家飲み献立 10/6 さんまのワイン蒸しワタソース。

公開日: : 最終更新日:2014/10/08 シェアハウスで料理, 家飯, 食べること ,

141006d

台風一過。
午後にはカラッと晴れた東京ですが、夜にはまた風が強くなりました。

明日は穏やかな天気になるかなあ。

 

今夜の家飲みメニュー

141006d3

  • キャベツと生ハムのサラダ
  • アボカドとツナのレモン和え
  • 豆腐の塩オリーブオイル
  • さんまのワイン蒸しワタソース

前菜はほぼほぼ昨夜と同じメニュー。
で、いきなりなんで豆腐?という感じですが、ただ単に食べたかっただけです。

さんまのワイン蒸しワタソース

141006d2

好物のさんまを食べられるうちにたくさん食べようという魂胆で本日も投入。

6等分に筒切りした秋刀魚を塩、胡椒、レモン、オリーブオイル、白ワイン、ニンニク、鷹の爪、ローリエでマリネ。そのままホイルに包んで蒸します。ある程度蒸し上がったところに、ワタに塩胡椒、アンチョビを加えたワタソースを加えてみました。秋刀魚の旨みを逃すものか!と、たっぷりの白葱を添えて。
ワタを加えて蒸し焼きにしたら生臭くなっちゃうかな…と思ったのですが、全くの杞憂に終わりました。
臭いを気にしないでいい場合は、このワタソースをフライパンで熱して、蒸した秋刀魚にジュッとかけても美味しいはず。

いやあ、ワインに合いますね。
旨すぎる大人のホイル蒸しになりました。

こういう美味しいアテを作っちゃうと泡も飲みたい、白もいいね、喉が渇いたからビールも欲しい、と忙しくなるなあ。

 

粗食のすすめ 秋のレシピ
幕内 秀夫 検見崎 聡美
東洋経済新報社
売り上げランキング: 14,549



関連記事

里芋と鶏もも肉のしょうが煮、小松菜のおひたし献立。

今週は訳あっての里芋シリーズです。 甘味探求キャンペーンの件もあり、メインはしっかり甘

記事を読む

ひとりぜいたく晩酌帖

自著が絶版になります。

口頭ではすでに説明を受けていたのだけれど、正式な書面が届いたのは昨日のこと。 が、今確

記事を読む

里芋のねぎ塩炒め

里芋のねぎ塩炒め、キャベツのおかか和え献立。

小ぶりな里芋が手に入った時は絶対にこれ! そろそろ定番料理になりつつある、里芋のねぎ塩

記事を読む

さばの塩焼き献立

さばの塩焼き、わかめ納豆で晩酌。

今日は、清く正しい和献立の気分。さて何を食べようかな?などと考えながら移動する時間が、結構

記事を読む

にらと豚のしょうが炒め

にらと豚のしょうが炒め、きのこスープ献立。

素材の切り方によって、出来上がりの料理は味わいも食感も変わってくる。 ピーマンの塩炒め

記事を読む

大根葉と卵の炒めもの献立

大根葉の卵炒め、大根と厚揚げの煮もの献立。

大量生産した大根葉炒め塩味バージョンを今日は卵炒めにしていただきます。 大量生産といっ

記事を読む

家飲み献立 10/19 鶏とトマトのしょうが蒸し他全5品で晩酌。

部屋の向きのせいか、夕方以降はとても寒く感じます。が、今日はそんなに風は冷たくなかったのかな

記事を読む

鶏レバーソース漬け。

今日も夜ご飯の時間が遅くなってしまいました。 最近ちょっと生活がずれ込んでいますね。基本的に朝型

記事を読む

なめこ豆腐 レシピ

塩豚と玉ねぎの大葉炒め、なめこ豆腐。

最近生活のリズムがいい感じになってきました。 英会話レッスン予約を早朝に入れて、PCを

記事を読む

門前仲町・晴弘で昼酒1時間1本勝負 東京散歩・江東区

門前仲町散歩の続きです。 参考 早朝の門前仲町を歩く。東京散歩・江東区 久しぶり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

2023年、買ってよかったものベスト3。

1年間の買い物を振り返る恒例行事、今年もいってみましょう。

あの世にものは、持っていけないから。

銀座で酒を飲みながら、友人の現役引退後、つまり、定年退職後の

1人で飲むなら、定食で。韓国・ソウル一人旅で食べたもの その1。

昨年11月に出かけた韓国・ソウル。思いのほか高くついた韓国旅

おねだりした矢先の、老親の入院。

自分自身の老後計画のために、老親におねだりをかました私。正月

友達がいない中年の暮らしぶり。

たのしいたのしい年末年始休暇も本日で終了。明日から私の202

→もっと見る

PAGE TOP ↑