豚肉の梅しそ蒸し、菜の花おろし和え献立。

公開日: : 家飯, 食べること ,

豚ロースの梅蒸し献立

本日のメインは梅と大葉をたっぷり使った蒸し料理。

梅に大葉。どちらかといえば夏向きの料理だとは思うのですが、妙に食べたくなってしまったので、欲望に忠実に作ったまでです。

そう頻繁に登場しないこのつまみ、なんで急に食べたくなったんだろうか。考えながら作り、食べる段階になって理由がわかりました。

ねぎだ、白ねぎ。犯人は、お前だ。

豚肉の梅しそ蒸し、菜の花おろし和えで晩酌

豚ロースの梅蒸し、菜の花おろし和えで晩酌

  • 白菜と落とし卵の味噌汁
  • ゆず白菜
  • 菜の花おろし和え
  • 豚肉の梅しそ蒸し

白菜と落とし卵の味噌汁

白菜と落とし卵の味噌汁

昆布出汁でざく切りにした白菜を煮てたら卵を落として半熟に煮固め、味噌を溶き入れた味噌汁。ちなみに本日の卵は冷凍していたものです。

ゆず白菜

ゆず白菜

本日の漬ものはゆず白菜

菜の花おろし和え

190118_ienomi_2

茹でた菜の花を大根おろしと合わせ、しょうゆをかけて。今年初の菜の花、春近し。

豚肉の梅しそ蒸し

豚ロースの梅蒸し

叩いた梅干し、大葉のみじん切り、みりん、酒を合わせてペースト状にしたものを、豚ロース薄切り肉に塗り、その上に肉を重ねまた梅ペーストを塗る、を繰り返します。全部重ねたら3等分してフライパンに並べ、酒をまわしかけて蓋をして蒸し煮に。豚肉に火が入ったら千切りにした白ねぎを加え、さっと蒸したら完成。

言葉で説明しにくいんですが、とにかく梅ペースト塗って蒸して、旨味がたっぷりの蒸し汁をねぎにまとわせたものです。元ネタはかのベストセラー「ごちそうさまが聞きたくて」であります。

梅と大葉の風味で豚肉をさっぱりと食べる。暑い時期にも箸の進む一品、と言いたいところですが、この時期ほら、白ねぎが立派でしょう。しかも安いでしょう。この手の料理は肉がメインと見せかけて、添えた野菜の旨さも侮れないところがある。太ったねぎを惜しみなく使えるいまの時期にも食べたくなって当然のつまみと言えるでしょう。夏ならビール、冬なら熱燗でいきましょう。

日本酒にあうおつまみレシピ

しかしこの盛り付けと写真の撮り方では何がなんだかわかりませんね。ただ、ねぎが食べたいという思いだけが伝わる1枚となってしまいました。以前は違ううつわに盛り付けたので、こっちのほうがわかりやすいかな。

豚肉の梅しそ蒸し、蕪と揚げの味噌汁献立。

あ、これも冬だ。2年前の冬に食べている。やはりねぎに引っ張られて食べている。そして2年が経過した今、ねぎの幅が明らかに太くなっている。

私の老眼は、確実に進んでおりますな。近頃どうにも大人の階段上り気味。

 




関連記事

焼きにんじん

焼きにんじん、蒸し鶏とねぎのサラダ献立。

日々の晩酌記録をつけるようになってから、ようやくにんじんの千両役者っぷりに気がついた私。

記事を読む

家呑み献立 9/2 さばの水煮とちょこちょこ小鉢。

  うーん…。 スカッと晴れたけど、やっぱりもう30度超えはないのかしら。

記事を読む

粗食献立

味噌汁とごはんだけの夕食週間2020。

毎日の晩酌をことのほかたのしみに生きている私ですが、しばらく酒を断つこととなりました。しば

記事を読む

鶏肝煮献立

鶏肝煮、おつまみ奴献立。

気持ち悪い。 自分で画像を加工しながら、ちょっとグロいなと思ってしまいました。

記事を読む

一人飲茶を堅尼地城で楽しむ 香港一人旅で食べたもの その3。

年末から続いていた香港一人旅記録、今回がラストです。 香港年末一人旅 クリスマスの過ご

記事を読む

焼きキャベツ献立

焼きキャベツ、肉団子と野菜の味噌汁献立。

毎度お馴染み 「野菜焼いちゃいました」 シリーズです。イメージとしては甘栗むいち

記事を読む

蒸し鶏のねぎソース

蒸し鶏のねぎソース、島オクラのおひたし献立。

蒸し鶏。平素はむね肉を使い、そして蒸さずにゆでることが多いです。 せりと蒸し鶏の梅和え

記事を読む

いり焼き豆腐で晩酌

いり焼き豆腐、しらすおろしで晩酌。

レシピを見ながらキッチンに立つことはほとんどありません。 毎夜の晩酌に並べるつまみは切

記事を読む

家飲み献立 11/19 手羽先とキャベツの蒸し焼き、しいたけと三つ葉の和え物他全5品。

寒くなってくると、野菜類が俄然頼もしくなってきますね。 近所の市場の八百屋さんはいい野

記事を読む

レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ

レッドキャベツとチーズの和えるだけパスタ。

しつこくも塩もみ野菜の話。レッドキャベツの使い道をいろいろ試しています。 休肝日ごはん

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

今もなお古着をディグるおばさんの秋。

またもやこれといった買い物をしないまま、1年が終わりそうです

地三鮮
地三鮮、蒸し鶏とキャベツの柚子胡椒和え献立。

本日のメインは、野菜だけの中華風炒めもの地三鮮。 じゃ

中年の睡眠を助ける、4つのアイテム。

月が出た出た月が出た。ア、ヨイヨイ。ベランダにグラスを持ち出

にじますのちゃんちゃん焼き
大事なのは中身。でも、見た目も勝負したい。

にじますを入手したので、前回とは違う調理法で食べてみようと考

シンプル 瞑想
友人があちら側で人生を変えた話。

50手前の人間が「あちら側」などと表現すると、まるで三途の川

→もっと見る

PAGE TOP ↑