豚汁、鮭のポテトサラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/05/07 家飯, 食べること ,

豚汁献立

その昔、料理は全くできないという年下の友人が

「豚汁だけは作れる」

と豪語しておりました。
確かに豚汁って材料切って全部鍋に放り込んで煮込むだけで旨いという料理をしない人にとってもありがたい一品だよなあと納得したものです。

そんな彼女も今ではすっかり主婦業が板につきに豚汁しか作れなかったのが嘘のように料理上手の素敵な奥様に。元々センスがあったのがものすごく努力したのかはわかりませんが、いずれにしても愛の力は素晴らしい。

豚汁、鮭のポテトサラダで晩酌

豚汁献立

焼ききのこ

焼ききのこ

フライパンで素焼きにしたエリンギに粗塩を振って。いつもは薄切りにするエリンギをガバッと大ぶりにカットして焼いてみたところものすごいボリュームときのこ感に圧倒された次第。エリンギってこんなに力強いものだったのか。

鮭のポテトサラダ

鮭のポテトサラダ

蒸したじゃがいもを粗く潰して温かいうちに薄切りにして水にさらしておいた玉ねぎと合わせ塩、胡椒、酢で下味をつけます。同じく蒸してほぐした塩鮭を加え粗熱が取れたら少量のマヨネーズで味付け。

豚汁

豚汁

鍋に豚肉を入れ炒め、色が変わったら野菜類を加えて炒め合わせます。水を注いでアクを取りつつ煮込み豆腐を投入、最後に味噌を加えるだけ。本日は余り野菜のにんじん、大根、白菜、玉ねぎ、大根葉などを使用しました。

普段は豚汁に玉ねぎやら白菜やら豆腐やらはあんまり入れないけど、手元にあったもので合流させました。
豚汁ってわざわざ材料買い揃えて作るような料理じゃなくて、こんな風にちょこちょこ余った野菜でざっくり作っちゃいましたみたいなのが合うような。もちろん野菜ならなんでもOKという訳でもなく向き不向きはありますが、ネギとか白菜とか大根とか冬場に冷蔵庫にありがちな野菜なら大概のものは受け入れてくれる器のデカさが豚汁のいいところですね。

汁ものメインで酒を飲む汁飲み。具沢山な豚汁がメインとなるとなんだか今日は豪華だなあと感じます。うっかりポテトサラダやらエリンギやらもつけちゃったけど、豚汁一本の献立の方が潔よくてよかったかしら。普通の食事でも豚汁に漬けもの、ご飯で十分だもんね。

日本酒にあうおつまみレシピ

同じものを続けて食べるのが苦手なので普段はあまり大量に作り置きはしないのだけど、今回の豚汁は3日分くらいの量を作りました。うち1回は休肝日の御飯にするのだ、ふふふ。

 




関連記事

ねぎと卵のチャーハン献立

ねぎと卵のシンプルなチャーハン献立。

卵とねぎだけのシンプルなチャーハン。シンプルなチャーハン献立。いずれの位置で切っても成り立つ

記事を読む

鹿児島の酒 薩州 正宗 純米吟醸で晩酌 ぶりの粕汁、焼きさつま揚げ献立。

本体は現在常夏の島にて軟禁状態にありますが、まだUPしていなかった晩酌記録をこの辺りで投下し

記事を読む

鶏団子鍋

鶏団子鍋で晩酌。

久しぶりに鍋にするか、と具材を考える。 寒い間は毎日鍋でもいいくらいの鍋好きなんですが

記事を読む

新玉ねぎと卵の炒めもの、キャベツのツナ和え献立。

新玉ねぎと卵の炒めもの、春キャベツとツナのサラダ献立。

新玉ねぎに春キャベツの並び。積極的に季節を生活に取り込むぞという気概の感じられる献立です。

記事を読む

蒸し鶏梅肉タレ

家飲み献立 5/14 鶏もも梅肉だれ、焼き茄子。

年がら年中ビールを飲むのが好きなのですが、冬の間は冷え性対策としてビール絶ちしていました。

記事を読む

焼きねぎの卵とじ

焼きねぎの卵とじ、わかめの白和え献立。

春近し。ということは、みっちり太くてじっとり甘い白ねぎの季節もそろそろ終わり、ですね。ねぎ

記事を読む

ゴーヤと厚揚げの黒酢炒め

いつもと少しだけ違う色。

節酒習慣のおかげで飲酒量はぐっと減りましたが、たまに晩酌もしています。というわけで、本日は

記事を読む

サンミゲル市場とバル・メソン巡り、チュロスにホットチョコレート マドリードで食べたもの。

スペイン旅行の記録です。 関連 スペインの旅2015 マドリード名物とか人気のレ

記事を読む

豚の梅しそ蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が

記事を読む

セロリ入り卵焼き

セロリ卵焼き、蒸し鶏と白菜のしょうが和え献立。

毎度おなじみ、野菜入り卵焼きで晩酌です。 含めた卵焼きにする野菜として、私の中で最も

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

鶏豆腐献立
鶏豆腐、焼きスナップえんどうで汁飲み。

いやー、寒い寒い。 長年の冷え性対策が功を奏し、この頃

2022年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る行事もすっかり恒例となりました。

たらと豆腐のさっと煮
たらと豆腐のさっと煮、キムチ納豆で晩酌。

どうしようもなく魚気分だった帰り道、スーパーに駆け込みました

80代両親に関する50代の娘の悩み。

年末年始に帰省した際、所用で両親と共に家電量販店へ行きました

焼き大根
焼き大根、豚肉とほうれん草のからし和えで晩酌。

いい感じに太さのある大根がある。おまけに、時間の余裕もある。

→もっと見る

PAGE TOP ↑