない、眠れない? おおお

記事を読む

きのこのホイル焼き

豚の梅しそ蒸し、きのこのホイル焼き献立。

今季初すだちを入手。 すだちってすごいよね。こんなに小さいのをキュッと絞るだけでああ秋

記事を読む

170125ienomi_4

塩鮭と白菜の酒蒸し、ゆずかぶらで晩酌。

実際の体温上昇云々は別としても、白菜は暖をとる野菜だよなあと感じます。 冬の野菜だから

記事を読む

煎り焼き豆腐

いり焼き豆腐、きのこおろし献立。

お店で食べて気に入ったメニューを家でも作ってみることが多々あります。 もちろんお店でい

記事を読む

あじの煮付け献立とレシピ

あじの梅煮、ごぼうとにんじんの塩きんぴら献立。

鰺、あじ、アジ。 鮮魚売り場にて鯵と遭遇し、そういや以外と使用頻度が低いなと考える。過

記事を読む

さんま水煮缶のサラダ

秋刀魚と玉ねぎのサラダ、切昆布の煮物でひとり晩酌。

さてと、今日は魚にしようかなあ。 そう考えて駅前のスーパーへ。 が、残念ながらお

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

tokyotower36
続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えれば

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、くるみ入りキャロットラペで赤ワイン。

冬のごちそう、グラタンでワインを飲みたいシリーズです。

今日捨てたもの
制服状態のリブタートルネックはどこへ消えたのか。

冬服をどうこうしていて、そういやここのところめっきりタートルネ

大根とぶりあら炊き
大根とぶりのあら炊き、おつまみ奴献立。

魚のあらに目がありません。 あ、目って魚の目じゃなくて、

sachico
積み重ねてきた実績を、全て捨て去る。

おそるおそる触ってから10日ほどが経過しました。 関連

→もっと見る

PAGE TOP ↑