青菜炒め、トマトのナムルで晩酌。

公開日: : 最終更新日:2017/07/23 家飯, 食べること

青菜炒め、トマトのナムルで家飲み。

青菜の中で最も摂取量が多いのは絶対に小松菜、だと思う。

旧住まい近くのスーパーではタアサイを安く売っていたのでありがたく使わせてもらっていたけれど、この辺りではあまりお目にかからないような。

小松菜はとにかく使い勝手が良すぎてもはや一心同体少女隊。青菜界のドンほうれん草よりも小松菜派なのは幼い頃からの習慣でしょうか。

食べ物に関しても三つ子の魂ってあるよねえ。




青菜炒め、トマトのナムル献立

青菜炒め、トマトのナムル献立

  • 白菜漬け
  • 新玉ねぎとわかめの味噌汁
  • トマトのナムル
  • 凍り豆腐と手羽先の煮もの
  • 青菜炒め

新玉ねぎとわかめの味噌汁

新玉ねぎとわかめの味噌汁

本日の味噌汁は新玉ねぎとわかめ。新玉ねぎはさっと火を通すに止めてサクッと歯ごたえが残るくらいがよろしいかと。出汁はいりこです。

トマトのナムル

トマトのナムル

ネギのみじん切りに塩、胡椒、ごま油をあわせたネギ塩だれで角切りにしたトマトを和えたもの。

凍り豆腐と手羽先の煮もの

凍り豆腐と手羽先の煮もの

こちらは春雨を投入する前段階で保存していた先日の残りもの。出汁にしょうゆを追加してみました。

青菜炒め

青菜炒め

フライパンに太白ごま油とつぶしたにんにく、唐辛子を入れ火にかけ、香りがたったら小松菜の茎部分を投入し炒めます。火が回ったら葉の部分を入れてざっと炒め合わせ、塩、胡椒、酒で調味して完成。

青菜は蓋をしてくったり蒸し煮にするパターンのほうが手間いらずで簡単なのだけど、本日はシャキッと短時間炒めバージョンで。塩味もギリギリな感じにして小松菜の青臭さを楽しむのだ。

日本酒にあうおつまみレシピ

実家でもおひたしといえばほうれん草より断然小松菜だったのは母がエグみの強いほうれん草をあまり好まなかったからでしょうか。幼少の頃家で食べつけなかったものはなんとなくそのまま疎遠になるパターンあるよね、と、先日も友人と話したばかりでした。

家で食べなかったと言えばケンタッキー、KFC。フライドチキン大好きだったのだけど、フライドチキンは年に1度クリスマスの時に1ピースしか食べちゃダメなものだと教えられて育ちました。フライドチキンのみならずファストフード全般、あと清涼飲料水系も与えられない幼少期だったような。

まあこれは健康食育云々もあるけれど、私が肥満児だったことも大きいでしょう。今ほどファストフード店も多くなかったしね。

そんな環境が当たり前だったので、ご近所に住んでいたアメリカンファミリーの誕生日会にてKFCハッピーバーレルバーン!コーラペットボトルドーン!素手でムシャー!なアメリカンパーティーっぷりに衝撃を受けました。子供ながらにOMG。まさか町内にアメリカがあったとは。

大人になってからは普通にファストフードも食べるようになったけど、ジュースとかコーラは未だに飲めません。だいたい炭酸飲料が苦手で…。

あ、嘘。ビールとかハイボールはじゃぶじゃぶ飲んでるわ。

 






関連記事

豚肉のフライパンロースト

ワインで家飲み 豚肉と野菜のフライパンロースト。

冷え性対策の意味もあり、寒くなってからは夜に家でビールを呑まなくなりました。 よって、

記事を読む

鶏むね肉のトマトマリネ

白ワインで家飲み 鶏むね肉のトマトマリネ。

早い時間に軽めに済まそう、と決めた土曜日の夜。 残っていた食材を考えるとワインに寄せる

記事を読む

141217d

家飲み献立 12/17 白菜と春雨のうま煮、トマトのナムル。

1時間ほどサーバーが落ちていました。 アクセスして下さった方にはご迷惑をおかけして申し

記事を読む

アジアンチキン

家飲みおつまみ ナンプラー手羽焼き、きのこおろし。

いやあ、日中は暑いくらいでしたね。 陽気に浮かれ、さらに日本酒のストックが切れそうだっ

記事を読む

140810d.min

1人暮らしの晩酌おつまみ 8/10 鯖バケットで白ワイン。

風が強い。 窓開けてると涼しいんだけど、窓が風でガタガタなるのがちょっと怖い。

記事を読む

pot.min

豚かたまり肉をしっとり茹でる方法。

誰にも会わないシェアハウスの夜。 お盆だなあ、としみじみ。 私といえば、何ら特別

記事を読む

141102d

春雨レシピ 11/2 エスニックな鶏春雨スープ。

連休中日。 あれ?今夜は少し暑くないですか? 「暑い」っていうのは言いすぎかもし

記事を読む

141117d6

家飲み献立 11/17 すき煮、キャベツの生姜蒸し、そして一升瓶。

さて、突然ですが、久しぶりに一升瓶を買いました。 わーい。 いやあ、酒飲みとしては、

記事を読む

150628d3

白ワインで家飲み 豚もも肉のソテーフレッシュトマトソース。

以前から週末はワインに合わせた料理になることがなぜか多かった我が家。 ここ暫くは月曜日

記事を読む

cheers

一人暮らしの家飲みメニュー 8/3 餃子。

いやー、天気よくて気持ちいい日曜日でした。 なんだかテンションあがる。 朝からヘ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

cebu-text-1
フィリピンにいながら日本の教材で英語を学ぶ理由 大人の短期留学ライブ記録 3週目を終えて。

社会人の短期語学留学。3週目が終了しました。 関連 セブ

ひとりぜいたく晩酌帖
ブログ書籍化の経緯、本当のテーマは何だ。

当ブログ、カリッとした毎日。がきっかけとなり、この度1冊の本が

171115ienomi_7
こんにゃくステーキ、さつま揚げと白菜の煮もので晩酌。

まだまだ南国にて酒なし生活継続中ですが、書ききれていなかった晩

cebu-diary10_2
自信はないのに諦めない。

まさかまさかの4連チャン。 過去こんなに連日降り続けるよ

cebu-diary-06-2
今見えている現実は真実ではない。

3日連続の雨。 この島のいいところはスカッと抜けるように

→もっと見る

PAGE TOP ↑