豚肉と水菜のはりはり煮、たたきれんこんの酒粕味噌汁献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

豚肉と水菜のはりはり煮献立

寒くなってきたので、そろそろ汁っぽいものが恋しくなってまいりました。

味噌汁とか、鍋ものとか、薄味の出汁をたっぷりつかった煮ものあたりの水分をアテに酒を飲む「汁飲み」は、冬の楽しみの一つですね。というか、それくらいの楽しみがなきゃ寒い冬やってられません。

汁飲みには体の芯から温まる熱燗を持ってくるのが基本ですが、本日はひやで。

いうてもまだ10月ですからね、先は長い、焦らずに。

豚肉と水菜のはりはり煮、たたきれんこんの酒粕味噌汁献立

豚肉と水菜のはりはり煮、たたきれんこんの酒粕味噌汁献立

  • たたきれんこんの酒粕味噌汁
  • ぬか漬け
  • セロリと蒸しなすのサラダ
  • 豚肉と水菜のはりはり煮

たたきれんこんの酒粕味噌汁

たたきれんこんの酒粕味噌汁

鰹節と昆布で取った出汁で小さく叩き割ったレンコンと大きめに切った白ねぎを煮て、酒粕と味噌を溶き入れた味噌汁。吸い口にゆずの皮を添えました。

ぬか漬け

ぬか漬け

本日のぬか漬けはきゅうり。完全放置の古漬けも古漬け、古代漬け状態だったきゅうりを薄切りにして塩抜きし、千切りのしょうがとごま、ごま油で和えました。

セロリと蒸しなすのサラダ

セロリと蒸しなすのサラダ

レモン汁、ナンプラー、小口に切った唐辛子を合わせたドレッシングで一口大に切って蒸したなすとサラダセロリを和えたもの。

豚肉と水菜のはりはり煮

豚肉と水菜のはりはり煮

鰹節と昆布で取った出汁を塩、みりん、酒、ごく少量のしょうゆで味付けし、豚薄切り肉と油揚げを煮ます。火が入ったらあらかじめ戻しておいた春雨を加え、最後にざく切りにした水菜を加えてさっと煮たら完成。うつわにもって黒七味を振っていただきます。

薄味に仕上げた出汁をぐいぐい飲みながら、日本酒をちびりちびりとやれるはりはり煮がメインなのに、これまた酒と好相性の酒粕味噌汁までつけちゃった。どんだけ汁が好きなのか。

日本酒にあうおつまみと晩酌献立

はりはり煮は同様の作り方で鍋として楽しむこともできるメニューです。

豚と水菜のはりはり鍋で家飲み納め。

いずれの食べ方も水菜は火を通しすぎずにさっと煮てシャクシャク感を味わうのが醍醐味。だと思うけれど、くったりして色が変わっちゃってもうなんだかなあ、みたいなグズグズバージョンも、それはそれでお惣菜っぽくていいですね。

汁飲みはじめ、秋冬は食の楽しみが多いけれど、どうしても身構えてしまう寒がり体質。今から怖い怖い。

 




関連記事

italyvage

食べることは生きること。

とにかく、食い意地が張っています。 何故こんな風になったのか、今となっては原因を思い出

記事を読む

肉団子とキャベツの煮込み献立

肉団子とキャベツの煮込み、焼き大根、熱燗で晩酌。

いやいや、お寒うございます。 ということで今季初の熱燗投入です。 日本酒は昔から

記事を読む

葱と卵の炒めもの献立

葱と卵の炒めもの、大根と豚肉の味噌汁献立。

困った時の卵炒めです。 葉野菜の値段にぶるぶる震える中、大好きな白葱がいい感じの太さに

記事を読む

160326ienomi6

家飲み献立、鶏豆腐、椎茸と三つ葉の和え物。

寒い寒いと暖を求めてのあたたかメニュー続き、ということで鶏豆腐です。 毎度書いていま

記事を読む

塩味の手羽大根

塩手羽大根、青梗菜の胡麻酢で晩ご飯。

ここ数日、なんとなーく春が近づいている気配が。 まだまだ寒いとは感じるけれど、どうやら

記事を読む

170410ienomi_5

酒粕クリームシチュー献立。

先日久しぶりに粕汁を作りました。 関連 ぶりの粕汁献立。 残りの酒粕をどうしたも

記事を読む

豆腐とニラの塩炒め献立

豆腐とにらの塩炒め、しらたきとわかめのサラダ献立。

にらを炒めて食べたいなあと考えながら八百屋に行ったら、にらが安売りされていました。 食

記事を読む

酔鯨なつくじら純米吟醸

高知の酒 酔鯨 純米吟醸 なつくじら 原酒で晩酌 鰤とふだん草の酒蒸し、つけもの奴献立。

四国地方へやってまいりました。 と言っても既に愛媛は済んでいるので残るは3県。 関連

記事を読む

鶏豆腐 晩酌

鶏豆腐、海老のナンプラー風味サラダ献立。

寒くなると三州屋風鶏豆腐を家でもちょくちょく作ります。 メインはもちろん鶏肉と豆腐、

記事を読む

蒸し鶏献立

蒸し鶏ねぎソース、白菜サラダ献立。

しっかりとした肉をモリモリいきたい。そんな気分の時は結構な確率で鶏むね肉を選びます。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ueno_30
遊んで暮らせるなら、中身はどうでもいい。

「お互い割といい感じの流れになっていた」と書きました。

新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候
新潟の酒 八海山しぼりたて原酒 越後で候 で晩酌 たらとオレンジ白菜のしょうが煮。

全国各地の酒を適当に見繕って記録を続けているこのシリーズ、まさ

ueno_33
寿司をつまみながら、いよいよ食えなくなったらバイトするという。

友人と昼間っから寿司をつまみつつの昼酒。 国内外から観光

アッシパルマンティエ
アッシパルマンティエ、ナッツ入りサラダで赤ワイン。

ここのところずっと、日本酒ばっかり。たまにはこう、こっくりした

akabane57
職場の人間関係に悩み、孤独力を促進。

職場の悩みの多くは、人間関係にあると聞く。 仕事そのもの

→もっと見る

PAGE TOP ↑