茄子とトマトのバジル炒め、キャベツの生姜醤油和え。

公開日: : 最終更新日:2016/09/23 家飯, 食べること

茄子とトマトのバジル炒め

絶賛粗食生活満喫中、及び必要最低限の調味料しか持たない、さらに普通の食材を使う、がモットーの我が家。

モットー、とはちょっと違いますか。

とにかく今日はスパイスから調合して美味しいカレー作っちゃうぞ、という休日のお父さん的ノリのスペシャル料理を作ることもなく、日々の買い物も極力少なく、あるものをきっちり使い切ることを重視しているので、往々にして出鱈目な献立となります。

もちろん、休日のお父さん料理を否定するものではありません。なんなら本格カレーの御相伴に預かりたいくらいです。カレーじゃなくてもいいです。

茄子とトマトのバジル炒めで晩酌

茄子とトマトのナンプラー炒め

  • 糠漬け
  • キャベツの生姜醤油和え
  • 大根の梅紫蘇サラダ
  • 茄子とトマトのバジル炒め

糠漬け

糠漬け

今日の糠漬けはオクラ、にんじん、茄子の3種盛り。

キャベツの生姜醤油和え

茹でキャベツ

おろし生姜、サラダ油、醤油を混ぜたタレで茹でたキャベツを和えたもの。

大根の梅紫蘇サラダ

大根サラダ

塩もみした薄切り大根と大葉を洗って絞り、叩いた梅干、マヨネーズ、酢をあわせたドレッシングで和えたものすごく酸っぱいサラダ。最近お気に入りです。

茄子とトマトのバジル炒め

茄子とトマトのバジル炒め

フライパンに油をひきつぶしたにんにくと鷹の爪を入れて香りがたったら塩胡椒で下味をつけておいた豚肉を入れ炒めます。肉の色が変わったところで茄子を加えてざっと炒めあわせたらナンプラーと水少々を加えて炒め煮にし、最後にトマトとバジルを加えたら完成。

茄子、トマト、にんにく、バジル、とくればイタリアン?という色合いですが、ナンプラーで炒めてエスニックに寄せるのもまた旨いよね。ナンプラー風味、とくればやっぱりビールでしょう。

しかし献立としては相当出鱈目ですな。このメニューに糠漬けいるか?と。

よーし、今日はエスニックにしちゃうぞー、とそれらしいものをわざわざ作るには新たに材料飼い揃えなきゃいけないし、あるもの使いたいし、漬物漬かってるし、ということで妙な品揃えになってしまいましたが、それなら潔くメインの1品だけでいいんじゃないかと。

いや、それぞれはちゃんと旨かったんですけどね。

でもどこか物足りない気がしたのはやっぱりこの炒め物にはぱらりと炊いたご飯やらふちがカリッと焼けた目玉焼きやらを添えたい、という下心めいたものがあるからでしょうか。

 




関連記事

鯖のおろし和え

鯖のおろし和え、えのきの卵とじ献立。

先日スーパーの店先で鯖の水煮パウチを見かけました。   はごろ

記事を読む

葱の肉巻き献立

晩酌献立 白葱の豚肉巻き、にんじんと卵の炒めもの。

遅くなる夜は潔く外食を選ぶかか出来合いのもので済ませることが多いです。が、先日は後は盛るだけ

記事を読む

卵ときくらげの炒めもの

きくらげと卵のしょうゆ炒め、うるいとツナの和えもの献立。

ここ数年できくらげと親密になりました。 昔は殆ど使ったことがなかったきくらげ、乾物で賞

記事を読む

家飲み献立 12/6 鶏すき煮、なめこ納豆他全5品で晩酌。

今朝はかなり早めに家を出たのですが、寒い!今季一寒かった! 途中すれ違った女子高生の生足が

記事を読む

鰤カマの酒蒸し献立

家飲みで体をリセット。鰤カマの酒蒸し。

一人暮らしは外食が続くと自炊するのが途端に面倒になってしまいます。 今回は冷蔵庫のコン

記事を読む

一番好きな倶楽部方式。

どうもダラダラしてしまうな。そんな自覚があったので、1年ほど前にルールを改善しました。

記事を読む

チキンソテー ワイン

ワインで家飲み 鶏もも肉のソテー、小松菜のオイル蒸し。

今日はアレが食べたいだのコレが呑みたいだの、食べることに気が回るのは元気な証拠。 と常

記事を読む

家飲み献立 10/21 豚と白菜のかさね蒸し、ニラだれ温奴など。

私の趣味のひとつにご近所店舗パトロールというのがあります。 これは帰り道に点在しているスー

記事を読む

鶏のくわ焼き献立 日本酒に合う

鶏のくわ焼き、豆腐と三つ葉のサラダ。

眠い...。 なんだか久しぶりに眠いです。 昨夜早寝して今朝かなり早い時間に目覚めてしまった

記事を読む

たたきこんにゃくのしょうが焼き 献立

家飲み献立 3/21 たたきこんにゃくのしょうが炒め、三つ葉のサラダ。

さあ、どんどん夕食のメニューが怪しくなってきました。 極端に緑が多い色合いの悪さは毎度

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

天職と信じた仕事への情熱を失って。

天職への憧れを、誰しも少なからず持っているのではないか。でも

NY ホテルエジソン ツインルーム
サプリ飲み始め、初日の効果に驚く。

手湿疹対策として、ビオチンを飲み始めました。 ナチュラル志向

40代のファッション、服を変えるより簡単なやり口で。

ここ数年で、靴下を履くようになりました。まるで以前は裸足で野

ミニマルライフや、おしゃれよりも。

奥さん、8月です。ひどい、ひどいじゃないですか。暖かくなった

ナチュラル志向とは無関係に、サプリを摂らない。

「4年ぶり・アンカウンタブ登板」の皮膚科受診から、2週間が経

→もっと見る

PAGE TOP ↑