鶏もも肉のソース焼き、ゆでとうきびで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/07/02 家飯, 食べること ,

ゆでとうきび

友人の夏の好物はとうもろこしで、私の夏の好物はオクラ。ある夏、

「今季はもう◯本食べた」

と日々の食事におけるそれぞれの好物含有量を競ったことがあるのですが、もちろん私の圧勝でした。とうもろこしとオクラ。全くことなる形状の野菜を本数で競うという時点でそもそもゲームは成立しないわけで。

なんというアホな勝負。今となっては懐かしい思い出です、といっても、当時既にお互い40過ぎてたけど。

鶏もも肉のソース焼き、ゆでとうきび献立

鶏もも肉のソース焼き、ゆでとうきび献立

  • ぬか漬け
  • ゆでとうきび
  • アボカドとトマトのサラダ
  • 水菜とエリンギの酒蒸し
  • 鶏もも肉のソース焼き

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはにんじん、大根、茄子。

ゆでとうきび

ゆでとうもろこし

とうもろこしはシンプルに塩茹でで。今季初のとうもろこし、ふっくら甘い。

アボカドとトマトのサラダ

アボカドとトマトのサラダ

角切りにしたアボカドとトマトを塩、胡椒、オリーブオイル、レモン汁で和えたもの。

水菜とエリンギの酒蒸し

水菜とエリンギの酒蒸し

フライパンに薄切りにしたエリンギと同じ長さに切った水菜の茎の部分を並べ酒を振りかけて蓋をし蒸し焼きにします。最後に柔らかい葉の部分も加えさっと火を通したら完成。器に盛ってポン酢と黒七味で。

鶏もも肉のソース焼き

鶏もも肉のソース焼き

一口大に切った鶏もも肉に塩、胡椒で下味をつけ片栗粉をまぶしてフライパンで焼きます。両面カリッと焼いて火が通ったらフライパンに出た脂を拭き取りウスターソースと水を加えて蓋をして蒸し焼きに。ソースがとろりと絡んだらOK。素焼きのししとうを付け合せに。

ウスターソースはそれ単品でかなり複雑な味なのでこんな風に焼き物とか煮物に使ってもなかなかいい感じに。レバーと合わせるのも美味しい。

茹でたとうもろこしにソース味の肉料理。これはビールですね、今日はなんだかとっても夏っぽいですね。

友人が愛してやまないとうもろこし、私も好きなんだけど食べるのはどうにも苦手。とうもろこしに限らず、食べてると手がベタベタしてくるとか丸かぶりして口のまわりが汚れるという食べにくい料理がダメなのです。

例えばお祭り屋台の焼きとうもろこしとか焼きイカとかりんご飴とか、あとはものすごいボリュームのあるハンバーガーとか、そういうもの全般。

なんていうとお上品ぶってるみたいですがそうではなく、不器用ゆえに食べるのにものすごく時間がかかるのが腹立たしいだけで、この手の難易度の高い食べ物をぺろりと上手に食べる人に憧れます。

ああ、こんなことではインドへの道は遠い。まあそんなものは日々の訓練でどうにでもなるのかもしれませんが。そしてインドへ行く予定もありませんが。

 




関連記事

塩豚じゃが

家飲みメニュー 塩豚じゃが、小松菜と卵の炒めもの。

先日焼いた豚肉の残りに塩をまぶして保存していました。 塩豚と野菜を合わせるパターンの時

記事を読む

かれいの煮付け

カレイの煮付け、空芯菜のおひたしで晩酌。

友人と美味い魚でも食べに行こうという話をしていてどこがいいかなとあれこれ考える日中。

記事を読む

台湾一周鉄道駅弁一人旅 その7. 花蓮駅 花東特蔬便當。

台湾を鉄道で一周しながら各地の駅弁を食べてみるのもなかなか楽しそう。 そんな思いつきが今回の台

記事を読む

鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し

家飲み献立 2/15 鶏もも肉と春雨のしょうが蒸し、茹でキャベツの卵ソース。

外食が続いてしまったので久しぶりの自炊、と思ったけど、家で食べなかったのはたった2日間だけだった

記事を読む

せせり鍋

一人鍋で晩酌 鶏の塩鍋。

冷蔵庫を空にして出かけるために、鍋は外せません。 まあそうでなくても冬場は鍋率が高くな

記事を読む

肉団子味噌汁

肉団子と大根の味噌汁、千切りにんじんの塩炒め献立

味噌汁がしみじみ旨い季節になりました。 野菜類や豆腐の入ったオーソドックスな味噌汁も大好き

記事を読む

山芋レシピ

豚肉と長芋の梅和え、葱のスープ献立。

相変わらず野菜の価格にビビっているわけですが、長芋がいい感じのサイズで売られていたので入手。

記事を読む

魚に鶏に麺に芋 徳島で食べたもの 高速バスで行く徳島の旅 その5

神戸から高速バスで出かけた徳島の旅記録。最後は滞在中に行ったお店、食べたものをまとめます。

記事を読む

鶏もも肉と桃と泡。

小ぶりな桃が店頭に並んでいたので思わず手に取る。 果物は全般的に好きですが、桃は中でも

記事を読む

出羽桜 吟醸缶

山形の酒 出羽桜 吟醸缶で晩酌 タアサイと豚肉の酒蒸し、キャベツの梅おかか和え。

帰宅途中、あ、家に酒がちょっとしかなかったんだ!ということに気づく休肝日明けの火曜日。 もう家が

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

非常食の賞味期限を切らしがち問題。

多分やっちゃうだろうなと思っていたら、まんまとやらかしました

多機能とシンプルさの間で揺れる。

先日、以下のメールが届きました。 この度はお役に立てず

粗食献立
味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく

ストロベリーフィールズ
自分だけしか真実を知らない世界で生きる。

宣言した通り「YESTERDAY」を観ました。大規模な停電と

腹が痛くなるまで笑っていない。

とんでもなく愉快な様子や爆笑するさまを表す言葉に、腹を抱える

→もっと見る

PAGE TOP ↑