豚肉の梅しそ蒸し、菜の花おろし和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

豚ロースの梅蒸し献立

本日のメインは梅と大葉をたっぷり使った蒸し料理。

梅に大葉。どちらかといえば夏向きの料理だとは思うのですが、妙に食べたくなってしまったので、欲望に忠実に作ったまでです。

そう頻繁に登場しないこのつまみ、なんで急に食べたくなったんだろうか。考えながら作り、食べる段階になって理由がわかりました。

ねぎだ、白ねぎ。犯人は、お前だ。

豚肉の梅しそ蒸し、菜の花おろし和えで晩酌

豚ロースの梅蒸し、菜の花おろし和えで晩酌

  • 白菜と落とし卵の味噌汁
  • ゆず白菜
  • 菜の花おろし和え
  • 豚肉の梅しそ蒸し

白菜と落とし卵の味噌汁

白菜と落とし卵の味噌汁

昆布出汁でざく切りにした白菜を煮てたら卵を落として半熟に煮固め、味噌を溶き入れた味噌汁。ちなみに本日の卵は冷凍していたものです。

ゆず白菜

ゆず白菜

本日の漬ものはゆず白菜

菜の花おろし和え

190118_ienomi_2

茹でた菜の花を大根おろしと合わせ、しょうゆをかけて。今年初の菜の花、春近し。

豚肉の梅しそ蒸し

豚ロースの梅蒸し

叩いた梅干し、大葉のみじん切り、みりん、酒を合わせてペースト状にしたものを、豚ロース薄切り肉に塗り、その上に肉を重ねまた梅ペーストを塗る、を繰り返します。全部重ねたら3等分してフライパンに並べ、酒をまわしかけて蓋をして蒸し煮に。豚肉に火が入ったら千切りにした白ねぎを加え、さっと蒸したら完成。

言葉で説明しにくいんですが、とにかく梅ペースト塗って蒸して、旨味がたっぷりの蒸し汁をねぎにまとわせたものです。元ネタはかのベストセラー「ごちそうさまが聞きたくて」であります。

梅と大葉の風味で豚肉をさっぱりと食べる。暑い時期にも箸の進む一品、と言いたいところですが、この時期ほら、白ねぎが立派でしょう。しかも安いでしょう。この手の料理は肉がメインと見せかけて、添えた野菜の旨さも侮れないところがある。太ったねぎを惜しみなく使えるいまの時期にも食べたくなって当然のつまみと言えるでしょう。夏ならビール、冬なら熱燗でいきましょう。

日本酒にあうおつまみレシピ

しかしこの盛り付けと写真の撮り方では何がなんだかわかりませんね。ただ、ねぎが食べたいという思いだけが伝わる1枚となってしまいました。以前は違ううつわに盛り付けたので、こっちのほうがわかりやすいかな。

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

あ、これも冬だ。2年前の冬に食べている。やはりねぎに引っ張られて食べている。そして2年が経過した今、ねぎの幅が明らかに太くなっている。

私の老眼は、確実に進んでおりますな。近頃どうにも大人の階段上り気味。

 




関連記事

新ごぼうとベーコンの炒めもの

新ごぼうとベーコンの炒めもの、トマトと卵のスープで金魚。 

金魚です。 今日はベーコンを使った炒めもの。じゃあ日本酒よりソーダ割のほうがいいな、と

記事を読む

晩酌献立 白菜のうま煮、塩蛸ぶつ。

白菜ももうそろそろ終了ですかね。 もうちょっと漬物が食べたいので白菜漬けの仕込みは確定

記事を読む

蒸し鶏のねぎソース

蒸し鶏のねぎソース、豆腐とごぼうの煮もの献立。

おなじみ、蒸し鶏です。あたたかくなってくると、この手の冷菜メインの晩酌もアリですね。いつも

記事を読む

むね肉とピーマンのオイスターソース炒め

むね肉とピーマンのオイスターソース炒め、カラフルサラダ献立。

ここのところ、たんぱく質をしっかり摂取することを心がけています。 きっかけは肌トラブ

記事を読む

れんこんつくね温玉添え

れんこんつくね温玉添え、ぬか漬けやっこ献立。

卵が余っていたので、冷凍していました。前から一回やってみたかったんですよね、冷凍卵ってやつを

記事を読む

レタスしゃぶしゃぶ献立

レタスしゃぶしゃぶ、トマトと卵のスープ献立。

レタスの鍋が好きです。 土鍋にたっぷりの酒と水、出汁昆布を入れたものをグツグツしながら

記事を読む

大根の塩昆布サラダ

大根の塩昆布サラダ、焼き葱と豆腐の味噌汁で家飲み。

和えものやサラダなど簡単で野菜が多くとれる料理が好きなので気付けば冷菜ばかりの献立になってい

記事を読む

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん

エンサイと豚肉の炒めもののっけごはん。

エンサイ。つまり、空芯菜です。 先日勢いで購入した香り米があるし、これはのっけごはんし

記事を読む

れんこんと塩昆布の混ぜごはん

休肝日ごはん れんこんと塩昆布の混ぜごはん、にら玉。

食のシンプル化、といえば聞こえはいいが、単なる粗食化は進行する一方です。 シンプルライ

記事を読む

にら月見

にら月見、海苔と葱の冷奴。

諸事情により食材を使い切りたい状況になった木曜日。ストックおかずも早めに食べ切ってしまおう、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ミニマリスト主婦の大物ショッピング。

ミニマリスト主婦の2022年秋レポート、続きです。ミニマリス

ミニマリスト主婦、初めての車椅子。

秋の連休を利用して、実家の両親宅に顔を出してきました。

冷麺
冷麺定食と辛さ耐性。

たくさん作ったポッサム活用レシピ、第三弾です。積極的に何もし

サロンドプロ カラーオンリタッチ ブラシ
ファンデーションすら使ったことのないおばさんのメイクマイナーチェンジ。

相変わらずメイクにはこれといったこだわりがないまま過ごしてい

かれいの煮付け献立
かれいの煮付け、もずく納豆で晩酌。

好きな食べ物のジャンルを聞かれたら、野菜と即答します。聞かれ

→もっと見る

PAGE TOP ↑