家飲み献立、鶏豆腐、椎茸と三つ葉の和え物。

公開日: : 最終更新日:2017/03/07 家飯, 食べること ,

鶏豆腐

寒い寒いと暖を求めてのあたたかメニュー続き、ということで鶏豆腐です。

毎度書いていますがこれは銀座「三州屋」のそれをイメージしたもの。

お店では鶏ガラスープを使ったり一晩寝かせたりしている、と何かの雑誌に掲載されていたレシピ解説で読んだのですが、さっと作ってさっと食べたいので一晩がかりの仕込みはせず、他のアテを準備している間に煮込むだけ。

鶏豆腐に引っ張られたのか、さあ酒飲むぞ、というやる気に満ち溢れた献立になりました。




鶏豆腐で晩酌

鶏豆腐献立

  • 小松菜とにんじんのナムル
  • 焼きネギ
  • 椎茸と三つ葉の和え物
  • 鶏豆腐

小松菜とにんじんのナムル

小松菜とにんじんのナムル

小松菜と千切りにんじんをさっと茹で、塩、すりごま、ごま油で和えたもの。またもや色味のない食卓になりそうなことに気づき、急遽にんじんを投入しました。

焼きネギ

焼きネギ

焼きネギには味噌を添えて。

椎茸と三つ葉の和え物

焼き椎茸と三つ葉の和え物

フライパンで焼いた椎茸とお湯をかけてしんなりさせた三つ葉をポン酢と鰹節で和えたもの。椎茸はネギと一緒に焼くので同時進行で2品できるのがうれしい。今回は手抜きのポン酢和えですが、この組み合わせを薄味の出汁醤油でおひたしにするのも好き。

鶏豆腐

鶏豆腐

前日から塩漬けにしておいた鶏もも肉を一口大に切り鍋に入れ、水、酒、昆布を加え弱火にかけます。鶏からしっかり出汁が出たらネギと豆腐を入れ、塩で味を整えたら最後に春菊を入れてさっと火を通したら完成。

お店では薬味の入ったポン酢と一緒に出てくるけれど家では黒七味を振ってこのまま出汁をぐいぐい飲みます。いや、店でもポン酢はそのままアテとして食べて鶏豆腐はそのまま食べることが多いんだった。

日本酒にあうおつまみレシピ

鶏、豆腐、きのこ、三つ葉など、先日のきのこ鍋と材料的にはあまり変わらないんだけどなんだかぐっと酒飲み仕様になった感がある献立。いつものように燗をつけてしっかり体をあたためたのでした。

冷え性対策として導入した日本酒だったけれど、今ではすっかりメインの酒に。そのせいか、先日久しぶりに外で生ビール呑んだらジョッキ1杯でものすごい満腹感に襲われてしまいました。もともとビールガバガバ呑むタイプではないんだけど、いやー、こんなにお腹が張る飲み物だったっけ?

そういやその昔ビールがあまり好きではなかった理由のひとつに「お腹がいっぱいになるから」ってのがあったんだった。ビール呑むと食事が入らなくなるのがイヤで避けてたんだよなあ。それがそこそこ大人になって忙しくなったら「ビール呑んだら食事しなくても済むからラク」とか考え出したのはどう考えても危険思想過ぎた。よくないぞ。

その点日本酒は水みたいな感覚なので食事も進んでいいね!というのもまた明らかな危険思想ではあります。

 






関連記事

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、豆苗の煮浸し献立。

麗しき粕汁週間。 粕汁さえあれば満足に飲めることが確実なので、毎度副菜が頼りなげになり

記事を読む

あじとこんにゃくの梅煮

あじとこんにゃくの梅煮、あら出汁水菜の味噌汁献立。

先日きんぴらにしたこんにゃくが、半分余っている。 牛肉とこんにゃくのきんぴら、新じゃが

記事を読む

150826d7

茄子の甘酢炒め、ゴーヤの梅和え。

寒さにめげずに夏野菜大会。 買い物に行かなかったので何をどうしてやろうかといろいろ考え

記事を読む

葉玉ねぎのすき煮

葉玉ねぎのすき煮、蕪の葉とえのきのおろし和え献立。

いつも似たような食材ばかりを選び、同じようなつまみばかりを作りがちなので、たまには目先の変わ

記事を読む

豚肉ときくらげの炒め物

豚ときくらげの卵炒め、トマトと三つ葉のサラダ。

小学校の時、初めての調理実習のメニューは「野菜炒め」だったような気がする。 「炒める」

記事を読む

171027ienomi_1

長崎の酒 福鶴カップで晩酌 鶏ごぼう、黒枝豆の白和え献立。

九州方面は日本酒より焼酎が多いからなかなか見つからなくて、てなことをうっかり酒屋で言ってしま

記事を読む

たぬき豆腐の玉子とじ献立

たぬき豆腐の卵とじ、なめことわかめの味噌汁献立。

またてんぷら屋さんで揚げ玉をもらいました。 関連 たぬき豆腐、大根と塩昆布のサラダ献立

記事を読む

鶏じゃが

家飲みメニュー 鶏じゃが、つるむらさきのおひたし。

近所でダウンジャケットを着用している女性を見かけて、さすがにまだ早くない?なんて思ったら外国

記事を読む

140822d

シェアハウスで料理 8/22 何も作らない晩ごはん。

今週はあれこれ作ってちょこちょこ残していたので、今夜は作りおき食材メインで晩御飯です。 わ

記事を読む

トリュフ塩のオムレツ

トリュフ塩のオムレツで赤ワイン。

あれ、朝ごはん?朝からワインですか、いいご身分で。 そう言われても何ら不思議はないビジ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

new-ipod
携帯電話を持たない人、電話で会話したい人。

相変わらず電話が苦手なので、通話頻度は減少の一途を辿っています

秋刀魚のしょうが蒸し
秋刀魚のしょうが蒸し、キャベツと蒸し鶏の梅わさび和え献立。

さんま、サンマ、秋刀魚の季節になりました。 今年は豊漁と

1st_fuda_40
JR鳴門駅から一番札所・霊山寺へ。高速バスで行く徳島の旅 その2。

ついでだからと立ち寄っただけだった鳴門公園の楽しさに朝から大興

きのこの卵とじ
きのこの卵とじ、さつまいもとわかめの味噌汁献立。

芋と海のものの組み合わせって、妙な魅力を感じませんか。 じゃ

counter
おばさんが旅に出る理由。

おばさんって連れ立って旅行とか散歩とかしたがるじゃないですか。

→もっと見る

PAGE TOP ↑