大根葉の卵炒め、大根と厚揚げの煮もの献立。

公開日: : 最終更新日:2017/04/28 家飯, 食べること

大根葉と卵の炒めもの献立

大量生産した大根葉炒め塩味バージョンを今日は卵炒めにしていただきます。

大量生産といっても分量は中サイズのタッパ1個分なので全然大したことないのですが、普段あまり作りおきをしない我が家にとっては立派な量でして。

いくら苦手でも冷凍という概念があれば作りおき上手になれるのでしょうか。私が冷凍するのはほぼ白ご飯のみ。そして普段夕食にはご飯を食べないので冷凍ご飯も結構な期間もってしまうのです。ハラハラ。

ちょっと多めに作って翌日にスライド、といういつものケチくさいパターンが私の食生活には合っているのでしょうね。




大根葉の卵炒め、大根と厚揚げの煮もので晩酌

大根葉の卵炒め、大根と厚揚げの煮もの献立

  • 白菜漬け
  • えのきと白菜の味噌汁
  • にんじんとツナのサラダ
  • 大根と厚揚げの煮もの
  • 大根葉の卵炒め

えのきと白菜の味噌汁

えのきと白菜の味噌汁

えのきと白菜を茹でて味噌を溶き入れるだけの味噌汁。昆布や鰹の出汁は取らず野菜出汁のみですがえのきの旨みがたっぷり出るので物足りなさはありません。野菜だけだと簡単でいいね。

にんじんとツナのサラダ

にんじんとツナのサラダ

ピーラーで薄く切ったにんじんをツナ、酢、胡椒で和えたもの。和えてからしばらくおくとにんじんがしんなりしていい感じに馴染みます。

大根と厚揚げの煮もの

大根と厚揚げの煮もの

昆布出汁を塩、みりん、しょうゆで味付けして油抜きした厚揚げと下ゆでした大根を煮た定番煮もの。一旦冷まして味を含ませます。

大根葉の卵炒め

大根葉の卵炒め

卵は割りほぐして塩で調味し油を引いたフライパンでふんわり大きく混ぜながら焼き固めます。一旦取り出して同じフライパンに大根葉炒めを入れ温まったら卵を戻し入れて酒で風味付けして完成。ちょこっとしょうゆを垂らしてもよさそうです。

またしても田舎のおばあちゃん家の晩ご飯みたいになってしまった。高校生男子のいる家だと机ひっくり返される系ですね、肉はどこだ的な。肉も魚もないけれどこういうのでもしみじみ熱燗楽しめちゃうんだから家飲みってお手頃嬉しいことこの上ない、素晴らしい。

日本酒にあうおつまみレシピ

今日はにんじんサラダが妙に旨くてヒットでした。生のサラダもたまにはいいですね。
にんじんをピーラーで剥くのは簡単そうで意外に時間がかかるので大量にはできないなあと思ってしまう。これくらいの量が限界かなあ。包丁で千切りにするよりも薄く仕上がるので嬉しいけれど本体が削れてきたらどんどん不安定になって最後は結局包丁で切っちゃうのが毎度のパターンなんですがそういうものでしょうか。何か上手にできるコツがあるのでしょうか。

 






関連記事

豚肩ロースステーキ赤ワインソース

豚肩ロースのソテー赤ワインソースと赤ワイン。

年末にスペインへ旅をして再認識したのだけど、ワインを飲みましょうという場面では俄然赤より白に

記事を読む

140920d3

豆腐の卵とじ、アンチョビかぼちゃなど5品で晩酌。

キッチンで晩ごはん準備をしている途中のこと。 窓から圧倒的な夕焼けが見えたので急いで部

記事を読む

141106d

材料2つの鍋料理 11/6 キャベツと豚肉の鍋。

スーパーの品揃えもすっかり衣替え。そろそろ葉物が充実してきましたね。 寒いのはめっぽう

記事を読む

牛肉の柳川煮献立

牛肉の柳川煮、キャベツのねぎ塩和え献立。

柳川といえば泥鰌ですね。そう頻繁に食べる機会はないですが、実は嫌いじゃありません。 魚

記事を読む

kinoko_2

旅に出ると必ず太り毎回あっさり戻す件。

毎度のことですが見事に増量しました。重量にして約2kg増えました。 おいおいフィリピン

記事を読む

By: sara.lauderdale

気持ちいいことがやめられない。

By: sara.lauderdale[/caption] 未だに新規購入を我慢しています。

記事を読む

鯖と白菜の味噌煮込み

家飲みメニュー 鯖と白菜の味噌煮込み、蕪の葉の辛味炒め。

さあ、どんどん献立が怪しくなる時期がやって参りました。 自宅を一定期間留守にする場合は

記事を読む

141104d

キャベツと釜揚げしらすのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。

今日は帰宅が遅くなってしまった。 夕食はワインとチーズだけにしようかな。 なんて

記事を読む

蓮根と豚肉を使って一品

蓮根と豚肉の塩焼き、茹でキャベツの生姜だれ。

昨日は眠い眠いと散々言っていましたが、昨夜から今朝にかけてたっぷり眠ったので昨日の眠気をよう

記事を読む

セロリ卵 献立

セロリ卵、わかめ温奴。

1年以上ぶりの休肝日を経て、通常モードの家呑み。 1日酒を抜いたら体がラク、とか目覚め

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

naruto_24
神戸から高速バスで行く徳島の旅 その1 鳴門渦潮ワクワクタイム。

帰省先の神戸から高速バスを使って徳島に行ってきました。

さつまいものにんにく焼き
さつまいもにんにく焼き、ほうれん草と蒸し鶏のしょうが和え献立。

秋めいてきましたね。 相変わらず四季とあまり関係ない生活

→もっと見る

PAGE TOP ↑