キャベツと塩鮭の昆布蒸し鍋で家飲み一人鍋。

公開日: : 最終更新日:2016/09/19 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

キャベツと塩鮭の昆布蒸し鍋 150114d

家を空ける前なので食材を買い込みたくない今夜。

豆腐と葱が残っていたので鱈豆腐がいいかなと思っていたのですが、頃合のものに出会えず路線変更。
使いきりの食材を買い足して、今夜も鍋で乗り切りました。

私の晩酌メニューは、スーパーの品揃えによって随時変動する。

どうしても今日はこの料理が食べたい!という気分の時は別ですが、メニューありきじゃなくて手に入る食材を軸に献立を組み立てるほうが何かとうまくいきますよね、自炊生活って。

 

今夜の一人鍋献立

豚肉と白菜の重ね煮 キャベツと塩鮭の昆布蒸し鍋献立 150114d5

  • 柚子白菜
  • 豚肉と白菜の重ね煮
  • キャベツと塩鮭の昆布蒸し鍋

豚肉と白菜の重ね煮

豚肉と白菜の重ね煮 150114d2

昨夜の残りもの
春雨を入れる前の段階で今夜分として少しだけ取り分けておいたのでした。
同じような調理法の料理がかぶってしまいましたが、こちらはにんにくとしょうがが入っていて風味が全然違ったからか、あっさり献立の中のいいアクセントになりました。

キャベツと塩鮭の昆布蒸し鍋

キャベツと塩鮭の昆布蒸し鍋 レシピ 150114d4

くし切りにしたキャベツに塩鮭と昆布を乗せ、塩と酒を振りかけて蒸し煮にします。キャベツがしんなりしたら葱、豆腐、えのきを加えてさらに蒸して全体に火が通ったら完成。
塩鮭の塩気がしっかりしている場合はこのままでも十分美味しいですが、物足りない場合はポン酢やレモン醤油を添えても。

例によって冷蔵庫を空にすることが第一目標の献立ゆえ、ありあわせ感満載ではありますが、ゆるゆると熱燗を傾けるにはちょうどいい肴が用意できました。

色合い的にはかなり地味ですが、昆布と魚の出汁を吸ったキャベツの甘味がたまりません。
使いきりサイズのしめじとキャベツが手に入ったとはいえ、ちょっと具が多かったかな…と思ったのですが全然平気でした。キャベツ、この倍は軽く食べられそう。うん、それは明らかに食べすぎだけども。

ところで今夜みたいにくし型に切ったキャベツってなんだかがしがし食べられる気がするのはなぜなんでしょうか。ざく切りにしたものより、食べるのがぐっと楽しい。

そういやウー・ウェンさんのレシピ本には、中国ではキャベツを半割で調理してそのままがぶりと齧るのが結構ポピュラーな食べ方だ、というようなことが書いてあったような。

うん、わかる。

野菜だけに限らず、食材を大きいままがっつく快感って確かに存在する気がするのです。
丸煮とか、丸焼きとか、姿焼きとか、姿煮とか、ね。

 




関連記事

鶏レバーのしっとり煮。

人間、歳を取ると食の好みが変わるといいます。確かに幼少の頃に好んだ料理を40歳過ぎても食べ続

記事を読む

カキフライには瓶ビール。銀座 「三州屋」

今日から年末年始休暇の方が多いでしょうか。 年内にやろうと決めていたことを実行するため

記事を読む

たぬき豆腐の玉子とじ献立

たぬき豆腐の卵とじ、なめことわかめの味噌汁献立。

またてんぷら屋さんで揚げ玉をもらいました。 関連 たぬき豆腐、大根と塩昆布のサラダ献立

記事を読む

英勲秋上がり

京都の酒 英勲 秋上がりで家飲み。まぐろあら塩焼き、キャベツの塩昆布和え。

夏からストップしていた日本酒全国ツアー。 家飲み環境が変わって新たな気持ちで再開です。

記事を読む

納豆チーズオムレツ

納豆チーズオムレツ、きくらげと豆腐のスープ献立。

納豆オムレツって、居酒屋料理って感じがしませんか。少なくとも、カフェのランチメニューにはない

記事を読む

休肝日ごはん 蕗味噌ごはん、蕪の酒粕味噌汁献立

休肝日ごはん、蕗味噌ごはん、かぶの酒粕味噌汁献立。

週の初めは休肝日、本日もノンアルコール献立です。 ここのところ、休肝日はパスタやら丼も

記事を読む

わかめ炒め、茄子とししとうのしょうゆ煮で冷酒。

煮干し出汁欲がすっかり満たされた、などと言っていたのですが。やっぱりまだまだ収まらぬ煮干しへ

記事を読む

塩鶏と水菜の酒蒸し

晩酌メニュー 塩鶏と水菜の酒蒸し、葱の卵炒め。

食事の準備が終わってからテーブルを見て 「あれ?今夜はちょっとボリュームが少なめだった

記事を読む

イカゲソ兄弟とおじさんと私。

ある週末の夕刻、近所の居酒屋のカウンターで飲んでいると、すぐ後ろのテーブル席にファミリーの姿

記事を読む

家飲み献立 9/12 茹で塩豚の香味だれ。

なんか静かだなあと思ったら、金曜日なんですね。 シェアハウスの週末は、若い人がみんな出かけ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

白髪用カラートリートメント、2年愛用してもやっぱり不満

白髪ケアのためのカラートリートメントジプシー状態を脱却してか

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

→もっと見る

PAGE TOP ↑