休肝日ごはん おろし梅納豆そうめん。

公開日: : 家飯, 食べること ,

おろし梅納豆そうめん

週の初めは休肝日。「飲酒は週5」を、細々と守り続けています。

さて、先日は妙なそうめん料理を作ってしまったものですから、今日はどストレートに、正統派の和風で行ってみようと思います。

作り方を書くまでもなく、あまりにもそのまんまというか、タイトルで出落ちというか、そんな感じの普通のそうめん。

夏近しですね。

休肝日ごはん おろし梅納豆そうめん

休肝日ごはん おろし梅納豆そうめん

  • 春菊のからし和え
  • おろし梅納豆そうめん

春菊のからし和え

春菊のからし和え

ゆでた春菊を粗塩、からし、ごま油で和えます。

おろし梅納豆そうめん

おろし梅納豆そうめん

ゆでて水を切ったそうめんを丼に盛り、ねぎをたっぷり入れて付属のたれを混ぜた納豆、大根おろし、梅干し、さらにたっぷりのねぎをのせてめんつゆを張ったら完成。このままガーッと混ぜて、ツルツルっと。途中でわさびを投入して味を変えました。

以上、何の工夫もコツもない、ただのそうめん。今回はめんつゆも市販品を使いました。やっぱりそうめんにはこういうオーソドックスすぎる具材が合いますね。なんかもう、安定感がすごい。くらいしか添える言葉が見つかりません。

休肝日の献立

これ以上何も書くことがないほどにシンプルな本日の休肝日ごはん。そうめんだけでも十分満足できるのですが、ついつい小鉢を添えてしまうのが副菜&野菜好きのサガなのです。

そしてこの春菊は例の新店にて購入した代物。いくらだったっけか、30円だか50円だか、とにかくそんな値段だったもので思わずひっつかんでしまったのでした。

同様の理由で手に取った青野菜がいろいろある今週。店内で目移りし、大はしゃぎで青い野菜とか葉野菜ばっかり買っちゃってホクホクしたのはいいけれど、こう似たような素材ばかりが揃うと献立構築が難しいな、と我に帰ったりもしています。

とりあえずゆでたり焼いたりして塩でもかけりゃ間違いはないし、そもそもそういうおかず(と言えるのか)が好きなのだから、余らせるようなことにはならないでしょう。という妙な自信を胸に葉野菜らに挑む6月。今月も変わらず質素に参りましょう。

 




関連記事

家飲み献立 10/9 イカとセロリの中華和え他全5品で晩酌。

TGIF! また大きな台風が近づいていますね。備えましょう。   今夜の

記事を読む

砂糖なし肉じゃが

砂糖なし肉じゃが、ほうれん草とトマトのからし和えで晩酌。

ガーッと煮てカジュアルに煮崩れた甘い肉じゃがは大好きです。 が、その昔とある和食の店で

記事を読む

豚しゃぶ梅しそ和え

豚しゃぶ梅しそ和え、なすと春雨のサラダ。

おや。 そういやこの夏はあまりエスニック系メニューが出てこなかった気がする。 ふとそ

記事を読む

材料2つの鍋料理 11/6 キャベツと豚肉の鍋。

スーパーの品揃えもすっかり衣替え。そろそろ葉物が充実してきましたね。 寒いのはめっぽう

記事を読む

春キャベツと豚肉の重ね蒸し献立

春キャベツと豚肉の重ね蒸し、わかめとトマトのサラダ献立。

隙あらば蒸す。それが私の生き様です。 豚肉と重ねて蒸すと言えば白菜ですが、春キャベツも

記事を読む

牛すき煮献立

牛すき煮、新玉ねぎとわかめのサラダで晩酌。

牛すき煮。なのにピンが肉ではなく焼き豆腐にきている。 そうです。本日の主役は実は焼き豆

記事を読む

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め

鶏むね肉とごぼうの黒酢炒め、ほうれん草のからし和え献立。

鶏肉とごぼうで、鶏ごぼう。ごぼうみたいな無骨な野菜と合わせるならばジューシーなもも肉のほうが

記事を読む

だし巻きしらすおろし、春菊のごま和えで晩酌。

つい先日、近所の居酒屋で生しらすおろしをオーダーしました。 生しらす、いいよねえ。にこ

記事を読む

えびとかぼちゃのタルタルサラダ

えびとかぼちゃのタルタルサラダ、キャベツときのこのわさび和え献立。

古漬け活用タルタルソースメニュー第二弾です。 山形の酒 出羽桜 咲 発泡日本酒で晩酌

記事を読む

一人暮らしの鍋料理 11/7 ひとりモツ鍋、柚子白菜で焼酎。

これからの季節、鍋確率が跳ね上がるよ! と、昨夜宣言したばかりですが今夜も鍋です。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

焼きじゃがいも大葉和え
毎日続く作業、ちょうどいい「型」のはなし。

まーた焼き野菜?育ち盛り食べ盛りの中学生男子に提供したらばク

なるべく仕事の時間を減らし、最低限の生活をする。

本業(?)でお手伝いしている先との打ち合わせ最中に、まあいろ

ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。
ピーマンの味噌炒め、三つ葉と豆腐のサラダ献立。

自分の料理は、とにかく玉ねぎをフライパンでジュージュー炒める

独身一人暮らしが「ファミリー会員」とはこれいかに。

アレクサ怖い。いや、Amazon怖い、と思いました。先日メー

豚肉とにんじんのにんにく焼き
豚肉とにんじんのにんにく焼き、納豆汁で晩酌。

存在感のあるサイズで調理するにんじんのつまみが好きです。例え

→もっと見る

PAGE TOP ↑