豚汁、鮭のポテトサラダ献立。

公開日: : 最終更新日:2017/05/07 家飯, 食べること ,

豚汁献立

その昔、料理は全くできないという年下の友人が

「豚汁だけは作れる」

と豪語しておりました。
確かに豚汁って材料切って全部鍋に放り込んで煮込むだけで旨いという料理をしない人にとってもありがたい一品だよなあと納得したものです。

そんな彼女も今ではすっかり主婦業が板につきに豚汁しか作れなかったのが嘘のように料理上手の素敵な奥様に。元々センスがあったのがものすごく努力したのかはわかりませんが、いずれにしても愛の力は素晴らしい。

豚汁、鮭のポテトサラダで晩酌

豚汁献立

焼ききのこ

焼ききのこ

フライパンで素焼きにしたエリンギに粗塩を振って。いつもは薄切りにするエリンギをガバッと大ぶりにカットして焼いてみたところものすごいボリュームときのこ感に圧倒された次第。エリンギってこんなに力強いものだったのか。

鮭のポテトサラダ

鮭のポテトサラダ

蒸したじゃがいもを粗く潰して温かいうちに薄切りにして水にさらしておいた玉ねぎと合わせ塩、胡椒、酢で下味をつけます。同じく蒸してほぐした塩鮭を加え粗熱が取れたら少量のマヨネーズで味付け。

豚汁

豚汁

鍋に豚肉を入れ炒め、色が変わったら野菜類を加えて炒め合わせます。水を注いでアクを取りつつ煮込み豆腐を投入、最後に味噌を加えるだけ。本日は余り野菜のにんじん、大根、白菜、玉ねぎ、大根葉などを使用しました。

普段は豚汁に玉ねぎやら白菜やら豆腐やらはあんまり入れないけど、手元にあったもので合流させました。
豚汁ってわざわざ材料買い揃えて作るような料理じゃなくて、こんな風にちょこちょこ余った野菜でざっくり作っちゃいましたみたいなのが合うような。もちろん野菜ならなんでもOKという訳でもなく向き不向きはありますが、ネギとか白菜とか大根とか冬場に冷蔵庫にありがちな野菜なら大概のものは受け入れてくれる器のデカさが豚汁のいいところですね。

汁ものメインで酒を飲む汁飲み。具沢山な豚汁がメインとなるとなんだか今日は豪華だなあと感じます。うっかりポテトサラダやらエリンギやらもつけちゃったけど、豚汁一本の献立の方が潔よくてよかったかしら。普通の食事でも豚汁に漬けもの、ご飯で十分だもんね。

日本酒にあうおつまみレシピ

同じものを続けて食べるのが苦手なので普段はあまり大量に作り置きはしないのだけど、今回の豚汁は3日分くらいの量を作りました。うち1回は休肝日の御飯にするのだ、ふふふ。

 




関連記事

ぶりあらのかす汁、油揚げのねぎ味噌チーズ揚げで晩酌。

年がら年中酒にあうつまみを準備する生活がもう何年も続いております。調理技術がないことに加え

記事を読む

柿のサラダ

豚ロースの糠漬け、柿と春菊のサラダ。

毎日飽きずに糠漬けを食べ続けているのは乳酸菌がとか酵素がとかそういう健康・美容意識からくるも

記事を読む

葉玉ねぎのすき煮

葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

いつも似たような食材ばかりを選び、同じようなつまみばかりを作りがちなので、たまには目先の変わ

記事を読む

一人暮らしの家飲み

鰤と小松菜の香味蒸し、三つ葉奴で家飲み。

Back to the basic. 約1ヶ月の旅を終えて無事帰宅。というわけでいつも

記事を読む

トマトとエシャロットの炒めもの

トマトとエシャロットの炒めもの、レタスとのりのサラダ献立。

生まれて初めて入手したエシャロットが旨かったので、再び購入。 京都の酒 玉乃光 純米吟

記事を読む

きつね納豆で晩酌

きつね納豆、ほうれん草のナムルで晩酌。

植物性たんぱく質の鬼、きつね納豆で晩酌です。 油揚げ偏愛傾向のあるわたくしですが、これ

記事を読む

いか大根

いか大根、ねぎ塩昆布やっこ献立。

いか大根といえば、するめいかを筒切りにしたもので作るのが定番でしょうか。 が、本日のい

記事を読む

夏野菜の焼き浸し献立

エンサイとひき肉の炒めもの、なすと島オクラの焼きびたし献立。

エンサイってなんじゃらほい。 馴染みのない青菜だけれど、その姿形はよく知っている。調べ

記事を読む

日本酒 つまみ

日本酒で晩酌献立 5/23 豚しゃぶ梅ポン酢、きのこ温奴。

休肝日を設定しようと決意したからなのかどうなのか、もしやこのまま酒を呑まない人生という選択も

記事を読む

肉団子鍋

一人鍋で家飲み オレンジ白菜と鶏団子鍋。

今夜は鍋。絶対に鍋。 朝っぱらから固く鍋を決意していたので、問題はさて何鍋にするか?と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

→もっと見る

PAGE TOP ↑