カシラ塩焼き、キャベツ味噌で家飲み。

公開日: : 最終更新日:2018/11/11 家飯, 食べること

カシラ塩焼きで晩酌

やきとんってのが苦手でした。

今でこそ全国的に認知されている(多分)やきとん文化ですが、ほんの10数年前まではさほどメジャーな存在じゃなかったと思うのは私が関西の人間だからでしょうか。

焼き鳥とも牛焼肉とも異なる独特の豚の風味に馴染めず、そもそも焼き鳥って書いてるのになんで豚が出てくるかな、と理解に苦しんだ日々。

今では好みのやきとん店も見つけ一人飲みに通うまでに親密な関係となりましたが、家でカシラ肉を食べるのは初めてです。

カシラ塩焼き、キャベツ味噌で晩酌

カシラ塩焼き献立

  • 大根の浅漬け
  • わかめスープ
  • オニオンスライス
  • キャベツ味噌
  • カシラ塩焼き

わかめスープ

わかめスープ

わかめを入れた鶏がらスープ。胡椒とごま油で風味付けして、さらしネギとごまをプラス。

オニオンスライス

オニオンスライス

新玉ねぎのオニオンスライスを鰹節としょうゆで。新玉ねぎ旨いなあ、山盛り食べられるなあ。

キャベツ味噌

キャベツ味噌

くし型に切った春キャベツを蒸して味噌を添えたもの。

カシラ塩焼き

カシラ塩焼き

豚カシラ肉を大きめに切って油をひいたフライパンで焼き、シンプルに粗塩と胡椒で味付け。焼いたネギを添えました。

肉をジュージュー焼いてからこりゃビールだったかな、と気づく。しかしビールの買い置きがなかったので珍しくハイボールで晩酌となりました。ウィスキーを常備していてよかった。

肉をちょっと大きく切りすぎてしまって食べにくいかもと心配になったけれど、カシラって思いの外柔らかい。噛み切れずにワタワタすることなくその肉々しさを堪能できました。

家飲みブログ

砂肝やレバーも気軽に購入する鶏肉と比べたら、豚ホルモン系は圧倒的に食べません。なんか鶏肉のそれより家調理ハードルが高いような気がするんですよね。なぜだろう。

しかしレバーやらタンやらはスーパーで普通に売られているけれど、カシラ肉ってあんまり見かけないような気が。カシラは臓物じゃなくてコメカミ肉なのでホルモンではないのかもだけど、いずれにしても家で食べるような部位ではないから売られていないのでしょうか。

店でカシラを頼むと赤身のしっかりした部位が出てくることもあればバラ肉みたいな脂たっぷりの場合もあっておやっと思う。個人的には脂の少ないところが好き、ゆえに今回入手したのもしっかりタイプです。

そしてキャベツは最初やきとんサイドメニューらしく生のまま食べるつもりだったのですが、オニオンスライスもある。生野菜ばっかりになってしまうのを回避すべく急遽蒸した次第。しかしいずれにしても色合いに乏しい献立になってしまったわ。

色は地味でも肉も野菜もたっぷりで満足の晩酌。だけど、そろそろビールの準備も必要かな。

 




関連記事

なべしぎ

なすとピーマンのしょうが味噌炒め、おつまみ奴で晩酌。

先日迷って却下した方のメニューをうっすらとスライド。 関連 肉豆腐、なすと三つ葉のサラ

記事を読む

豚汁で晩酌

豚汁、わかめ炒めで晩酌。

手軽にたっぷり野菜を摂取できる味噌汁といえば豚汁ですね。 食べ応えがあるから豚汁とごは

記事を読む

私が団子を練らない理由。

年末年始はありがたいことにご馳走を食べまくりますね。 年末は旅先で、そして帰省し地元で

記事を読む

肉じゃが

肉じゃが、青梗菜のオイル蒸し。

いい天気だし昼酒しに出掛けようかな、と考えていた日曜日。 ならばどこへ向かおうか、とあ

記事を読む

家飲み献立 12/20 塩手羽大根、なめこ湯豆腐。

今朝改めてカレンダーを確認してびっくり。思わず二度見。 なんと、もう20日とは! 12月も

記事を読む

高知の酒 司牡丹 裏 純米酒

高知の酒 司牡丹 純米しぼりたて 生酒 裏で晩酌 豚とちぢみほうれん草の常夜鍋風、ねぎ油風味のポテトサラダ。

ややお久しぶりの、日本酒全国ツアーです。 勝手に日本酒全国ツアー 今回は高知の酒

記事を読む

鰤カマの酒蒸し献立

家飲みで体をリセット。鰤カマの酒蒸し。

一人暮らしは外食が続くと自炊するのが途端に面倒になってしまいます。 今回は冷蔵庫のコン

記事を読む

魚の献立 10/2 さんまのホイル蒸し、春菊のごま和え。

今日は昼過ぎの雨に思い切りあたってしまいました。 突然の雨に見舞われても、結局捨てる運

記事を読む

モロヘイヤとトマトのスープ なすと春雨のバジル炒め

なすと春雨のバジル炒め、モロヘイヤとトマトのスープ献立。

先日コメントでも触れましたが、ネバネバぬるぬるしたものが好きです。 野菜ならオクラ、空

記事を読む

カレイのゆず昆布蒸し

カレイのゆず昆布蒸し、キャベツの梅おかか和えで晩酌。

ゆず、ゆずなあ。 昔地元に豚肉と白菜をゆず風味で蒸した料理が名物の店があって、それはす

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

蒸し鶏のねぎソース
蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メ

長きに渡るご利用、誠にありがとうございました。

苦節6年、とうとう乗り換えに成功しました。今年の春こそ環境改

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、キャベツのわさび白和え献立。

確か、別のものを買いにいったんです。ごぼうがあったので、柳川

結局買わなかった(買えなかった)話。

駆け込み申し込みと洒落込んだ楽天モバイルでしたが、結局本契約

春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立
春キャベツと油揚げのしょうゆ炒め、にら月見献立。

一食分の材料費はたったの○○円!といった、緻密な計算が必要に

→もっと見る

PAGE TOP ↑