休肝日ごはん おろし梅納豆そうめん。

公開日: : 家飯, 食べること ,

おろし梅納豆そうめん

週の初めは休肝日。「飲酒は週5」を、細々と守り続けています。

さて、先日は妙なそうめん料理を作ってしまったものですから、今日はどストレートに、正統派の和風で行ってみようと思います。

作り方を書くまでもなく、あまりにもそのまんまというか、タイトルで出落ちというか、そんな感じの普通のそうめん。

夏近しですね。

休肝日ごはん おろし梅納豆そうめん

休肝日ごはん おろし梅納豆そうめん

  • 春菊のからし和え
  • おろし梅納豆そうめん

春菊のからし和え

春菊のからし和え

ゆでた春菊を粗塩、からし、ごま油で和えます。

おろし梅納豆そうめん

おろし梅納豆そうめん

ゆでて水を切ったそうめんを丼に盛り、ねぎをたっぷり入れて付属のたれを混ぜた納豆、大根おろし、梅干し、さらにたっぷりのねぎをのせてめんつゆを張ったら完成。このままガーッと混ぜて、ツルツルっと。途中でわさびを投入して味を変えました。

以上、何の工夫もコツもない、ただのそうめん。今回はめんつゆも市販品を使いました。やっぱりそうめんにはこういうオーソドックスすぎる具材が合いますね。なんかもう、安定感がすごい。くらいしか添える言葉が見つかりません。

休肝日の献立

これ以上何も書くことがないほどにシンプルな本日の休肝日ごはん。そうめんだけでも十分満足できるのですが、ついつい小鉢を添えてしまうのが副菜&野菜好きのサガなのです。

そしてこの春菊は例の新店にて購入した代物。いくらだったっけか、30円だか50円だか、とにかくそんな値段だったもので思わずひっつかんでしまったのでした。

同様の理由で手に取った青野菜がいろいろある今週。店内で目移りし、大はしゃぎで青い野菜とか葉野菜ばっかり買っちゃってホクホクしたのはいいけれど、こう似たような素材ばかりが揃うと献立構築が難しいな、と我に帰ったりもしています。

とりあえずゆでたり焼いたりして塩でもかけりゃ間違いはないし、そもそもそういうおかず(と言えるのか)が好きなのだから、余らせるようなことにはならないでしょう。という妙な自信を胸に葉野菜らに挑む6月。今月も変わらず質素に参りましょう。

 




関連記事

夜景をチラ見で地獄どうふ。大阪新世界はしご酒ツアー後編。

大阪新世界はしご酒ツアー、後編です。 関連 新今宮から通天閣を歩く 大阪新世界はしご酒

記事を読む

アジアンチキン

家飲みおつまみ ナンプラー手羽焼き、きのこおろし。

いやあ、日中は暑いくらいでしたね。 陽気に浮かれ、さらに日本酒のストックが切れそうだっ

記事を読む

さんま水煮缶のサラダ

秋刀魚と玉ねぎのサラダ、切昆布の煮物でひとり晩酌。

さてと、今日は魚にしようかなあ。 そう考えて駅前のスーパーへ。 が、残念ながらお

記事を読む

蒸し鶏となすのサラダ

蒸し鶏となすのサラダ、焼きピーマン献立。

便宜上、蒸し鶏となすのサラダとしましたが、なすも蒸しています。さらに、なすとほぼ同量のトマト

記事を読む

照り焼きごぼうハンバーグ、水菜の煮びたし献立。

誰しも一生に一度ぐらいはハンバーグに情熱を傾ける時期があるのではないでしょうか。 私も

記事を読む

丸玉食堂(元町)

神戸で酒を飲むならば ’19。

年末年始は故郷である神戸で過ごしました。 大きな予定は特になく、することといえば朝から

記事を読む

大根ステーキ他全5品で晩酌。

ひゃー。 今日はまた寒かったですね。 耳まですっぽり覆うニット帽で買い物に出掛けたら

記事を読む

大根葉と油揚げの炒め煮献立

大根葉と油揚げの炒め煮、きのこおろし献立。

大根は煮たり焼いたりおろしたり、どんな風に扱うのも好きです。 そして、大根葉も好きです

記事を読む

鶏むね肉の梅おろし和え

鶏むね肉の梅おろし和え、ピーマンの焼きびたし献立。

食欲の落ちる夏にぴったりの、さっぱりとした鶏肉料理。 などとそれっぽい書き出しでスター

記事を読む

牡蠣と春雨の炒めもの

牡蠣と春雨の炒めもの、わかめと卵のスープ献立。

近所の店で広島産の大ぶりな牡蠣が小分けで、しかも安くで売られている。あれをどうしてやろうかと

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

さつまいもとベーコンのグラタン
さつまいもとベーコンのグラタン、柿と白菜のサラダで赤ワイン

秋冬シーズンに入ると、突然食べたくなる。それが、グラタン。鍋

しつこい手湿疹。薬を使わず「鬼の保湿」で改善する。

夏前くらいからずっと、手荒れに苦しめられています。例のアレ予

ぶりあらのかす汁、油揚げのねぎ味噌チーズ揚げで晩酌。

年がら年中酒にあうつまみを準備する生活がもう何年も続いており

カメラ片手の銀杏狩りと、ひとり酒。東京散歩・墨田区

新しいカメラを購入したので、久しぶりに撮影散歩に出かけました

40代一人暮らし、1食分の食費はいくらか。

一人暮らしの食費は、いくらくらいが妥当なのか。外食、昼食、自

→もっと見る

PAGE TOP ↑