きのこ鍋で晩酌。

公開日: : 家飯, 食べること ,

きのこ鍋

寒ッ!

なにこれ、すっかり春気分だったのにこの裏切り者!

と悪態をつきたくもなる寒さが戻ってきてしまいました。まあ予報通りではありますが。

こうなったらもう食べおさめかと思われた鍋料理に頼るしか道はありませんね。

きのこ鍋で家飲み

きのこ鍋

  • 白菜漬け
  • 小松菜の辛子和え
  • きのこ鍋

きのこ鍋

きのこ鍋

鍋にきのこ類と鶏もも肉、酒、荒く潰した粒胡椒を入れ水を注ぎ火にかけます。材料にしっかり火が通って旨みが出たところで豆腐を投入してさっと温めれば完成。食べる際に塩やポン酢、酢、ナンプラーなど好みの味付けをします。

あとは箸休めの辛子和えと漬物で野菜だらけの一人鍋献立。お供はもちろん燗酒です。

一人暮らしの料理レシピ

またまたいつもお馴染みの「野菜三昧の愉しい日々」を参考にした鍋料理。これも味付けなしで作る鍋料理という点ではピェンローと同様ですね。

昨日の残りのエリンギとエノキがあったので、しいたけとなめこで追いきのこのきのこまみれ。その他しめじでも舞茸でも大丈夫、とにかく数種類混ぜたほうが美味しくなると思います。肉はちょっとしか入ってないし、きのこに豆腐ってなんだか物足りなそうに見えますが、今回はなめこをたっぷり入れたおかげでかかなりと出汁にろみがついて満腹感は相当なものでした。

きのこ鍋は優秀なリセット鍋、かも

いやあ、きのこってたくさん食べればそれなりにお腹が張るのね。

低カロリー食材として名高いきのこ。おまけに食物繊維も豊富ときているのでダイエット食品として人気ですが、低カロリーだからってバター炒めとかクリーム系のパスタにしちゃうとあんまり意味がないような。かといってそんなにきのこばっかり山盛り食えるか!というイメージも確かにあるわけで。

その点このきのこ鍋は優秀じゃないかなあ。

もも肉の皮と脂身と取り除けばさらにカロリーをカットできるし、食べる際に味付けするタイプだから気をつければ減塩にもなって、きちんと満腹になれる。山盛り食べても大丈夫なのでしっかり満腹感はあるけれど胃もたれも罪悪感もないとは、なかなか嬉しい料理ではないでしょうか。

だからって毎日きのこだけってのはバランス悪すぎるので、週に1回程度はきのこ鍋で体をリセット、くらいの付き合い方がよさそうです。となれば休肝日のメニューにもいいかもしれない。

このきのこ風味の出汁で酒を呑むのがまた旨いのでそれはそれで悩ましいところなんですが。

 




関連記事

菊水純米吟醸ひやおろし

新潟の酒 菊水 純米吟醸ひやおろしで晩酌 茄子の辛味噌炒め、温奴。

最近ではスーパーでもいろんな日本酒が買えるようになっているけれど、やっぱり酒屋のほうがいろい

記事を読む

伊東へ日帰りドライブ旅 日本散歩・静岡県

東京から静岡県・伊東市まで、日帰りドライブに行ってきました。 日本国内、各地で散歩

記事を読む

焼きネギ、紅芯大根のはちみつ甘酢漬け

白和え、焼きネギ、紅芯大根のはちみつ酢漬けで晩酌。

晩酌は毎日のことなので、残りものや余り食材をスライドさせて翌日に消費するなんてのは日常茶飯事

記事を読む

続けた先に、何かいいことあるかもしれない。

そんなにずっと続けてるんだったら、もっと何か別のことを考えればいいのに。 毎日飽きもせ

記事を読む

とうもろこしと豚肉のしょうゆ炒め

とうもろこしと豚肉のしょうゆ炒め、トマトの塩昆布和え献立。

今季初とうもろこし、かな? 信州四賀 たべくら農園の無農薬夏野菜で贅沢晩酌。 初

記事を読む

坊ちゃんかぼちゃとベーコンのソテー、小松菜のナンプラー卵ソース献立。

今回のかぼちゃは、坊ちゃんかぼちゃです。 通常サイズのかぼちゃをまるまる1個購入する勇

記事を読む

カレイのゆず昆布蒸し

カレイのゆず昆布蒸し、キャベツの梅おかか和えで晩酌。

ゆず、ゆずなあ。 昔地元に豚肉と白菜をゆず風味で蒸した料理が名物の店があって、それはす

記事を読む

家飲み献立 11/12 大根と手羽中の煮物、トマトのしょうが蒸しなど。

今日は寒かったですね。 昼から晴れるという予報だったので信じていましたが、結局さほど気

記事を読む

ごぼうのしぐれ煮

ごぼうのしぐれ煮、水菜の煮びたし献立。

水菜が、安い...! 冬の間満足に食べられなかったものだから、お手頃価格の葉野菜を発見

記事を読む

塩鶏献立

塩鶏とキャベツのしょうが蒸し、とうもろこしのしょうゆ炒めで家飲み。

塩漬けというのは偉いもんですね。 そもそもは保存を目的として発達した調理法なんでしょう

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑