家飲み献立 3/22 蒸し鶏の葱ザーサイのせ、油揚げの卵とじ

150322d3

今年は桜の開花がやや早め、ですよね。

4月に入って1週間くらいしたら見頃だろうと思っていたので今年は見られないかなと思っていたのですが、もう結構楽しめる段階に来ている木もちらほら。

やっぱり桜って特別なんですよね。咲いているのを見つけると、どうしても立ち止まってじっと眺めてしまいます。

朝晩はまだ少し冷え込むけれど、来週からは本格的に暖かくなりそう。冷え性のみなさま、もう少しの辛抱ですよー。



蒸し鶏の葱ザーサイのせで晩酌

蒸し鶏の葱ザーサイのせ 献立

  • トマト
  • こんにゃくのしょうが炒め
  • 蕪のごま和え
  • 油揚げの卵とじ
  • 蒸し鶏の葱ザーサイのせ

蕪のごま和え

皮を剥いて薄切りにした蕪をごま油と塩、すりゴマで和えます。蕪って生で食べても瑞々しくやわらかで美味しいですよねえ。

油揚げの卵とじ

油揚げの卵とじ

昆布出汁を塩、みりん、醤油で甘めに味付けして油揚げと玉ねぎを煮ます。最後に三つ葉を入れてとき卵でとじて完成。出汁たっぷり目で汁もの的に。

蒸し鶏の葱ザーサイのせ

蒸し鶏の葱ザーサイのせ

塩をもみこんだ鶏胸肉を鍋に入れ、多めの酒とかぶる程度の水を入れ弱火にかけます。じっくり火を通して沸騰したら火を止めてそのまま鍋の中で冷ましたらしっとり蒸し鶏の完成。ななめ薄切りにした白葱とザーサイをごま油、塩、胡椒で和えたものをのせて。

あとは先日の残りのこんにゃくと彩りのトマトを添えて。
なんとなく肉々しいものが食べたくなって胸肉を買ってきてしまったけれど、ついこの間も蒸し鶏食べてた気が…。

ま、いっか。食べたい時に食べたいものが食べられる、小さな幸せってことで。

一人暮らしの料理レシピ

さて、これで熱燗は一旦終了、かな。
戻ってくる頃にはもう日本もすっかり暖かくなっているだろうし、ビール、ワイン、冷酒に手が出るというものです。

春になるのは嬉しいけれど、私としたことがこの冬はうっかり粕汁を食べるのを忘れていたわ…なんて去り行く季節に心残りも。

ま、また次の季節のお楽しみに取っておくとしましょうか。

 

◆ 3/22の「新しいこと」
新しいことを毎日取り入れるキャンペーン実施中)

  • 近所の神社を覗いてみる

近所、といっても徒歩20分位かかるのですが、天気がよかったので買い物がてらちょっと遠くまで歩いてみました。初めて通る道に神社を発見。どうやらちょっとした桜の名所のようで、地元の人や観光客で賑わっていました。

枝垂れ桜

もう八部咲きってところでしょうか。思いがけず立派な桜が見れて満足です。

 




関連記事

太白ごま油レシピ

青菜と豚肉のごま油蒸し、きくらげと豆腐の生姜スープ。

随分昔にサンプルの小さい瓶で白いごま油をいただいたことがあります。 ごま油、といえば例

記事を読む

マッサマンカレー アソーク

一人でもマッサマンカレーが食べたい!バンコク女性一人旅の食事 その1。

一人旅は気楽で楽しいけど、食事する時に困るよね。 そんな声をよく聞きます。 確かに、

記事を読む

150805d

療養中の晩ご飯 8/5 鶏出汁卵とじうどん。

療養中、ってのも大げさですが。 ぎっくり腰発症当日はそもそも呑まず食わずの休肝日設定曜

記事を読む

セロリ卵炒め

セロリ卵炒め、豚肉とごぼうの味噌汁献立。

油って、あんまり使いたくないじゃないですか。 がっつり油っぽくて濃い味の中華料理とか、

記事を読む

豚肉とわかめの卵炒め 献立

豚肉とわかめの卵炒め、白菜と春雨のスープ。

寒い...。 確実に日が長くなっているのに、寒い。やれやれ、もうしばらくこの寒さに耐え

記事を読む

白菜とひらたけの味噌汁、目玉焼き丼献立

「普通に美味しい」味噌汁とごはんの夕食。

慣れないニキビの対処に困り果てる。 鼻ニキビの憂鬱、赤鼻の恐怖。 ニキビ経験値が

記事を読む

枝豆ごはん

休肝日ごはん 枝豆ごはん、三つ葉やっこ献立

枝豆をおすそ分けいただきました。 枝豆にはビールを添えるのが当然のマナーではありますが

記事を読む

160429wine6

鯖のオイル煮、ラディッシュのバター添えで白ワイン。

鯖2days。2日目は生姜たっぷりの甘辛煮付けにしようと固く心に決めておりました。 そうな

記事を読む

塩鶏献立

塩鶏とキャベツのしょうが蒸し、とうもろこしのしょうゆ炒めで家飲み。

塩漬けというのは偉いもんですね。 そもそもは保存を目的として発達した調理法なんでしょう

記事を読む

160612ienomi_7

カヴァで家飲み オイルサーディンのオーブン焼き、トルティージャ。

よく晴れた週末の朝。 むくりと起き出してカヴァを冷蔵庫に入れるところから1日がスタートした

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

かぶの梅サラダ トマトソース焼きそば
トマトソース焼きそば、かぶの梅サラダ献立。

当初はキャベツと豚肉のオーソドックスな焼きそばを食べるつもりで

suma1608_21
怒りに震える秋の朝。

朝5時から怒りに震える秋。 怒りという感情は厄介なもので

焼きかぶのトマト和え
焼きかぶトマト和え、キャベツとしょうがのスープ献立。

毎度のことながら、食材使い切り週間の献立は珍妙さが増しますね。

note16
死ぬまでにしたいこと、私のいない、私の人生。

キャッチーな邦題に引っ張られてむしろ内容がわかりづらくなるパタ

わかめと卵の炒めもの
卵とわかめの炒めもの、かぶのゆかり和え献立。

地味おかずをこよなく愛する私ですが、わかめ炒めの地味さはまた格

→もっと見る

PAGE TOP ↑