茄子とトマトのバジル炒め、キャベツの生姜醤油和え。

公開日: : 最終更新日:2016/09/23 家飯, 食べること




茄子とトマトのバジル炒め

絶賛粗食生活満喫中、及び必要最低限の調味料しか持たない、さらに普通の食材を使う、がモットーの我が家。

モットー、とはちょっと違いますか。

とにかく今日はスパイスから調合して美味しいカレー作っちゃうぞ、という休日のお父さん的ノリのスペシャル料理を作ることもなく、日々の買い物も極力少なく、あるものをきっちり使い切ることを重視しているので、往々にして出鱈目な献立となります。

もちろん、休日のお父さん料理を否定するものではありません。なんなら本格カレーの御相伴に預かりたいくらいです。カレーじゃなくてもいいです。

茄子とトマトのバジル炒めで晩酌

茄子とトマトのナンプラー炒め

  • 糠漬け
  • キャベツの生姜醤油和え
  • 大根の梅紫蘇サラダ
  • 茄子とトマトのバジル炒め

糠漬け

糠漬け

今日の糠漬けはオクラ、にんじん、茄子の3種盛り。

キャベツの生姜醤油和え

茹でキャベツ

おろし生姜、サラダ油、醤油を混ぜたタレで茹でたキャベツを和えたもの。

大根の梅紫蘇サラダ

大根サラダ

塩もみした薄切り大根と大葉を洗って絞り、叩いた梅干、マヨネーズ、酢をあわせたドレッシングで和えたものすごく酸っぱいサラダ。最近お気に入りです。

茄子とトマトのバジル炒め

茄子とトマトのバジル炒め

フライパンに油をひきつぶしたにんにくと鷹の爪を入れて香りがたったら塩胡椒で下味をつけておいた豚肉を入れ炒めます。肉の色が変わったところで茄子を加えてざっと炒めあわせたらナンプラーと水少々を加えて炒め煮にし、最後にトマトとバジルを加えたら完成。

茄子、トマト、にんにく、バジル、とくればイタリアン?という色合いですが、ナンプラーで炒めてエスニックに寄せるのもまた旨いよね。ナンプラー風味、とくればやっぱりビールでしょう。

しかし献立としては相当出鱈目ですな。このメニューに糠漬けいるか?と。

よーし、今日はエスニックにしちゃうぞー、とそれらしいものをわざわざ作るには新たに材料飼い揃えなきゃいけないし、あるもの使いたいし、漬物漬かってるし、ということで妙な品揃えになってしまいましたが、それなら潔くメインの1品だけでいいんじゃないかと。

いや、それぞれはちゃんと旨かったんですけどね。

でもどこか物足りない気がしたのはやっぱりこの炒め物にはぱらりと炊いたご飯やらふちがカリッと焼けた目玉焼きやらを添えたい、という下心めいたものがあるからでしょうか。

 




関連記事

茹でるだけのレバーパテに赤の泡。

ここ数日、外は暖かいのに部屋は寒いという状況に納得できずブーたれていた私。 が、こんな

記事を読む

晩酌 おつまみ 秋刀魚の生姜蒸し、焼きレンコン。

この秋秋刀魚も3匹目。 日本人が食べる秋刀魚の量は平均すると3匹程度らしいのですが、あれ?な

記事を読む

青菜と豚肉のからし和え

豚肉と青菜のからし和え、焼きししとう献立。

はいみなさん、お写真撮りますから並んで並んで。 という段階になって、ああまた緑だらけの

記事を読む

一人暮らしの晩ご飯

玉ねぎと卵の炒めもの、煮こごりで家飲み。

残りもの寄せ集めの晩酌献立。 煮浸しと卵炒めは作りましたが、作った、というほどの料理で

記事を読む

せせりの黒七味炒め

せせりの黒七味炒め、セロリと海苔の冷奴。

所有している調味料の種類がさほど豊富ではなく、変わった食材を使うわけでもなく、おまけにつまみ

記事を読む

蒸し鶏献立

蒸し鶏ねぎソース、白菜サラダ献立。

しっかりとした肉をモリモリいきたい。そんな気分の時は結構な確率で鶏むね肉を選びます。

記事を読む

アンチョビブロッコリー献立

アンチョビブロッコリー、具沢山納豆献立。

ブロッコリーにアンチョビの組み合わせは白ワインの鉄板つまみですね。 が、今日は日本酒で

記事を読む

せりと豚の梅和え

せりと豚の梅和え、焼きピーマン献立。

今週は肉肉しい献立が続きます。 牛ももたたきのおろし和え、トマトとわかめのナムル献立。

記事を読む

目玉焼き丼

一人暮らしの料理 簡単で飽きない自炊のコツ。

一人暮らしの料理について、以前調味料に関する「最低限の調味料8つ!これだけあれば十分自炊でき

記事を読む

家飲み一人鍋 1/12 豚肉と葱のしゃぶしゃぶ

東京に戻りました。 よって、久しぶりの家飲み記事。 ...なのですが、またすぐ家を空

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

おばさんのモーニングルーティン。

2週間が経過しました。 2週間でウエストマイナスんcm、お腹ぶよぶよ

生きていくために必要な最低限のものが揃ってさえいれば。

そういうことらしいので、久しぶりに電車に乗る。 早朝の東京は薄曇りで

折り返し地点で山動く。お腹ぶよぶよ大作戦。

すくすくと育った腹回りの肉に退去を迫る2週間、お腹ぶよぶよ大作戦。

もう増やさないルールを破り、新しくカードを作った理由。

ポイントカードやメンバーズカード、そしてクレジットカードはもう増やさ

ニャチャンでネムノンを食べる
戻したてのライスペーパーで手巻き。

昨年のベトナム旅行で仕入れたライスペーパーを使いこなせる気がせず、約

→もっと見る

PAGE TOP ↑