白菜あんかけ豆腐、れんこん黒酢炒め献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

れんこんの黒酢炒め

寒い日にはあったかい汁ものが定番ではありますが、とろみもまた捨てがたい。

熱々のとろみ、あんかけ。

旨煮とかあんかけ汁そばなんてのは、真夏に恋しくなる類の料理ではない。いや、あんかけ焼きそばとかなら夏でもいけるか。でも、どっちかっていうと冷やし中華とかのほうが気分か。

とろみがついているものは冷めにくいってのも大きなポイントですね。

白菜あんかけ豆腐、れんこん黒酢炒めで晩酌

白菜あんかけ豆腐献立

  • 粕汁
  • 白菜漬け
  • れんこん黒酢炒め
  • 白菜あんかけ豆腐

粕汁

粕汁

粕汁最終日。満喫いたしました。

れんこん黒酢炒め

れんこん黒酢炒め

縦割りにしたれんこんを油を引いたフライパンでじっくり焼き、最後に黒酢、にんにくしょうゆ、唐辛子を加えてさっと煮からめます。

白菜あんかけ豆腐

白菜あんかけ豆腐

鶏がらスープで白菜を柔らかく煮ておろししょうが、豆腐を加えてさらに煮ます。最後に水溶き片栗粉で強めにとろみをつけ、ごま油をちょろっと垂らして香りをつけたら完成。

粕汁に漬ものにあんかけ豆腐。お安く仕入れた白菜を活躍させすぎですね。白菜だらけですね。

家飲みブログ

やわらかい豆腐にこれまた柔らかく煮た白菜のあんかけ。こういうおかずの脇には何かしら歯ごたえのあるものを添えたくなるのが人情というもの。れんこんが余っていてよかったです。黒酢とれんこんの組み合わせはかなり気に入っています。

さて昨日は豆について言及しましたが、今年の晩酌方針でもうひとつ考えているのが、減塩。

ご存知の通り酒飲みなもので、とにかく塩辛いものが大好き。隙を見ては塩を使いたがる根っからの塩味派で、味噌とか漬ものとか梅干しとか塩分の高いものが大好物であります。

その方向性は変わらないだろうし、無理に変えるつもりもない。ですが、できる範囲で控えようかなと近頃ものすごく些細なチャレンジをしております。黒酢を投入したのも減塩の思惑があったからだったんだけどね。

関連 トマト黒酢酢豚、三つ葉ときのこのおひたし献立。

外食だとどうしても濃い味つけが避けられないけれど、そもそも外食が少なめなので、自分で作る分は調整できる。出汁を濃いめに取るとか、塩は最後に振る方式にするなんていう微々たる調整だとしても、毎日少しづつ気をつければトータルではずいぶん変わってくるのではないですかね。

と、南国で恐怖のサリー足に苦しみ、食べるものや生活週間って即刻体に表れるんだなと再認識した私は考えるのでした。

 




関連記事

サグラダファミリア

シンプルな人はシンプルなものを作る論からの考察。

By: Steve Larkin[/caption] 小林カツ代著「食の思想」に、 「

記事を読む

肉豆腐、なすと三つ葉のサラダで家飲み。

帰宅途中のスーパーで、とりあえず豚薄切り肉を買ったものの、迷う。 普段は買い物した時点

記事を読む

さんま水煮缶のサラダ

秋刀魚と玉ねぎのサラダ、切昆布の煮物でひとり晩酌。

さてと、今日は魚にしようかなあ。 そう考えて駅前のスーパーへ。 が、残念ながらお

記事を読む

豚肉とピーマンの炒めもの

豚肉とピーマンの炒めもの、オクラとトマトの煮びたし献立。

ピーマンと肉を炒めるとなると、青椒肉絲。ピーマンと肉を細く切って、炒め合わせる。たけのこも入

記事を読む

豚肉と水菜のハリハリ鍋

家飲み献立 2/11 ハリハリ鍋。

朝からなんかやけにみんな家でゆっくりしてるなあ...。 なんて思いつつ布団を干していて気がつきま

記事を読む

休肝日ごはん 蕗味噌ごはん、蕪の酒粕味噌汁献立

休肝日ごはん、蕗味噌ごはん、かぶの酒粕味噌汁献立。

週の初めは休肝日、本日もノンアルコール献立です。 ここのところ、休肝日はパスタやら丼も

記事を読む

焼き春キャベツ献立

焼き春キャベツ、ツナと小松菜のおろし和え献立。

ここのところ、キャベツネタが多いですね。 春キャベツと肉団子のスープ煮、えのきとわかめ

記事を読む

きつね丼

休肝日ごはん きつね丼、たま豆腐献立。

冷奴に、油揚げ。かように大豆製品だらけなのには訳がありまして、若い娘さんとお豆腐屋さんに寄り

記事を読む

イカゲソ兄弟とおじさんと私。

ある週末の夕刻、近所の居酒屋のカウンターで飲んでいると、すぐ後ろのテーブル席にファミリーの姿

記事を読む

カシラの塩焼きねぎダレ

カシラの塩焼きねぎダレ、紫大根のサラダ献立。

紫大根ってすごい色ですね。なんという鮮やかさ。 めったにお目にかかることはないこの大根

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

健康診断結果に納得がいかない中年の叫び。

毎年毎年飽きもせず、健康診断の結果を公表し続けています。

ビビン麺献立
ビビン麺定食で南の島を思い出す不思議。

ポッサム活用献立その2です。 お盆時期に煮た豚かたまり

→もっと見る

PAGE TOP ↑