家飲み献立 3/22 蒸し鶏の葱ザーサイのせ、油揚げの卵とじ

150322d3

今年は桜の開花がやや早め、ですよね。

4月に入って1週間くらいしたら見頃だろうと思っていたので今年は見られないかなと思っていたのですが、もう結構楽しめる段階に来ている木もちらほら。

やっぱり桜って特別なんですよね。咲いているのを見つけると、どうしても立ち止まってじっと眺めてしまいます。

朝晩はまだ少し冷え込むけれど、来週からは本格的に暖かくなりそう。冷え性のみなさま、もう少しの辛抱ですよー。

蒸し鶏の葱ザーサイのせで晩酌

蒸し鶏の葱ザーサイのせ 献立

  • トマト
  • こんにゃくのしょうが炒め
  • 蕪のごま和え
  • 油揚げの卵とじ
  • 蒸し鶏の葱ザーサイのせ

蕪のごま和え

皮を剥いて薄切りにした蕪をごま油と塩、すりゴマで和えます。蕪って生で食べても瑞々しくやわらかで美味しいですよねえ。

油揚げの卵とじ

油揚げの卵とじ

昆布出汁を塩、みりん、醤油で甘めに味付けして油揚げと玉ねぎを煮ます。最後に三つ葉を入れてとき卵でとじて完成。出汁たっぷり目で汁もの的に。

蒸し鶏の葱ザーサイのせ

蒸し鶏の葱ザーサイのせ

塩をもみこんだ鶏胸肉を鍋に入れ、多めの酒とかぶる程度の水を入れ弱火にかけます。じっくり火を通して沸騰したら火を止めてそのまま鍋の中で冷ましたらしっとり蒸し鶏の完成。ななめ薄切りにした白葱とザーサイをごま油、塩、胡椒で和えたものをのせて。

あとは先日の残りのこんにゃくと彩りのトマトを添えて。
なんとなく肉々しいものが食べたくなって胸肉を買ってきてしまったけれど、ついこの間も蒸し鶏食べてた気が…。

ま、いっか。食べたい時に食べたいものが食べられる、小さな幸せってことで。

一人暮らしの料理レシピ

さて、これで熱燗は一旦終了、かな。
戻ってくる頃にはもう日本もすっかり暖かくなっているだろうし、ビール、ワイン、冷酒に手が出るというものです。

春になるのは嬉しいけれど、私としたことがこの冬はうっかり粕汁を食べるのを忘れていたわ…なんて去り行く季節に心残りも。

ま、また次の季節のお楽しみに取っておくとしましょうか。

 

◆ 3/22の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • 近所の神社を覗いてみる

近所、といっても徒歩20分位かかるのですが、天気がよかったので買い物がてらちょっと遠くまで歩いてみました。初めて通る道に神社を発見。どうやらちょっとした桜の名所のようで、地元の人や観光客で賑わっていました。

枝垂れ桜

もう八部咲きってところでしょうか。思いがけず立派な桜が見れて満足です。

 




関連記事

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め

ピーマンとちくわのしょうゆ炒め、ブラウンえのきの梅和え献立。

ちくわ。久しぶりに登場しました。 こういうものって、たまにやたらと食べたくなる。「たま

記事を読む

にんじんと青梗菜のツナ炒め レシピ

家飲み献立 2/26 にんじんと青梗菜の炒め物、三つ葉と葱のサラダ。

近頃やたらお腹が空くんだけど、成長期かしら。← 家でご飯や麺類を殆ど食べない生活ゆえに

記事を読む

男山 純米生貯蔵 (北海道・旭川市)

北海道の酒 男山純米生貯蔵で晩酌 さんまの梅煮、柿の白和え。

酒類は持ち帰るのが重いこともあっていつもは通販で購入することが多いのですが。 先日近所の酒

記事を読む

白菜と春雨の煮もの献立

白菜と春雨の煮もの、青梗菜としめじのスープ献立。

夕食を作り始めてから急激にお腹が空いてメニューを変更することはありませんか? 私はあり

記事を読む

たらとじゃがいもの白ワイン煮、キャロットラペ。

毎度同じ話ばかりして恐縮ですが、倶楽部方式愛好家なのです。 関連 一番好きな倶楽部方式

記事を読む

鶏むね肉の梅おろし和え

鶏むね肉の梅おろし和え、ピーマンの焼きびたし献立。

食欲の落ちる夏にぴったりの、さっぱりとした鶏肉料理。 などとそれっぽい書き出しでスター

記事を読む

きくらげとねぎの卵炒め献立

きくらげとねぎの卵炒め、肉団子と大根の味噌汁献立。

二日目のカレーは美味しい、などと申しますが、二日目の肉団子も旨い。 いや、旨いのは団子

記事を読む

簡単おつまみ 8/25 塩鶏、人参、ザーサイ豆腐。

週明けも変わらず家飯です。 最近ほぼ毎日家で作って食べているからか、たまにジャンクなものを食べ

記事を読む

パセリ大量消費レシピ 7/26 パセリがたっぷり食べられるタブーリ。

えらく静かな土曜日だなあと思ったら、今日は隅田川花火ですか。 そういや、みんなで観に行

記事を読む

豚の梅しそ蒸し献立

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

これは大葉が余るかもしれない。 家を空ける時点で食材をきれいさっぱり使い切らないと気が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ステーキ献立
牛ロースおろしステーキ、レタスと海苔のサラダ献立

ステーキといえば肉を焼いたものを指す。しかし私のステーキとは

一人行動愛好家の嗅覚に失敗なし

何年か前から気になっていた居酒屋がありましてね。気になりつつ

さつまいもとベーコンのグラタン
さつまいもとベーコンのグラタン、柿と白菜のサラダで赤ワイン

秋冬シーズンに入ると、突然食べたくなる。それが、グラタン。鍋

しつこい手湿疹。薬を使わず「鬼の保湿」で改善する。

夏前くらいからずっと、手荒れに苦しめられています。例のアレ予

ぶりあらのかす汁、油揚げのねぎ味噌チーズ揚げで晩酌。

年がら年中酒にあうつまみを準備する生活がもう何年も続いており

→もっと見る

PAGE TOP ↑