家飲み献立 10/6 さんまのワイン蒸しワタソース。

公開日: : 最終更新日:2014/10/08 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

141006d

台風一過。
午後にはカラッと晴れた東京ですが、夜にはまた風が強くなりました。

明日は穏やかな天気になるかなあ。

 

今夜の家飲みメニュー

141006d3

  • キャベツと生ハムのサラダ
  • アボカドとツナのレモン和え
  • 豆腐の塩オリーブオイル
  • さんまのワイン蒸しワタソース

前菜はほぼほぼ昨夜と同じメニュー。
で、いきなりなんで豆腐?という感じですが、ただ単に食べたかっただけです。

さんまのワイン蒸しワタソース

141006d2

好物のさんまを食べられるうちにたくさん食べようという魂胆で本日も投入。

6等分に筒切りした秋刀魚を塩、胡椒、レモン、オリーブオイル、白ワイン、ニンニク、鷹の爪、ローリエでマリネ。そのままホイルに包んで蒸します。ある程度蒸し上がったところに、ワタに塩胡椒、アンチョビを加えたワタソースを加えてみました。秋刀魚の旨みを逃すものか!と、たっぷりの白葱を添えて。
ワタを加えて蒸し焼きにしたら生臭くなっちゃうかな…と思ったのですが、全くの杞憂に終わりました。
臭いを気にしないでいい場合は、このワタソースをフライパンで熱して、蒸した秋刀魚にジュッとかけても美味しいはず。

いやあ、ワインに合いますね。
旨すぎる大人のホイル蒸しになりました。

こういう美味しいアテを作っちゃうと泡も飲みたい、白もいいね、喉が渇いたからビールも欲しい、と忙しくなるなあ。

 

粗食のすすめ 秋のレシピ
幕内 秀夫 検見崎 聡美
東洋経済新報社
売り上げランキング: 14,549



関連記事

かれいの煮付け

カレイの煮付け、空芯菜のおひたしで晩酌。

友人と美味い魚でも食べに行こうという話をしていてどこがいいかなとあれこれ考える日中。

記事を読む

にんじんしりしり献立

にんじんしりしり、豆苗の煮浸し献立。

麗しき粕汁週間。 粕汁さえあれば満足に飲めることが確実なので、毎度副菜が頼りなげになり

記事を読む

蒸し鶏のニラソース

蒸し鶏のニラソース、モロヘイヤときのこの梅ポン酢。

少々食材を買い足して、あれはこうしてこれはこう、などと頭の中で組み立てながら帰宅した夕方。

記事を読む

豚肉のフライパンロースト

ワインで家飲み 豚肉と野菜のフライパンロースト。

冷え性対策の意味もあり、寒くなってからは夜に家でビールを呑まなくなりました。 よって、

記事を読む

澤乃井純米大辛口

東京の酒 澤乃井 純米大辛口で晩酌 しめじと春雨の甘辛炒め、さつまいものチーズ和え。

酒は好きですが、あれこれ飲み比べたり、銘柄にこだわったりするタイプではありません。 ま

記事を読む

スパークリングワインのおつまみ 10/5 アボカドとツナのグラタンメインでワンプレート。

昨夜は友人と外食。 参考 鶏のあちこちを串で楽しむ。白金高輪 「酉玉」 焼き鳥を

記事を読む

さつまいものグラタンで赤ワイン

さつまいもときのこのグラタン、キャベツの温サラダで赤ワイン

グラタンが恋しい季節がやってまいりました。 近頃はめっきり日本酒贔屓なこともあり、普段

記事を読む

千切りにんじんの塩炒め

千切りにんじんの塩炒め、ゆでとうきびで晩酌。

訳あって残りもの余りもの総動員の晩酌献立。 とうもろこしをかじった瞬間、ああしまった、

記事を読む

リセットきのこスープ

旅行太り解消、3日で元に戻すリセット方法。

旅行太り対策のリセット生活に突入です。 台湾から元気に帰国したのはいいのですが、元気一杯すぎて腹

記事を読む

奈良漬 白菜と油揚げの味噌汁 新玉ねぎとトマトのサラダ 塩豚とキャベツの蒸し煮

塩豚とキャベツの蒸し煮、新玉ねぎとトマトのサラダ献立。

久しぶりの塩豚です。 塩豚料理を作るぞ、とわざわざ仕込んだのではなく、先日使いきれなか

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

ごぼうのひき肉炒め
ごぼうとひき肉の甘辛煮、菜の花の柚子味噌和え献立。

半世紀近く生きていれば調理機会も自動的に多くなるもの。自分一

自力で治療した手湿疹、次の一手は。

ときどきちいさなぷつぷつができて、びくびくしたりはするけれど

豚ロースの柚子味噌焼き
豚ロースの柚子味噌焼き、もずく温やっこ献立。

ここのところ、日々の晩酌にゆずを多用していますねえ。鳥豆腐、

女は40から!とは、全然思えない。

テレビを持っていないので、しばらくは全く見ていなかったドラマ

親子煮、キャベツのわさび白和え献立。

酒のつまみとしての卵とじ、結構好きです。出汁をきかせてあくま

→もっと見る

PAGE TOP ↑